突然ですが、集客疲れしていませんか?

 

私も小さな個人事業主としてやっているので、3年前まで集客命でブログやSNSはかなり頑張りました。

 

そのおかげで、小さいながらにアロマ教室件ヒーリングサロンを15年間以上つづけられているわけなんですが、頑張りすぎて疲れてしまったんです。

 

小さな個人起業家の生命線となる売上は、集客なくしてはどうにもならないために、ひたすら集客をがんばらなけれhば行けない時期も当然あるわけです。

 

そして、その集客に使われる媒体はほとんどがブログやSNS。

 

一昔前は、地元密着型のビジネスの場合は、チラシ戦略なんかもありましたけど、、今では完全にデジタル配信のほうが早いし強いですね。

 

さらに、やれツイッターだ、やれフェイスブックだといっていた時代はあっという間に変わって、今ではLINE公式が主流になってきてますね。

 

確かにSNSでの発信は、少ない文字数でスマホから発信できるので、スキマ時間を利用すればすごく簡単に、お客様にあなたの情報を届けることができます。

 

今日は忙しくて、ブログを更新する余裕がない、ってときにでも、スマホからお気に入りの画像とコメントをUPするだけで、仕事が終わったような、「やった感」が味わえてしまいますし。

 

で、これが楽しくってちゃんと集客に繋がているのであれば、全く問題なく、頑張れるだけガンガン攻めておく必要はあるのですが、もしうまく行っていないとすればちょっと問題です。

 

頑張れば頑張るほど、本来の目的から外れて、キラキラ画像の投稿といいねの数だけが目的になってしまうワナにすっぽり足をとられてしまうことになっていくからです。

 

私の場合は、もともと、「好きなことで起業できたらいいな―」とか「毎日好きなことだけ出来るって幸せだな―」と、ノリと勢いでスタートさせたものだから、SNSでつながっていたのが、友達や習い事をしていたときのお友達ばかりだったというのも集客疲れを加速させた原因でもありました。

 

ターゲットを絞ることができていなくて、シゴルなんてことができていなくて、集客のためのセミナーで一緒になったひととSNS交換すれば、いいねが付くので勘違いしていたんですね。


今では、飲食店もブティックも雑貨屋さんも、とにかくありとあらゆるジャンルで、LINE公式への登録を進められるし、たしかにオトクな情報は流れてくるのですが、あなたに届くLINEやフェイスブックやツイッターのお知らせのどのくらいをきちんと見ているでしょうか?

 

よっぽどお気に入りのお店や、今日届くとわかっている情報だったら、アンテナはってこまめにチェックしてるかも知れないけど、そうじゃなかったら、読まずに消したりしてませんか?

 

・・・・・

 

私は、残念ながら「読まずに消す」の数が最近どんどん増えてます。

 

発信する側に回ってしまうと、自分の集客や売上ばかりに意識が向いて、受け取り手の気持ちがわかりにくくなってしまいます。

 

子育てしているママさんにとっては、ワークショップのお知らせよりも、子供のお迎え時間や曜日ごとに変わるスーパーの安売り情報のほうが嬉しいし、OLさんにとっては、苦手な上司や同僚のことでストレスいっぱいかもしれないし、仕事でミスして落ち込んでるかもしれないわけです。

 

ちゃんとターゲットを絞ったお客様を集めている場合は、こういったミスマッチは起こりにくいのですが、あなたのSNS発信を受け取っているお客様は、あなただけのSNSを受け取っているわけではなく、ちゃんとあなたの発信を見てくれているわけでもないということ。

 

さらに、その時ごとに気分も変わります。

 

その時あの時は楽しくて登録してくれていたけど、今ではすっかり気持ちも変わって別のものに意識が向いてる可能性もありますね。

 

そんな時に、ドカドカとSNSからのお知らせが届けば、読まれない以前にブロックされてしまう可能性も。

 

毎日のブログ更新やSNS発信で集客を頑張る以前にぜひやってほしいのは、お客様はどんな時にどんな風に検索するのか?

 

大事なので、しつこいけどもい1回!

 

どんな時にお客様はどういう風に検索するのか?

 

ちゃんと、ここ考えてみてください。

 

お客様を自分自身に例えてみると、凄くわかりやすいです。

 

あなたは何か調べ物をする時、何を使ってどんな風に調べてますか?

 

LINE公式内で調べていますか?

 

フェイスブックで調べていますか?

 

多分、普通に、Googleの検索窓に知りたい情報を入力して検索しているはずです。

 

↓ここ。

 

 

 

こっちの気分に関係なく一方的に流れてくる情報よりも、必要だと思ったタイミングで、必要な情報を取りに行く。

 

そんなお客様をちゃんと集めていかないと、いつまでたっても必死の集客に追われることになってしまうのです。

 

集客疲れしなくてもちゃんとお客様を集める方法は、集客媒体の主軸をブログにしている場合は、ちゃんとお客様が調べるであろう検索ワードでタイトルを作り、それに沿った記事内容にしなくちゃいけないということなんです。

 

そうやって、あなたのブログに辿り着くお客様を増やしていけば、必死にブログを更新しなくてもちゃんと集客できるようになってきます。

 

SNSは、そのあとでも大丈夫なんです。

 

そして、ある程度余裕ができたら、記事を更新しなくてもお客様が来てくれるところまで、更には集客で直接お客様からいただく売上だけではない部分での収入の柱も作っていくと、経営が凄く楽になります。

 

一生懸命SNSで、キラキラ画像を投稿して「イイネ」の数を増やして、集客疲れをしている場合ではないかもですよ。

 

ブログを資産化する方法については只今まとめ中。

 

興味がある方のみ覗いてみてくださいね!

 

⇒ ブログを資産化する方法とまとめ