WEBサイト制作で大切なことだけど勘違いされがちなこと | コピーライターと学ぶ集客コピー術 大阪・京都 広告・販促制作

コピーライターと学ぶ集客コピー術 大阪・京都 広告・販促制作

新規顧客・リピーターを増やすための、広告・販促・PRのことなどの情報を発信している、大阪市在住のコピーライター&ディレクターのブログ。広告コピーの書き方や集客できる広告・販促の講座も開催中です!


テーマ:
◆ WEBサイト制作で大切なことだけど勘違いされがちなこと
 

当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
コピーライターの河本樹美です。
 
 
今、ある団体のWEBサイトリニューアルの仕事をしています。
 
先日は2回目の打合せでした。
 
どのようなサイトにするのか、
構成案をたたき台として提出&説明しました。

そのときに、サイトリニューアルで大切なことだけど、勘違いされがちなことをお伝えしました。

それは、WEBサイトのリニューアルは完成後がスタート地点ということ。
 
完成=終わりではありません。
そこから始まるのです。
 

更新ページをコツコツ増やして、
多くの人に読まれるサイトを目指します。
 
そのために、更新しやすいサイトにする必要があります。
 
また、誰がどのぐらいの間隔で更新するのか、
担当者を決めておく必要があります。
 
 
SEOについてもお伝えしました。
なかなか興味深い内容のようでした。
 
ちょっとしたことですが、
覚えておくと記事の更新に役立ちます。
 
 
 

構成に関してはOKをいただいたので、
これから内容を詰めていきます。
 
この秋を目指しての完成です。
 
こんなことを書いていると、今年もあっという間ですね滝汗
 
 
 

<よく読まれている過去記事>

 
 
 

 

フォローしてね…