ブログを上手に書きたい方におすすめの1冊と、文章上達の一番のコツ | コピーライターと学ぶ集客コピー術 大阪・京都 広告・販促制作

コピーライターと学ぶ集客コピー術 大阪・京都 広告・販促制作

新規顧客・リピーターを増やすための、広告・販促・PRのことなどの情報を発信している、大阪市在住のコピーライター&ディレクターのブログ。広告コピーの書き方や集客できる広告・販促の講座も開催中です!

 ブログを上手に書きたい方におすすめの1冊と、文章上達の一番のコツ

当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。コピーライターの河本です。


気になる本を図書館で借りました。

『「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。』

 

 


100冊のポイントを1冊にまとめているので、著者による考え方の偏りがなく、文章の書き方を学びたい方にはおすすめです。


その中にある、ブログを書くヒントを少し紹介しましょう。

それは、文章の型。

「PREP(プレップ)法」という文章作成の型を聞いたことはありませんか?

理解を得やすい文章が書けるので、ブログの基本型としてよく紹介されています。

次のような流れで文章を書きます。

POINT  結論
     ↓
REASON  理由
     ↓
EXAMPLE 具体例
     ↓
POINT 結論(まとめ)



型を意識して書くと、かなり書きやすいと思います。

実は以前、紹介しています。
 

 


このブログでも「文章のコツ」としていろいろとお伝えしてきました。
 

 

 

 

 

 

 


あれやこれや言っていますが、
 
上手に書く一番のコツは、たくさん書くこと。
 
そのためにも、ブログを書き続けることをおすすめします。



 
王冠2  キャッチコピーに悩んだら・・・
 

 

 

 

 

 

 

 

フォローしてね…