2012-03-14 11:33:54

犬の体力や免疫力の低下、お家でどうやってケアしたらいいの?

テーマ:アカラス症のホームケア
●ランキングに参加しています^^
ワンクリックで10ポイントが加算され、ランキングが上がります。
クリックで応援お願いします。
ワンポチ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

人気ブログランキングへ


●mixiで「犬の石けんと手作り食」というコミュをやってます。
 気になる方は、まずは参加を♪⇒参加する




○○さん、こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。


混ぜご飯って、やばい食べ物ですね(汗)
大好きすぎてやばいです!


昨日4合炊いたのに
夜食べて、朝食べて、夫の弁当にも入れ
そして今日の昼に食べたら無くなりそうです…。



ちなみに私、混ぜご飯に鶏の皮が入ってるのは苦手です。



なので、混ぜご飯の具に使う鶏肉は
皮は外してフライパンでカリッカリに焼きました。




そしてそれはそのまま、
ぐりさんの犬ご飯の具材の一部として使わせてもらいました(笑)











さて、ここからが本題です。



昨日からこのメルマガでは


「アカラス症の愛犬のために
 お家でできるホームケアはありますか?」


と言うご質問をテーマに取り上げています。



昨日の記事はこちら。
↓    ↓

■愛犬が酷いアカラスで悩んでいます。お家でできるケアはありますか?
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&199m2


昨日は「アカラス症ってどんなもの?何が原因で起こるの?」ということを
理解していただくために


「ニキビダニ」


について、熱く語らせていただきました!




「ニキビダニ」って言うと確かに気持ちが悪いです。


でも、哺乳類全般に寄生しているものだし
私たち人間もほぼ100%ニキビダニを持っています。



そして、通常であればそんなに悪さはしません。


私も今、ニキビダニに苦しめられています!という状況ではありません。
○○さんはいかがですか?





…。






話は少し飛びますが、
私はこの本が大好きです。
↓    ↓
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&199m3




かなり昔に購入し、その後何度か引っ越しをしたので
そのどさくさにまぎれて失くしてしまったのですが
2006年初版なのにまだ絶版にならず、人気のある本で
在庫もあるようでほっとしてます。



近日買い直そうと思っています。



これの本は体に住む「常在菌」について分かりやすく解説した内容ですが
これを読むと、私たちは当たり前ですが



「無菌状態で生きているわけではない」



と言うことが分かります。



皮膚の表面にもたくさんの菌がいて
種類によっては肌を守るのに役立っています。


また、よく「善玉菌」「悪玉菌」なんていう言葉も聞きますよね?


「善玉菌」をお腹に増やすことで健康になれる、ということで
今、こういう商品も流行っています。

↓    ↓

http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&199m4



つまり、私たちの体にはいろいろな菌が住み着いていて
私たちの体と上手く折り合いをつけながら
共存しているっていうことです。



これは犬も同じです。


菌とは違いますが、「ニキビダニ」も異常増殖しなければ
大きな悪さはしません。





何が言いたいか?





私たちや犬の体には、無数の微生物や
場合によってはニキビダニのような寄生虫もいて
でもちゃんとバランスを取って普段はうまくやっているということです。




そして、



「そのバランスが崩れてしまった!」



と言うことが問題なのです。







それであれば、犬自身がそうした
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
バランスのとれた健康な状態を取り戻すために
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
手助けとなるケアをお家でしてあげることがポイントとなります。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^




重要なのはバランスです。



ご理解いただけますか?









体がバランスを崩すには「免疫力の低下」が
要因のひとつに挙げられることが多いです。






アカラス症の治療に当たる獣医さんも


「体力や免疫力の低下」


を原因にあげることが多いです。






「ニギビダニ」は…大事なので繰り返し言いますが
普段は犬と平和に共生している寄生虫です。




さらに言うと、何も特定の犬だけが持っている!というものでもありません。





ほぼすべての犬が持っているが
寄生したまま、アカラス症として発症せず
健康に暮らしている犬が多い、というデータもあるくらいです。




なので、発症した場合は
アカラスそのものの駆除ももちろん大切ですが…




本来であれば免疫力や抵抗力で
アカラスの異常繁殖を抑える機能が犬の体に備わっているにもかかわらず、



バランスを崩してしまい、抑制できなくなってしまった原因にスポットを当て
ケアを考えていくことが


「お家でのホームケア」


では重要になっていきます。






では具体的にはどうするのか?



私が「ドッグホームケアセラピスト」としてアドバイスさせていただくなら



●食事

●マッサージ


の2つを取り入れていくことをお勧めします。






「食事」は食べ物から健康をサポートするために。


「マッサージ」はつぼマッサージを取り入れて
免疫力UPのツボを刺激する、と言う他に
ストレスケアの目的も兼ねています。



特に今回のケースでは
アカラス症に悩むわんちゃんは、
保護犬として、現在の飼い主さんのところに
ご縁があってやってきた子、ということですから…。




メールだけではどのような状況で保護されたかまでは
うかがい知ることはできませんし、
犬が以前にどんな生活を送っていたかは
犬のみぞ知る、です。




そのため、今回のケースでは
今の飼い主さんと出会う前に、
強いストレスにさらされた生活を送っていた可能性も
考慮に入れる必要があります。




人間の世界でも、極度なストレスは
健康を害する引き金となることは
多くの研究やデータが指摘するところです。




そして、こうした犬がこれまで送ってきた生活背景や
様々な事情までを含めて
犬全体の状況をまるごと考えてケアしてあげられるのが



「ホームケア」



の核となります。




獣医さんは病気を治すのが仕事です。



飼い主は犬の家族なので、犬全体を見て
何ができるかを考えてあげるのが仕事です。




この二者が協力し合うことが、
個人的に最強の組み合わせだと私は考えています。





そのために、最終的に飼い主さんが


「今のこの子にべストな選択はこれ!」


とご自身で判断できるようになるために
そのために必要な知識をこのメルマガではお伝えしています。






そこで次号では、「マッサージを犬のストレスケアに活かす」方法を
具体的にお伝えしていきます。



犬のマッサージは、
単なる筋肉ほぐし以上の意味があります。



しっかり飼い主さんの愛情を伝えつつ、
なおかつ、免疫力UPに効果的なマッサージの方法をお伝えしますので
是非次号のメールを楽しみにお待ちくださいね!







本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございます♪





ドッグホームケアセラピスト
諸橋直子




(終)


●本日の記事がお役に立った場合は、ワンクリックで応援をお願いします!
ワンクリックで10ポイントが加算され、ランキングが上がります。
ワンポチ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

人気ブログランキングへ



ぐり通信、ご購読はこちら

犬の手作り食やマッサージなど、犬の健康をサポートするための情報をメールマガジンで配信しています。
自宅でできる愛犬のマッサージやアロマテラピー、食事について知りたい方はご購読ください。無料デス*

■無料購読ご登録はこちらから⇒クリックして購読する!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-03-08 11:06:07

愛犬が酷いアカラスで悩んでいます。お家でできるケアはありますか?

テーマ:アカラス症のホームケア
●ランキングに参加しています^^
ワンクリックで10ポイントが加算され、ランキングが上がります。
クリックで応援お願いします。
ワンポチ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

人気ブログランキングへ


●mixiで「犬の石けんと手作り食」というコミュをやってます。
 気になる方は、まずは参加を♪⇒参加する




○○さん、こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。



最近の我が家の犬ご飯のブーム食材は春ニシンです。
焼いてもよし、煮てもよし。
時々当たりで数の子が入っていると得した気分になります(笑)



ニシンは別名を「春告魚」なんて
しゃれてますよね。








さて、メルマガでは今回からから、
新しいテーマで配信させていただきます。



こんなご質問メールをいただきました。

↓    ↓


----------------------------------------------------------------


諸橋さん、こんにちは。

毎回楽しみに拝読しています。

我が家にはコーギー(元保護わんこ)の女の子が2頭います。

その内の1頭は引き出し時には酷いアカラスで一時症状も良くなりましたが、
現在も継続治療中です。

普段からお家で出来るケアがあれば教えていただきたいと思い
メールさせていただきました。


メルマガのテーマとして取り上げていただけると嬉しいです。


よろしくお願いいたします。


BY溝井 真知子さま

----------------------------------------------------------------



さて、このような場合、お家でどのようなケアが可能か?について
これから数回に分けてこのメルマガでは
お話しさせていただきますね。




その前に「アカラス」という病気について
どんなものなのか?を
一般的な知識を確認のためにお伝えしておこうと思います。



※○○さんがもし、「アカラス」については
もう知ってるからいいわよ!と言う場合は
ここは読み飛ばしていただいて構いません。














…。









○○さん、「ニキビダニ」って聞いたことありませんか?




「アカラス」=アカラス症についてお話しするとき
この「ニキビダニ」について知る必要があります。







ちなみに「ニキビダニ」って、一時期ものすごく話題になったことがあります。






「ニキビダニ」と言う名前もインパクトがありますが
(何せ「ニキビ」と「ダニ」の合体した名前ですので…)
この「ニキビダニ」がさらに強烈な印象を私たちに与えた理由があります。




それは…。




人の場合、「ニキビダニ」は
顔における寄生密度が高いという点です。





もっとわかりやすく言います。






「ニキビダニ」はあろうことか、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
人の顔にうじゃうじゃうじゃ~~~!!と
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
住んでいる、ということです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^







そしてこの「ニキビダニ」の写真があります。









…本当はご紹介するかどうか
ものすごーく迷いましたがやっぱりお見せします。







尚、○○さんがとても繊細な心と神経をお持ちの場合は
絶対に見ないことをお勧めします。





間違ってクリックしてしまわないために
ちょっと間を空けますね。














「ニキビダニ」
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&198m1






「きゃああああああああああああああああああ」
「気持ち悪いいいいいいいいいいいいいいいい」




と、思わずさぶイボが立ってしまいそうな画像満載ですが(汗)
さらに衝撃的な事実は、
この「二キビダニ」の寄生率は100%という報告もあるという点でしょう。



つまり、ほとんどすべてと言ってもよいほどの人の顔に
「ニキビダニ」は住んでいるということです。




ちなみに生まれたばかりの赤ちゃんには「ニキビダニ」はいないそうです。
でも、親が抱っこしたり頬ずりしたときに寄生するそうです。




我が家の1歳半になる息子も、こうやって私から
「ニキビダニ」をもらってしまったのね…などとしみじみしますが
だからと言って別にどうということはありません。



息子の肌は赤ちゃんらしくつるつるできれいですし
私もおそらく顔に「ニキビダニ」が住んでいると思いますが
取り立てて困ったことはありません。






何故なら、「ニキビダニ」は普段は
顔の余分な皮脂や剥がれおちた角質(=あ、垢のことですね)を
食べてくれているので
皮膚を清潔に保つのに役立っている、と言う側面もあるからです。





こんな風に「ニキビダニ」は普段の生活の中では
健康な状態の人間に悪さはしないものなのです。




「ニキビダニ」については、これでご理解いただけましたか?





さて、イメージしやすいようにはじめに人間の例でお話ししましたが
実は「ニキビダニ」は哺乳類の皮膚の様々な分泌腺に寄生すると言われています。



さらに言うと、全ての種の哺乳類に、
それぞれの「ニキビダニ」が寄生していると考えられており、


(「人には人の、犬には犬のニキビダニが存在します」)


それなりに「ニキビダニ」とそれぞれの生き物たちは
上手くやっているわけです。




しかしながら…。





どんなことでもそうですが
ある一定の「バランス」が崩れたときにトラブルは起こります。




→「ニキビダニ」の異常繁殖





はい!何らかの原因で
「ニキビダニ」が異常なくらい増えてしまった!!!





こんな場合は皮膚の赤み、脱毛等の症状がみられるようになります。





また、皮膚がただれて膿がでたり、
弱った皮膚に対し、今度は細菌や真菌が二次感染を起こして、
痒みや痛みを増していくこともあります。




こうした場合、獣医さんでは必要に応じて
薬や薬用シャンプーなどで「ニキビダニ」の駆除を行ってくれます。



また、既に細菌などに感染している場合は
抗生物質などを処方される場合もあります。




これは個別に症状を見て、状況に合わせて治療を行ってくれる
かかりつけの先生とよく相談の上、
根気よく治療に当たる必要があります。





一方で…。






私たち飼い主が「ホームケア」としてお家でできることは
無いのでしょうか?







例えば家族が病気になったら、まずは病院に行きますよね?
そこで薬をもらったり、必要に応じて注射をしてもらいます。


それで、はい!終わり!ではないはずです。


家に帰ってできることがたくさんありますよね?






例えば、熱が高いのであれば
できるだけ水分を多く摂れるように飲み物を用意する。

→ 私はインフルエンザにかかったときに「アクエリアス」の
  ペットボトルがありがたかったです。




消化の良い食べ物を用意して、食べられるようにする。

→ 息子がインフルエンザにかかったときは
  喉越しのいいゼリーやプリンをたくさん買って
  ストックしておきました。

  食欲が無くてもちょっとでも食べられるものを!と
  まさに親心です。





犬も同じです。



何か体にトラブルを抱えているとき、
お家でも


「少しでも体に良いことをしてあげたい!」



と思うはずです。




何故かと言えば、犬は家族だからです。



人間の家族と一緒で、できることがあればしてあげたいって
多くの飼い主さんは考えます。





○○さんも、もしご自分の大切な家族であるわんちゃんが
体調を崩したり、体にトラブルを抱えたときは
少しでもできることをしてあげようって思うのではないでしょうか?



ちなみに私の場合はこうでした。

↓    ↓
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&198m2








それでは、今回のメールでいただいたご相談のように、
「アカラス」を抱えたワンちゃんの場合、
お家でしてあげられることには
どんなことがあるでしょうか?



次回のメールでは、この部分を具体的にお話ししていきます。




ヒントは「免疫力UP」です。






それでは、またメールさせていただきます。



本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございます♪





ドッグホームケアセラピスト
諸橋直子




(終)




◇追伸1:

北海道はまだ雪深いですー。
昨日・今日でかなり解けたんですが
おとといあたりはマイナス8℃(汗)


まだ寒いよね。
空気乾燥してるしさ。



とうわけで、3月のお勧めはこれで決まりです。
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&198m4


●本日の記事がお役に立った場合は、ワンクリックで応援をお願いします!
ワンクリックで10ポイントが加算され、ランキングが上がります。
ワンポチ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

人気ブログランキングへ



ぐり通信、ご購読はこちら

犬の手作り食やマッサージなど、犬の健康をサポートするための情報をメールマガジンで配信しています。
自宅でできる愛犬のマッサージやアロマテラピー、食事について知りたい方はご購読ください。無料デス*

■無料購読ご登録はこちらから⇒クリックして購読する!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD




ブログパーツ

<

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。