文字数はどれぐらいがいいの?【キャッチの基本-6】 | コピーライターと学ぶ集客コピー術 大阪・京都 広告・販促制作

コピーライターと学ぶ集客コピー術 大阪・京都 広告・販促制作

新規顧客・リピーターを増やすための、広告・販促・PRのことなどの情報を発信している、大阪市在住のコピーライター&ディレクターのブログ。広告コピーの書き方や集客できる広告・販促の講座も開催中です!


テーマ:
文字数はどれぐらいがいいの?【キャッチの基本-6】

キャッチコピーに関する記事を連続掲載しています。新しい情報を入れつつ、読んでほしい過去の記事をよりわかりやすくリライトしてお届けします。


第6回目は、キャッチコピーの文字数について。

「キャッチコピーは短くあるべき」と思っている方がいます。ポスターや雑誌などマス媒体広告の影響でしょうか? 私は、文字数について考える前に、他に考えるべきことがあると思います。

キャッチコピーの目的は、お客様に行動を起こさせることです。

チラシを出すのは、商品購入、セミナー参加、施術予約など、お客様に何らかの行動を起こしてほしいからですよね。

キャッチコピーでしっかり伝えて、行動してくれれば、大成功!

文字数を気にすると、言葉にばかり考えがいき、内容が薄くなり、「何、言いたいの?」というキャッチコピーになりがちです。

プロの仕事はデザイン込みで考えるので、キャッチコピーの文字数にもこだわります。みなさんは、文字数よりも、お客様への効果を気にしましょうね。


読者登録してね

コピーライター 河本樹美/キャッチコピー・広告文講座/ 大阪・京都・神戸・奈良さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。