1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2015-02-28 12:28:55

ターミナルケアでの手作り食

テーマ:犬の手作り食
こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、今日は私が運営している犬の手作り食メールセミナー受講者の方より
メールをいただきましたので
許可を得てご紹介させていただきます。

 



 

------------------------------------------------------------

 

こんにちは、諸橋様いつもメール頂き感謝しております。

先日28日に愛犬が腎不全のため14歳で
神様になってしまいました。

10月に入り食事が出来たりできなかったりとした日々が続き
ほぼ毎日病院で点滴の日々でした。

食べてくれるのは、手作りの時だけで次の日には、
それも食べなくなりその時に諸橋さんをネットで見かけてました。

ありがとうございます。

9月に会社をやめドッグトレーナーの学校に行って
独立と一緒に愛犬との時間を楽しんでる最中の出来事でした。

私も食事、時間が愛犬にとって重要だと考えられます。
これからも勉強させて下さい。

(永井 俊次さん)

 

------------------------------------------------------------

 

永井さん、メールをありがとうございます。

 

また、大切な愛犬が亡くなったとの事
お悔やみ申し上げます。

 

永井さんの新しい環境、新しいお仕事でのご成功をお祈りします。
何か私で応援できることがありましたら
ぜひメールでお声がけくださいね。

 



 

ターミナルケア(終末期の医療および看護)の場面で
手作り食が役に立った…と言うメールを最近、私自身もたくさん頂戴しています。

 

例えば身体のむくみがひどい愛犬に
少しでも身体の水はけのよくなる食材を…と情報を探していて
たまたまOffice Guriのメルマガバックナンバーで
薬膳紹介記事をみて
実践してみました、と言うお声も頂きます。

 

「我が家の愛犬は亡くなりましたが、
 亡くなる前に薬膳の手作り食で
 お粥を食べさせてあげることができました。

 

 多分、手作り食を知らなかったら
 そうだ!犬にお粥を食べさせてみよう!という発想自体が
 無かったと思います。

 

 お粥を愛犬がとても美味しそうに食べてくれて、
 最後まで、美味しいものを食べさせてあげることができてよかったです」

 

こうした事例は、たくさんある手作り食のメリットの一例ですが
例えば、病気などの事情で

 

●体重を落とさなければならない

●口にしていい食材に制限がある

 

と言う場合も、手作り食を選択肢の一つに加えることで
ご自宅でできる「ケアの選択肢の幅」が広がります。

 

例えば、腎臓病の場合、タンパク質の摂取量を制限されることもありますが
そう言うケースでも、魚や肉の「ダシ」を上手に活用し
肉の量は少ないけれど、美味しく食べられて
満足できる食事を作る、といった工夫も可能になります。

 

激しい運動ができない心臓病を患うケースで
体重を落とさなくてはいけない場合などは
低カロリーだけれど、野菜などでボリュームを出す食事を工夫することも可能です。

 

病気の際は、
食餌療法に詳しい獣医師と相談しながら行うことが前提ですが

 

「自宅でできることも、結構あるんだな」

 

と言う気持ちになれることで、
飼い主さんご自身の気持ちが楽になることが
結果として、犬に良い影響を与えるケースが多いです。

 

私自身は、我が家の犬たちが共に
盲導犬パピーからキャリアチェンジになってからの
1歳過ぎからの手作り食ですが
日々の健康作りに貢献しているのはもちろんのこと

 

「いつか犬がもっと年を取った際に
 いろいろな場面で食事のアレンジが効くことが
 役に立つ場面も出てくるだろう」

 

と言う気持ちでやっています。

 

なので、手作り食を犬の食事に取り入れることを検討中の方は
ぜひ一度、トライしてみてくださいね。

 

初めての方向けのお勧め書籍は以下の2冊です。



 

●かんたん犬ごはん [ 須崎恭彦 ]








 

 

●Dr.須崎の犬ごはんの悩み相談室 [ 須崎恭彦 ]








 

 

特に後者の方は
実際に手作り食ビギナーの方が

 

「これってどうなの…巷で言われていることの嘘・ホントのQ&A」

 

が豊富なところがいいですね。

 

本日は以上です。

 

Office Guri
諸橋直子

(終)


 






 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

ぐり通信、ご購読はこちら

犬の手作り食やマッサージなど、犬の健康をサポートするための情報をメールマガジンで配信しています。
自宅でできる愛犬のマッサージやアロマテラピー、食事について知りたい方はご購読ください*

■無料購読ご登録はこちらから⇒クリックして購読する!







まずは自宅で愛犬のホームケアについて学んでみたい!
そんな飼い主さんのためにOffice Guriでは
無料で学べるオンライン講座を多数ご用意しています。

ぜひ今すぐ申し込みをしてくださいね!


↓   ↓




犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。



犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。



犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。



犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!



愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!








Office GuriのFacebookページ、Twitter、犬用石鹸販売サイトです。
こちらもご活用ください!


Office Guri Facebookページ

Office Guri Twitter

ぐり石鹸公式サイト





人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2015-02-27 12:08:04

アレルギーの犬の手作り食に役立つ、参考書籍のご紹介

テーマ:犬の手作り食
こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。



さて、最近頂くメールの中で



「犬がアレルギー持ちで手作り食を始めたのだけれど
 自分のやり方で大丈夫なのか不安です」




といった内容が増えてきました。



アレルギーと一口に言っても
犬によって原因も症状も様々ですので



「これが正解!」



というものは、存在しません。



アレルギー食材がはっきりしていて
それを口にしないよう、獣医師から指導を受けていると言う場合は
そう言う食材を避けて食事を選ぶことになります。




ただ、それだとだめな食材があまりに多すぎて
市販のフードでは食べられるものがまったくない、という悩みを
抱える飼い主さんもいらっしゃいます。



なので、アレルギー食材を使わずに
自分自身で安心できる材料を用意して
手作り食を、とスタートされる方も多いですね。



そこで今日はこうしたアレルギーの犬の食事を考える上で役立つ書籍を
1冊ご紹介しようと思います。





●愛犬のための症状・目的別食事百科 [ 須崎恭彦 ]


この本の166Pに



「アレルゲンの食材を何に変えたらいいですか?
食物アレルギーについて」




という項目があります。





アレルギーの犬の食事と向き合う飼い主さんの
心配ごとのひとつに



「あれもだめ、これもだめ。
これだけ食べられる食材に制限があると、
ちゃんと栄養が取れているのか心配になる」




というのがあります。



この書籍では、そう言う場合に
アレルゲンとしてだめだとされている食材に、豊富に含まれている栄養を
別の食材に置き換えて摂取しましょう!という



●置き換え食材一覧表



が掲載されています。



アレルギーで悩む飼い主さんは
一度この書籍をチェックしてみてはいかがでしょうか?





本日は以上です。



Office Guri
諸橋直子

(終)






 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

ぐり通信、ご購読はこちら

犬の手作り食やマッサージなど、犬の健康をサポートするための情報をメールマガジンで配信しています。
自宅でできる愛犬のマッサージやアロマテラピー、食事について知りたい方はご購読ください*

■無料購読ご登録はこちらから⇒クリックして購読する!







まずは自宅で愛犬のホームケアについて学んでみたい!
そんな飼い主さんのためにOffice Guriでは
無料で学べるオンライン講座を多数ご用意しています。

ぜひ今すぐ申し込みをしてくださいね!


↓   ↓




犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。



犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。



犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。



犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!



愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!








Office GuriのFacebookページ、Twitter、犬用石鹸販売サイトです。
こちらもご活用ください!


Office Guri Facebookページ

Office Guri Twitter

ぐり石鹸公式サイト





人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2015-02-26 12:01:41

犬のお灸(6)~お灸を避けた方がいい場合もある。

テーマ:犬とお灸
こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。



さて、今日も「犬のお灸」をテーマにお話ししていきます。



今日は「お灸を行う際の注意点」についてお話ししようと思います。
ご質問のメールをいただいたので
そちらへの回答という形でお届けします。



——————————————————–

いつもメルマガで勉強させて頂いております!
諸橋さんには沢山の情報を惜しげもなく
お伝えして頂いて本当に感謝しています。

以前のメルマガでお話頂いてからずっとお灸が気になっており
先日ついに棒灸を手に入れました。
なのに何故か使う気になれませんでした。
そんな時、ありがたくも再度お灸について取り上げて下さったので
思い切ってご質問させて頂きます。

お灸を避けた方がよい疾患、体調を教えて頂けるとありがたいです。

我が家には3匹犬がおりますが、関節リウマチや吐き戻しが多い子、
体温が40℃越えの子と様々です。

体調の安定している時がよいのでしょうが全員シニア犬ですので、
なかなかそうもいかずお灸を使う前に躊躇してしまい
タイミングを外しまくっております。

食事の前後など、以前教えて頂いた以外に避けた方がよい場合がありましたら
教えて頂けると嬉しく思います。

これからメルマガを楽しみにしております!

(あけさん)


——————————————————–

あけさん、ありがとうございます。

お灸について避けた方がいい場合については
過去にこのメルマガでご紹介した通りです。



今回は、「お灸について知るのが初めて」と言う方も
多くいらっしゃいますので
まず基本の注意事項をご紹介した後
あけさんのケースでは、私であればどのように考えるか?について
お話ししようと思います。



【犬にお灸を行う際の禁忌事項】

●急性炎症のある個所は避ける


・腫れている
・赤味を帯びている
・熱を持っている
・痛みを伴う


このような箇所はお灸を行わないでください。
悪化させる可能性が高いです。

——————————————————–

●傷のあるところ

・擦り傷
・切り傷


このような傷のある箇所へのお灸は避けましょう。
また、できものができている箇所も同様に避けましょう。

——————————————————–

●眠気が強い時、疲労感が強い時

あまりに疲れている、眠い、というときは
体を休ませることが優先です。
こういう場合は睡眠をとって疲れを取ってからお灸を行うようにします。

——————————————————–

●強い空腹時、または満腹時

空腹時のお灸は、体を疲れさせると言われています。
また、お腹がいっぱいのときはお灸をすることで
消化活動の妨げになると考えられているため避けるようにします。

——————————————————–

●妊娠初期の「三陰交」への強い刺激は禁止

「三陰交」と言うツボがありますが
妊娠して間もない場合は使用を避ける禁忌のツボとされています。
妊娠中の犬の場合、このツボへのお灸は避けます。

——————————————————–

●犬が嫌がる場合は無理に行わない

これが結構大事なポイントです。
体に良いから!と犬が嫌がるのを無理に行うと
却って犬のストレスになります。

こういう場合は時間をかけて慣らしていくか
どうしても犬がお灸を嫌がって受け容れられない場合は
別の選択をする、という賢明な判断を早めに下すのがお勧めです。

どんなに体にいいことでも、それを受け入れる側が嫌だ、と感じるのでは
効果が半減するだけでなく
精神的な負担が却って健康に影響するケースもあります。

嫌がる場合は「思いきって辞めて、別の選択肢を考える」という
柔軟な発想で取り組むのがお勧めです。

——————————————————–

基本的な注意事項は以上となります。

さて、ここからあけさんのケースに話を戻そうと思います。

メールを拝見した限りでは
何が原因で吐き戻しや高体温なのか?までは把握できませんので
まず自宅で試すのであれば、という選択肢をご紹介しようと思います。

まず体温が高い場合でそれが「発熱」と言う場合は
お灸はお勧めしません。

理由は、例えば風邪をひいて熱がある際に
お風呂に入らないのと一緒です。

お灸によって体がポカポカと温かくなるのは
熱の無い、健康な状態であれば心地よく感じられますが
体に炎症が起こって発熱している状態であれば
逆に疲れてしまう可能性もあります。



発熱など体調がいま一つ、と言う際に
もしお灸を使ってみたい場合は
東洋医学の治療実績のある獣医師に相談するのがお勧めです。

最近は、鍼灸を取り入れる動物病院も
少しずつ増えています。

こうした病院で「現在の体の状態とそれに合ったツボ」をチェックしてもらい
そこに自宅でお灸を据えていいかどうか?を相談してみると
適切なアドバイスが受けられます。



私の場合、基本的に犬の体調が悪い場合のホームケアは
その分野に専門知識のある獣医師と良く相談して決めています。



近所のかかりつけの先生で、代替医療の専門家がいない場合は
有料で電話相談などを行ってくるれる先生に相談し
アドバイスを受けたりもしています。

もうひとつ、体調が安定しない犬で
お灸を行うにはちょっと躊躇してしまう、と言う場合、

●ソフトな指圧

から試してみるのもお勧めです。



指圧であれば、犬が心地よく感じているか
それとも痛いのか?を犬の様子をチェックしながら行えます。



また、指圧の場合、基本的にツボを指で押すだけなので
(小型犬の場合は綿棒などを使って刺激するのもお勧めです)
気軽にできます。

指圧の際は、指をツボに対して垂直に当て、
指を曲げずに押すのがポイントです。

はじめはゆっくりと押していき、
少しずつ力を加えるようにします。

指圧の場合は一カ所15秒~60秒くらいの時間で押します。

指圧もお灸も大切なのは「ツボ」を刺激し
その刺激が経絡を伝わって、弱っている体の箇所に届き
元気にすることです。

指圧をしてみて、犬の体がそれを心地よく受け容れてくれるのであれば
まず指圧で慣らしてみる。

その後、徐々にお灸も併用してみる、と言う方法で
少しずつ移行してみてはいかがでしょうか。

以上、ご参考になれば幸いです。

お灸についてのシリーズは今日で一旦終了します。
次号よりまた、別のテーマでお届けしていきます。

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)




 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

ぐり通信、ご購読はこちら

犬の手作り食やマッサージなど、犬の健康をサポートするための情報をメールマガジンで配信しています。
自宅でできる愛犬のマッサージやアロマテラピー、食事について知りたい方はご購読ください*

■無料購読ご登録はこちらから⇒クリックして購読する!







まずは自宅で愛犬のホームケアについて学んでみたい!
そんな飼い主さんのためにOffice Guriでは
無料で学べるオンライン講座を多数ご用意しています。

ぜひ今すぐ申し込みをしてくださいね!


↓   ↓




犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。



犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。



犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。



犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!



愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!








Office GuriのFacebookページ、Twitter、犬用石鹸販売サイトです。
こちらもご活用ください!


Office Guri Facebookページ

Office Guri Twitter

ぐり石鹸公式サイト





人気ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD




ブログパーツ

<

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。