映画館でポップコーンを食べるのはなぜ? | しょうが1から教えるネットビジネス構築ブログ

しょうが1から教えるネットビジネス構築ブログ

これまでに勉強してきて得た知識、また現在学んでいる知識などなど掲載しています!自分の為だではなく読んでいて誰かの参考になるような事をブログを通じて伝えていこうと思っています。情報発信自体の楽しさや何かの気付きが得られるブログの方向性の予定です。

今日は映画館でポップコーンを食べる理由いついて調べてみました。

ほとんどの方は気にした事がないと思います。

映画館と言えばセットでついてくる物の代表格ですよね?

考えた事がないと思いますが紹介しておきます。

ポップコーンはまず軽い事!

そして昔は映画がつまらないと物を投げる習慣があったそうです。

そのことから、人に当たっても軽くてあまり被害の出ないポップコーンみたいです。

あとは匂いがあまりしないことらしいです。

映画中匂いがあると集中できなくなってしまいますよね?

だから匂いをしないように考えられています。

最後の理由は大きな音がしにくいから!

せんべいなどの食べ物はバリバリうるさいです。

そうすると、他の人の迷惑になります。

それを防ぐ為と言えます。

以上が映画館とポップコーンの関係性です。

ではでは、今後もくだらないシリーズを更新していきたいと思います。