年齢を重ねることに勇気をくれる言葉たち | コピーライターと学ぶ集客コピー術 大阪・京都 広告・販促制作

コピーライターと学ぶ集客コピー術 大阪・京都 広告・販促制作

新規顧客・リピーターを増やすための、広告・販促・PRのことなどの情報を発信している、大阪市在住のコピーライター&ディレクターのブログ。広告コピーの書き方や集客できる広告・販促の講座も開催中です!

年齢を重ねることに勇気をくれる言葉たち
 

当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
コピーライターの河本樹美です。

 
 
言葉って不思議だな、と思います。

言葉で人を傷つけることもあるし、
言葉で人を勇気づけることもある。

広告の文章は単なる売り言葉だけど、
心を揺さぶる言葉を見つけることもあって、
 
そんなことがあるから、
この仕事を続けているのかもしれません。
 

最近読んだ本の中で、
年齢を重ねることに勇気をくれる
言葉にたくさん出会いました。

『彼女たちの年齢革命』
 
仕事を続けている40代・50代の女性10人のインタビューをまとめた本です。

年齢を、毎年増えていく
正体不明な数字と考えるのではなく
自分に必要なものとして
意志をもって受け入れること。

経験は消化することで、
年齢を輝かせるエネルギーに
変わるのだと知った。

今、手元にあることを続けていけば、
「年をとる」ことを、
「引き出しに蓄える」楽しみへと
変えていけるかもしれない。
 
10年以上前の本ですが、
今の気持ちに響きました。

本の中で、谷川俊太郎さんの本も紹介されています。
こちらもとてもいい本でした。
 
 
『すこやかに おだやかに しなやかに』
 
多すぎることばはさわがしい
こころの底のしずけさがことばのふるさと
 
 
いいな、言葉って。
 
 
 

 

<キャッチコピーの作り方 過去記事>

 
 

 

フォローしてね…