1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2011-05-27 14:53:06

ここだけの話。犬と栄養バランス…AAFCO基準って?

テーマ:犬の手作り食に関する疑問
●ランキングに参加しています^^
ワンクリックで10ポイントが加算され、ランキングが上がります。
クリックで応援お願いします。
ワンポチ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

人気ブログランキングへ


●mixiで「犬の石けんと手作り食」というコミュをやってます。
 気になる方は、まずは参加を♪⇒参加する







◇犬の食事作りの基礎を学ぶ◇
ペット食育入門講座 2011年7月10日(日)開講!
2時間で犬の食事についての大事なことをピンポイントで学ぶ基礎講座です。


○○さん、こんばんは!
諸橋直子です。


さて、今日は前回の予告通り


『AAFCO基準』



についてお話しますね(・∀・)♪




○○さんがペットフードを利用されている場合は
お店でペットフードを買う際に
この



『AAFCO基準』



という文字を目にされたことがあるかもしれません。



「このペットフードはAAFCO基準を満たしています!」


というよな表記がされている場合もあります。



それでは、AAFCOとは一体何を指すのでしょうか?




AAFCOとは、アメリカでペットフードを製造する際の
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
栄養基準値を発表している機関です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^




分かりやすく言うと


「犬用のペットフードには、成犬用であれば
 フード1kgの中にカルシウムは××%、亜鉛は××mgいれてね!」


というような基準を決めている、ということです。


そしてこの基準は、ざっくり言うと
健康を維持するために必要とされる各栄養素が
過不足なく、だいたいの許容範囲に収まるように
定められています。





つまり、この基準を満たしたフードを
決められた量食べていると
必要とされる栄養素は満たすことができますよ、というものなのですね。



ここまではご理解いただけましたか?




このように、



「このフードだけを食べ続けても必要な栄養素を満たすことができる、という
 AAFCOが定めた条件をクリアしたもの」



が、AAFCO基準を満たしたフードなのです。





そのため、


「ドッグフードにトッピングをすると、フードだけで折角、
 この基準値を満たしているのに
 バランスが崩れてしまう!!」


という風に考える方もいるようです。







しかしながら…。








○○さんにぜひ心にとめておいていただきたいのは
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
この値はあくまでも基準値であって
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
絶対値ではありません、ということです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



基準値自体、実は頻繁に改訂が行われています。




なので、ここだけの話、
ドッグフードにトッピングをする程度で
犬の健康に重大な問題を引き起こすような
栄養バランスの崩れが起こるか?というと
そこは疑問が残るところです。




さて、ここまでお読みいただいていかがでしょうか?


このメルマガで、こうした


「××は犬によくない!」


という問題を取り上げる際に、必ず申し上げるのは


●何故、いけない!と言われているかという理由を知った上で
●我が家の場合はどうするか?という個別のケースで考えること


でしたね^^





そして、○○さんはどのようにお感じになりましたか?






ここが一番重要です。




次号では、私の場合はこのように考えます、という事例を
お話しさせていただきます。



そして折角の機会なのでぜひ、次号のメール配信までに
○○さんご自身のケースで考えてみてください。




それでは、また!




(終)






◇追伸1:

今回の「ペットフードにトッピングはよくないのでしょうか?」というような
疑問をはじめ、
さまざまな犬の食事に関する疑問をすっきり解決する



【ペット食育入門講座】



7月10日(日)札幌開講分、現在受付中です^^



「栄養バランス」
「犬にあげてはいけない食材」


といった不安・疑問に
ペット食育協会食育指導士(上級指導士)の
諸橋直子が直接お答えします。






お申込み・詳細のご確認はこちらから!
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&119m1






尚、5/26~5/27の2日間、
臨時休業をいただきます。


そのため、セミナーに関するご質問やお申込みへの
メール返信はすべて5月30日以降となりますので
ご了承くださいませ。





◇追伸2:

積み木で遊びたくて、思わず顔にシワがよってしまった
盲導犬パピー・カンナ(-"-
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&119m2



◇犬の食事作りの基礎を学ぶ◇
ペット食育入門講座 2011年7月10日(日)開講!
2時間で犬の食事についての大事なことをピンポイントで学ぶ基礎講座です。


●本日の記事がお役に立った場合は、ワンクリックで応援をお願いします!
ワンクリックで10ポイントが加算され、ランキングが上がります。
ワンポチ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

人気ブログランキングへ



ぐり通信、ご購読はこちら

犬の手作り食やマッサージなど、犬の健康をサポートするための情報をメールマガジンで配信しています。
自宅でできる愛犬のマッサージやアロマテラピー、食事について知りたい方はご購読ください。無料デス*

■無料購読ご登録はこちらから⇒クリックして購読する!




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-05-27 14:49:54

ベジタリアンな犬の話。

テーマ:犬の手作り食に関する疑問
●ランキングに参加しています^^
ワンクリックで10ポイントが加算され、ランキングが上がります。
クリックで応援お願いします。
ワンポチ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

人気ブログランキングへ


●mixiで「犬の石けんと手作り食」というコミュをやってます。
 気になる方は、まずは参加を♪⇒参加する







◇犬の食事作りの基礎を学ぶ◇
ペット食育入門講座 2011年7月10日(日)開講!
2時間で犬の食事についての大事なことをピンポイントで学ぶ基礎講座です。



○○さん、こんにちは!
諸橋直子です。




実は先週のメルマガ配信後、
ちょっとびっくりしたことがあります(・∀・)♪





前回のメルマガでご紹介した
犬のごはんの
ある意味マニアックなこの書籍ですが…。
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&118m1





クリック数が半端なかったです(笑)






みなさん、「ドッグフードにトッピング」というのは
やはり非常に気になるテーマなのだなあ…ということを
改めて知ることができました。




少し話は飛びますが、
先日セミナーで、受講者さんより


「ベジタリアンの友人が犬を飼いたがっているのですが
 犬もベジタリアンで生きていけますか?」


というご質問をいただいた際に、
私は即、この書籍をご紹介させていただきました!
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&118m2





はい、わんこ用のマクロビオティックご飯のレシピ本です(笑)
私も本やで見つけたときはびっくりしました!



わんこのごはんもここまで多様化しているのだな~と…。



一方で、実は世の中には
アレルギー体質でお魚もだめ、肉もだめ、卵もだめ…、
とにかく動物性たんぱく質がだめ!というような犬も
存在します。




でも、その子たちはベジタリアン生活をしながら
元気で生きている、という事実があります。



さて、ここで○○さんに
少し考えていただきたいのですが…。




栄養バランス、と聞くと私たちは
反射的に


「肉・魚・野菜・穀類など色々なものをバランスよく食べなきゃ…」



と考えがちです。




一方で、野菜と穀類のみ、と言った食事で元気に生きている子たちもいる。



そう考えると「栄養バランスって、そもそも何?」という風に
根本的に考えに疑問が生じてはこないでしょうか?



その一方で


「ドッグフードは完全栄養食!なので余計な物をたすのはよくない!」


という考えがありますが
その考えにも、実は根拠があります。




その根拠の大元になっているのが



『AAFCO基準』
(AAFCO=日本では「アアフコ」と呼ばれます)



と呼ばれるものです。




それでは、『AAFCO基準』とは一体どのようなものなのでしょうか?



これについて、次号で引き続き
詳しく解説していきます。





(終)






◇追伸1:

今回のような『犬の食に対する様々な疑問』を
約2時間の講座ですっきり解決する


【ペット食育入門講座】



7月10日(日)札幌開講分の受付を開始いたしました!



「栄養バランス」
「犬にあげてはいけない食材」


といった不安・疑問に
ペット食育協会食育指導士(上級指導士)の
諸橋直子直接お答えします。



お申込み・詳細のご確認はこちらから!
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&118m3










◇追伸2:

カヌーをいただきましたヽ(´ー`)ノ
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&118m4

強引にマーチに乗っけました(笑)

さて、これで支笏湖に繰り出して
のんびり犬とカヌーを楽しめます。




が。



まだまだ北海道は寒いです(涙)
いつになったら温かくなるのか????







◇追伸3:
実家の盲導犬パピー・カンナも
来月で委託終了ですよ。


この2ショットも、じきにみられなくなるのだなと思うと
しんみりします。
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&118m5

◇犬の食事作りの基礎を学ぶ◇
ペット食育入門講座 2011年7月10日(日)開講!
2時間で犬の食事についての大事なことをピンポイントで学ぶ基礎講座です。


●本日の記事がお役に立った場合は、ワンクリックで応援をお願いします!
ワンクリックで10ポイントが加算され、ランキングが上がります。
ワンポチ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

人気ブログランキングへ



ぐり通信、ご購読はこちら

犬の手作り食やマッサージなど、犬の健康をサポートするための情報をメールマガジンで配信しています。
自宅でできる愛犬のマッサージやアロマテラピー、食事について知りたい方はご購読ください。無料デス*

■無料購読ご登録はこちらから⇒クリックして購読する!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-05-24 09:47:08

ドッグフードは完全栄養食!なので余計な物をたすのはよくない!?

テーマ:犬の手作り食に関する疑問
●ランキングに参加しています^^
ワンクリックで10ポイントが加算され、ランキングが上がります。
クリックで応援お願いします。
ワンポチ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

人気ブログランキングへ


●mixiで「犬の石けんと手作り食」というコミュをやってます。
 気になる方は、まずは参加を♪⇒参加する







◇犬の食事作りの基礎を学ぶ◇
ペット食育入門講座 2011年7月10日(日)開講!
2時間で犬の食事についての大事なことをピンポイントで学ぶ基礎講座です。






○○さん、こんにちは!
諸橋直子です。





ええと本日のテーマは「犬の栄養バランス」ですが
その前に、昨日配信の「犬のアロマ」について
ご質問をいただいたのでそれについて書きます。






>ところで犬に使えない精油のリストに、
>タイムが入っていますが、
>タイムにはケモタイプがいろいろありますよね・・・?
>我が家ではタイム・リナロールを使っているのですが、
>これはラベンダーに並ぶほど作用が穏やかなので、
>犬に使うのもあまり気にしていませんでした。
>今回のリストにあるタイムは、
>おそらくカルバクロールやチモールなどのフェノール類を多く含んだタイムのことかな~と
>理解していますが、それで良いでしょうか。





Kさんからいただきました。
ありがとうございます。




以下、私からのお返事になります。
(アロマに詳しい方向けの回答となります)


タイム・リナロールは多くのケモタイプを持つタイムの中で
最も香り・作用と共に穏やかだとされています。


そのため、タイム・リナロールについては
ご使用いただく分には問題ないと考えます。


そのため、頂いたメールで書かれておられる通りの理解で
問題ありません。





>あと

>>これらの精油が動物には向かない、とされる理由は
>>少量でもものすごくパワフルな効果が出るので
>>特に嗅覚の鋭い動物には向きませんよ、ということなのです。

>とあるんですが、少しあいまいすぎる説明かなあと思うんですが・・・。


>これらのリストにある精油は、
>フェノールやケトンなどの成分を含んでいるものがほとんどですから、
>使い方を間違えると危険である・・・と言うことではないかと思います。
>(実際、人用としてもあまり推奨されない精油がほとんどです)


>アロマに詳しくない方もごらんになるメルマガなので、
>かなり噛み砕いて記載されたのだと思いますが、
>細かいところを突っ込んでしまってごめんなさい^^;



これについては、まずはじめに、
私がこのメールを書く際のポリシーのお話をしますね。



このメルマガでは全般的に
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
一般の方向けに分かりやすさを優先しています。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^




一方で、アロマは非常に深い世界です。




深く話し出すと化学成分のお話は避けて通ることができません。
そのため、どうしても成分名などはカタカナ用語が多くなってしまいます。






しかしながら…。






私としては、一般の方にお話しをする際に
特にビギナーの方向けには、
あまりそうした言葉をたくさん使いたくないな、と
考えております。





そのため、すでにアロマについて
相当の専門知識をお持ちのKさんにとっては
何だかあいまいだなあ…と言う風にお感じなったのではないでしょうか?






ちなみに、私が開催している、有料のペット向けアロマのセミナーでは
このあたりも突っ込んでお話をさせていただいています。




対面式のセミナーだと、
用語の説明もさっとできますし、
短時間で済みます。





そしてここが大事なところなのですが、
このメルマガは無料でお届けしているものなので


無料でご提供できる内容と
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
有料セミナーでお話しする内容とでは
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
はっきりと線引きをさせていただいております。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



そうしないと、私のセミナーを有料で受けてくださっている
クライアント様に対して失礼にあたるからです。
その点をご理解いただければ幸いです^^






そのため、もし機会があれば
ぜひ有料のセミナーへのご参加を
今後ご検討ください!



現在は北海道を中心にセミナーを行っておりますが
今後はオンラインでご参加できる有料セミナーも開催予定です。


Kさんのような専門知識をお持ちの方がご参加くだされば
セミナーもより、高度な内容でお届けすることができます。
私も張り切って、全力でお役にたてるように尽力させていただきます^^



ご丁寧なご指摘をいただきありがとうございました。
以上が私からの回答となります。










さて、アロマのお話はここまでです!




いよいよ本題です。





今日からは読者の方からいただいた
このメールをテーマに取り上げさせていただくことにしました。




「諸橋さん、こんにちは。いつもメルマガを参考にしてます!
 
今回は不安なことがあるのでメールさせていただきました。
メルマガで取り上げていただけると嬉しいです。

以前、テレビで
『フードはもう完成された栄養食なので
何かトッピングしたりするとその分栄養が崩れる』

と言っているのを見ました。



我が家はトッピングを長年続けており、そのテレビを見て
非常に不安になってしまいました。


トッピングをするのはよくないのでしょうか?
 


ちなみに我が家は完全手作りに切り替える時間的余裕もなく
一方で、完全にフードのみ、というのも
フード以外にも色々食べさせてあげたいので抵抗があります」









世の中には様々な考え方があります。



「ドッグフードは完全栄養食!なので余計な物をたすのはよくない!」



という考え方もあれば、このご質問を寄せられた方のように


「フードもいいけれど、その他のものも色々食べさせてみたいので
 トッピングをしたい…」


という方もいらっしゃいます。



ちなみに私は、先日行った『ペット食育入門講座』で



「手作り食を毎日作るのが大変な場合は、フードにトッピングでも
 OKですよ!」



というお話をさせていただきました。



さらに…。








こんな本まで出ているのを○○さんはご存知でしょうか?
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&117m1






ハイ!トッピングごはんレシピにターゲットを絞った
ある意味マニアックな(笑)書籍です^^





ここでちょっと考えてほしいのですが…。





こんな専門の書籍まで出ているようなトッピングが


本当に犬の体の健康に影響を及ぼすような
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
栄養バランスの崩れを引き起こすと、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
○○さんはお感じになりますでしょうか?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^





この「冷静になって考えたときに、自分自身がどう感じるか?」は
実は非常に大切です。






さらに重ねて言いますと
我が家の黒ラブ・ぐりがお世話になっている獣医さんは
愛犬の食事はドッグフードにトッピングをされています。



獣医さんいわく:



「何かフード以外の食材も食べさせてあげる方が
 自然な感じがして…」




実のところ、本当に人それぞれなのです。





では、



「ドッグフードは完全栄養食!なので余計な物をたすのはよくない!」



と主張する人たちは、
どういった理由でこのように考えているのでしょうか?


ここがわかると、○○さんご自身が
今後、このような相反する2つの情報を目にされたとき




「あ~、そうか!○○っていう理由でこの人たちはそういう風に言うんだな!
 でも我が家の場合はこうだから、うちの食事はこれで行こう!」



という風に、自信を持って判断できるようになります。




次回のメールでは、「フードが完全栄養食!」と言われる根拠について
ここのところをさらに詳しく解説してきますので
どうぞお楽しみに!





(終)








◇追伸1:

昨日ご紹介したラムちゃんとムックの動画、
たくさんの方がクリックしてくださいました♪


私、あのシリーズはかなり好きなんですが
ラムちゃんとムックが可愛いのはもちろんとして
お父さんが2匹をとにかくかわいい!!と思って接しているのと…



しっかり信頼関係がある、というのが
見ていてすごく楽しいんですよね。




これもお父さんの手が一番好きです。
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&117m2





◇追伸2:


マリッジカウンセラー「このはなさくや」先生の
無料メールセミナー!




3度目の正直です。
まだの方はぜひ登録を!
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&117m3




尚、さくや先生はざくっと本質に切り込んで来られる方ですので
私も読んでいて、耳が痛い~~~!!っていうことがしょっちゅうですが(苦笑)
耳が痛い内容ほど、実は自分の役に立ちます(泣)



なので、女性は是非登録を!
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&117m4











◇追伸3:

出窓で育てているスナップさやえんどうが
もうじき実をつけそうです♪( ´艸`)



楽しみです!

◇犬の食事作りの基礎を学ぶ◇
ペット食育入門講座 2011年7月10日(日)開講!
2時間で犬の食事についての大事なことをピンポイントで学ぶ基礎講座です。


●本日の記事がお役に立った場合は、ワンクリックで応援をお願いします!
ワンクリックで10ポイントが加算され、ランキングが上がります。
ワンポチ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

人気ブログランキングへ



ぐり通信、ご購読はこちら

犬の手作り食やマッサージなど、犬の健康をサポートするための情報をメールマガジンで配信しています。
自宅でできる愛犬のマッサージやアロマテラピー、食事について知りたい方はご購読ください。無料デス*

■無料購読ご登録はこちらから⇒クリックして購読する!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD




ブログパーツ

<

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。