本当にいいものを後世に残すために | コピーライターと学ぶ集客コピー術 大阪・京都 広告・販促制作

コピーライターと学ぶ集客コピー術 大阪・京都 広告・販促制作

新規顧客・リピーターを増やすための、広告・販促・PRのことなどの情報を発信している、大阪市在住のコピーライター&ディレクターのブログ。広告コピーの書き方や集客できる広告・販促の講座も開催中です!

 本当にいいものを後世に残すために


当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。コピーライターの河本です。


日本は大丈夫かなと、ときどき心配になります。

いいものを作る職人さんが
儲からず、食べていけずに
仕事を諦める現実に。

着物業界しかり、
食品業界もそうなんですね。


本当に美味しいものを後世に残していくため、
日本中を飛び回っている女性がいます。

食品バイヤー代行業
「Smile Circle」
代表取締役・岩城紀子さん。

食のセレクトショップ「グランドフードホール」には、彼女が「一番おいしい、後世に残したい」と思った商品だけが並んでいるそうです。


後世に残したい食品のために、
生産者をバックアップしており、
生産者の方々は感謝していました。


昨日のTV番組『セブンルール』で知りました。

 

 



消費者として、ビジネスする者として、刺激されました。





 
王冠2  キャッチコピーに悩んだら・・・
 

 

 

 

 

 

 

 

フォローしてね…