2011-05-18 10:47:43

犬の発がんリスクを減らすためにできること。犬と受動喫煙(2)

テーマ:犬と受動喫煙
●ランキングに参加しています^^
ワンクリックで10ポイントが加算され、ランキングが上がります。
クリックで応援お願いします。
ワンポチ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

人気ブログランキングへ


●mixiで「犬の石けんと手作り食」というコミュをやってます。
 気になる方は、まずは参加を♪⇒参加する




○○さん、こんばんは!
諸橋直子です。


さて、前回から『犬の受動喫煙』をテーマに
メールをお届けしています。



読者さんからのご質問をいただきました。


「人間では受動喫煙の害が指摘されていますが、
 ペットの場合はどうなのでしょうか?」


これについての私の回答は


「犬も呼吸しているという点で、人間と同じなので
 受動喫煙による影響を受ける」


でした。



受動喫煙により
犬の喘息、気管支炎、リンパ腫、口腔ガン、副鼻腔ガン、肺ガンなどの
発生リスクを高める、と言った報告もあります。





では、喫煙している飼い主さんが
受動喫煙の影響から犬を守るためにはどのようにしたらよいのでしょうか?





以下、私の見解を書きます。




■1:家庭内で分煙する



受動喫煙は煙を吸うことによって起こります。
そのため、愛犬のいる部屋ではたばこを吸わない、
という風に家庭内で分煙をされてはいかがでしょうか?



私自身はたばこを吸いませんが


「嗜好品」


というものは、



「体に悪いと分かっているけれど止められない」



というものでもあります。




これは、私自身も「脂っこい甘いお菓子はよくないな~」と知りつつ
完全に止められないのでよくわかります。




止められるに越したことはないけれど、
止めるためにものすごい精神的コストを支払わなければならない場合もあります。



我慢する、イライラする…、こうした状況を乗り越えるためには
そもそも止める、ということに対して
心の底から、自分自身で納得する必要があると思うのです。


犬のためではなく、私自身のために、
たばこをやめます、という風に
心の底からコミットメントする、ということです。



コミットメントというのは、自分の行動に責任を持つのは自分、という風に
腹をくくる、という意味としてここでは理解してください。







この「コミットメント」ができていないと、


「この子のせいで、たばこをやめなきゃいけないなんて!」



と、方向違いのところにイライラの矛先が向いてしまいます。






そのため、受動喫煙は犬にも悪影響があると分かっている、
でもたばこをやめる、というところまでは決心がつかない…という場合は
まずは分煙しましょう。



分煙するだけでも、
ずいぶん、受動喫煙の影響を和らげることができます。











■2:禁煙する



もし、○○さんが愛煙家で
でも、実はたばこをやめたいなあ…と思っておられる場合は
このように考えてみてはいかがでしょうか?





「私は実はたばこをやめたいと思っている。
 でもなかなか決心がつかずにいた。
 
 でも、受動喫煙が大事なうちの子の健康に影響があるというのなら
 いっそのこと止めてみようかな?

 これは自分自身のために止めるのだけれど、
 決心するきっかけをくれたのはうちの子だな~。
 感謝しようっと!」





こんな風に考えられるのであれば
ワンちゃんがきっかけをくれた!という感謝とともに
禁煙される、という選択もあります。




このようなプロセスを経て禁煙を決めたのであれば
どうしてもたばこが吸いたくてつらいな~という時も



「自分で決めたことだしな!」



と、責任をわんちゃんに転嫁して八つ当たり(苦笑)することもないでしょう!





以上が私の見解です。




いかがでしょうか?





このメルマガでは繰り返し


「さまざまな問題について○○さんご自身の場合はどうするか?」


を考えることが大事だとお伝えしてきました。




○○さんと、○○さんのワンちゃんにとって
ベストな選択は何か?ということを
ご自身で、納得されて選択できることが何より重要なのです。



特に今の時代、
インターネットや雑誌、テレビなどの情報過多な状況では
どうしても不安な情報を拾いがちですし
惑わされることも多いです。




○○さんは、こうした情報に惑わされて不安な毎日を送りたいですか?



それとも、正しい情報をしっかり学んだ上で
ご自身で納得のいく選択を
わんちゃんのためにしてあげたいですか?





正しい情報を学び
安心してワンちゃんのためにベストな選択をするために
是非このセミナーにご参加ください。



↓      ↓




■愛犬の食事の基礎を2時間で学ぶ!
『ペット食育入門講座』
詳細とお申込みはこちらから!!
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&112m1




一方で…。




「北海道遠すぎます!」
「日程があいません!」
「外国に住んでます(泣)」



というお声も多数頂戴しています。








そこで…。





オンラインのメンバーシップサービス開始を
現在準備中です。



カタカナばっかりで意味がわからん!と怒らないでください(泣)


これは分かりやすく言うと、
会員登録頂いた方限定で
オンラインでライブセミナーなどを行うサービスです。



今はインターネットがかなり進化しており
セミナー配信もリアルタイム(生中継)でお送りすることが可能です。


そして、
インターネットに接続できる環境さえあれば
こうしたライブセミナーなども
簡単に見ていただくことが可能です。



私自身も勉強のため
こうしたライブセミナーにはよく参加しますが
赤ちゃんを背負ったままでも(笑)自宅で参加できるので
本当に便利です^^





そしてライブセミナーでは、
メンバーさんのご質問にも直接お答えさせていただこうと考えています。





といいつつ、毎度のことですが
準備に大変時間がかかっております(泣)






なので、気長に待つし
そういうサービスがあったらぜひ参加したいので待ってます!
という奇特な方は下記のURLをクリックしておいてください。

http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&112m2



クリック数が多いほど


「早くしろ!ゴルア!(#゚Д゚)」


という、○○さんからの脅し…ではなく
励ましと激励!!と思い、
頑張ります(泣)







(終)








◇追伸1:

支笏湖に、キャンプ襲撃に行ってきました!
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&112m3


リムママさんのお宅のキャンプに乱入(笑)
カレーをごちそうになって帰ってきました。



人さまのキャンプに乱入すると
やっぱり自分もキャンプをしたくなります。


ウズウズ…。





◇追伸2:


今週末、カヌーが来ます。



「カヌーがほしい!」


と念じていたところ、
くれるという奇特な方が現れました。



念ずれば通ず…(?)




ありがたくいただきに行ってまいります!





◇追伸3:



また買ってしまった…。
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&112m4


使いやす過ぎてやばいです。


樽前山も登っちゃう!



◇追伸4:


普段はこれを愛用中。
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&112m5



これで赤ちゃんを背負って
ぐりさんを散歩させているのですが
はたから見ると


「赤ちゃん背負って大きな犬を散歩している…なんて大変そうなんだ!」


という風に映るらしく、
見知らぬ方から


「大変ですね…」


と心から気の毒そうに言われるのが
不服です(泣)




見た目ほど全然大変じゃなく、むしろ楽しいのですが…。




ううむ!


●本日の記事がお役に立った場合は、ワンクリックで応援をお願いします!
ワンクリックで10ポイントが加算され、ランキングが上がります。
ワンポチ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

人気ブログランキングへ



ぐり通信、ご購読はこちら

犬の手作り食やマッサージなど、犬の健康をサポートするための情報をメールマガジンで配信しています。
自宅でできる愛犬のマッサージやアロマテラピー、食事について知りたい方はご購読ください。無料デス*

■無料購読ご登録はこちらから⇒クリックして購読する!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-05-18 10:24:06

ガンのリスクを高める?タバコと犬の気になる関係。

テーマ:犬と受動喫煙
●ランキングに参加しています^^
ワンクリックで10ポイントが加算され、ランキングが上がります。
クリックで応援お願いします。
ワンポチ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

人気ブログランキングへ


●mixiで「犬の石けんと手作り食」というコミュをやってます。
 気になる方は、まずは参加を♪⇒参加する




○○さん、おはようございます。
諸橋直子です。


さて、今回のメルマガは「犬の受動喫煙」について取り上げていきます。


「人間では受動喫煙の害が指摘されていますが、
 ペットの場合はどうなのでしょうか?」


というご質問をいただきましたので
詳しく解説していきますね。







■受動喫煙とは?


タバコを本人が直接吸わなくても
喫煙者が吐き出す煙を吸うことで、
煙の中に含まれる有害物質の影響を受けることを指します。




さて、それではペットについてはどうなのでしょうか?



結論から先に言いますと
人間と同じように呼吸をしている動物は
受動喫煙で影響を受けます。



アメリカにはASPCA Animal Poison Control Center(米国動物虐待防止協会 中毒事故管理センター)という、
動物の生活環境を取り巻く有害物質についての情報を提供している団体があります。


そこのサイト内で、動物の受動喫煙について
具体的に引き起こされる可能性のある病気として指摘されているのは…。





喘息、気管支炎、リンパ腫、口腔ガン、副鼻腔ガン、肺ガンなどです。





詳しく知りたい方は下記のサイトを参照してくださいね。
英語サイトですが、お使いのブラウザーの翻訳機能を使って翻訳することで
大体の意味は理解できるはずです。


↓      ↓


■Saving Money on Vet Care
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&111m2

■Secondhand Smoke: Silent Killer Hurts Pets, Too
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&111m3




犬の場合、明らかに人間より体が小さいため
受動喫煙によって受ける影響は大きいと考えられます。



人間の場合も、幼児の方が受動喫煙の影響を受けやすいことが指摘されているのと同じですね。





それでは、現在喫煙中の飼い主さんはどうすればいいのでしょうか…?





これについては、次号のメールでお話ししようと思います。


(終)


●本日の記事がお役に立った場合は、ワンクリックで応援をお願いします!
ワンクリックで10ポイントが加算され、ランキングが上がります。
ワンポチ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

人気ブログランキングへ



ぐり通信、ご購読はこちら

犬の手作り食やマッサージなど、犬の健康をサポートするための情報をメールマガジンで配信しています。
自宅でできる愛犬のマッサージやアロマテラピー、食事について知りたい方はご購読ください。無料デス*

■無料購読ご登録はこちらから⇒クリックして購読する!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD




ブログパーツ

<

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。