橘なな子の【歩く賽銭箱】

橘なな子の【歩く賽銭箱】

イタコ絵描き。気ままに毎日日曜日(o´∀`o)


テーマ:

 

 

1~2月の風邪リレーが終わったと思ったら

 

3月は新学期準備(今年は縫いもの沢山です!)

 

そして春休みと

 

母ーズは忙しい季節ですね笑い泣き

 

あ、4月入ったらもっと用事だらけなんだったww

 

 

今の隙にーーーードンッ

 

ちょこっと【福守り色紙】募集です♪


【福守り色紙】 とは

ミニサイズの色紙に

七福神&縁起物いっぱいで、

オーダー主様を描かせて頂くイラストです♪
 


縁起物といえば、あれこれ定番はありますが

ただ今おめでた中な方には、安産を願って福犬を描かせて頂いたり

カープファンと伺えば、鯛ではなく鯉を描かせて頂いたりと

その方に合わせて、実は結構頭をひねりつつ!描かせて頂いております^^

 

 

 

願いを込め込め

 

希望を込め込め

 

新年度の福準備にどうぞ^^

 

ダルマダルマコインたちコインたち

 

 

キラキラキラキラ♪新年度の福準備♪キラキラキラキラ

 

 

縁起物いっぱいで描く

 

キラキラ福守り色紙キラキラ

 

扮する七福神

文字入れする縁起ことばが

 

選べて嬉しいセミ―オーダー☆彡

 

♪お部屋に飾って開運招福♪

 

 

キラキラキラキラおまけキラキラキラキラ

招きにゃんこ様ポストカードプレゼント♪

 

 

~制作例~

コインたち大黒天コインたち

 

コインたち弁財天コインたち

 

コインたち毘沙門天コインたち

 

 

コインたち福禄寿コインたち

 

 

 

 

【セミオーダーの流れ】

 

①オーダーフォームのご回答

お申込み受付後専用ページをご案内させて頂きます。

 

1:お名前

2:ご住所

3:お電話番号

4:メールアドレス

5:イラストに入れるお名前

 

6:扮する七福神をお選び下さい

=五穀豊穣・金運・出世開運・家内安全・子孫繁栄の神さま=

福の神中の福の神♪大黒様^^

 

=商売繁盛・大漁豊作の神さま=

商売繁昌と言えばえびす様♪

 

=芸術芸能・財宝の神さま・縁結び=

美と芸と財宝の弁天さま♡

 

=財宝・厄除け・勝負事・出世の神さま=

とにかく勝つ!&厄除けな方は毘沙門天♪

ビジネス・受験に

 

=笑門来福・夫婦円満・子宝の神さま=

穏やかにニコニコ笑って暮らす毎日は、布袋さまに祈願^^

 

=長寿・健康・富貴繁栄の神さま=

元気で長生きならこの方!

 

=長寿・富貴繁栄・人徳の神さま=

鶴と亀を従え、長寿とお金持ちの神さま!

 

 

7:縁起ことば(座右の銘なども可♪)をご指定下さい

※10字以内、1つまで

 

【例】

福徳円満=心とお金の豊かさが満ち足りている

商売繁昌=商いが成功し賑わっている事

開運招福=運を開き福を招く

千客万来=お客さんが引切り無しにやって来る

富貴繁栄=お金持ちで身分が高く繁栄すること

一攫千金=一つのものや一度で大きな富を得る

順風満帆=思い通りに物事が進むこと

大願成就=大きな願いが叶うこと

心願成就=心の奥の本当の願いが叶うこと

 

家内安全=家族に事故や病気が無いこと

無病息災=病気の心配なく平穏に暮らせること

 

夫婦円満=夫婦仲睦まじいこと

相思相愛=互いに慕い合い愛し合うこと

恋愛成就=恋が叶うこと

安産成就=お産が健やかにすむ事

 

学業成就=勉強の成果が現れること

合格祈願=合格を祈ること

○○学校合格=受験のお守りに^^

 

笑門来福=笑う門には福きたる

豊年満作=農作物が豊かに実ること

 

などなど♪
 

 

8:【任意】福守り色紙の用途・オーダーした理由・目的など

商売繁昌を願ってお店に飾りたい

出産に向けてのお守り

悪い事が続くので厄除けに、など

思いのある方はお聞かせ下さい^^

 

 

②描く方のお写真を数枚お送り頂きます

・お気に入りのものをお送り下さい^^

・反転していないものをお願いします

 

 

★オーダー内容ご回答期限

お申込み後5日以内

 

★オーダー内容の変更

オーダーフォーム送信後2日以内に限り、1回まで可

 

★ご注意

・こちらはセミオーダー作品の為、その他の文字入れやイラストの指定等は承っておりませんので予めご了承下さい

・デザインは、ご本人様のイメージやオーダー内容によってアレンジさせて頂きます^^

 

 

 

 

【商品詳細】

 

◎描く人数:1名様

 

◎イラストサイズ:寸松庵色紙

  縦13.6cm×横12.1cm

 

◎価格:6500円

 

◎送料:510レターパックプラス

追跡可・ご不在時再配達アリ

日時指定不可

日時指定可ご希望の方はゆうパックをお申しつけ下さい

 

◎ご入金期限:お申込み後5日以内

期限を過ぎますとキャンセル扱いとさせて頂きます

 

◎お届け:ご入金&ご回答完了から1か月以内

 

◎キャンセル料

お申込み後→30%

ご入金後→100%

キャンセル歴のある方は今後お申込み頂けません

 

【イラストの画像使用について】

料金は、主にご家庭内での個人鑑賞を目的とした原画販売代金になります。

イラストの画像をウェブ上やSNSアイコン等に使用する場合には

別途画像使用料(代金の50%)にて承りますので、お気軽にお問合せ下さい^^

⇒さらに詳しくはこちら

 

【著作権について】

イラストの著作権は当プロダクションH。が保有致します

⇒さらに詳しくはこちら

 

【その他】

制作したイラストは、今後制作例としてブログ等に掲載させて頂きます。

お名前の箇所は原則伏せさせて頂きます。

※web上でビジネスをされている方は除く

 

 

 

キラキラお問合せ・お申込みはこちらキラキラ

 

お申し込み頂いた時点で、上記内容に全て御同意頂いたものとさせて頂きます

 

※募集要項をお守り頂けない方

横柄な態度を取られる方など

お互いにリスペクトを持って接する事が出来ないと判断した場合は

入金後であってもお断りさせて頂く場合がございます。

 

 


満席にて締め切りました

ありがとうございます(*^^*)



素敵なご縁をお待ちしております^^キラキラ

橘なな子

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

もみじイラストオーダーお申込みもみじ

 

お写真を拝見して、見えたイメージをイラストに♪

■イタコイラスト※満席

ご案内はこちら

 

【イタコ絵描き】

橘なな子神社


詳しいプロフィールはこちら
日頃の発信はFacebookより♪

 

 

 

 


 

 

 


テーマ:
 

 

 

 

遅ればせながら

 

新年明けましておめでとうございます猪

 

 

本年も宜しくお願い致します^^

 

 

 

 

 

そして、表題の件。

 

産後の恨みは一生

 

と申しますが

 

 

 

前回の記事で

 


 

 

産前産後のアレコレを思い出し

 

 

 

女の痛みを分からぬ男が憎い!

 

逃げれる男が憎い!

 

 

 

などと書いておりましたら

 

なんと!

 

私の一念が通じてしまったのか真顔

※はたまたバチか

 

 

 

昨年末

 

夫が激痛に襲われ、入院しました!!笑い泣き笑い泣き

 

 

 

 

本当に何の前兆も無く

 

日曜日の朝から「胃が痛い」と言い出し

 

昼に吐いたので、病院に行ったら胃炎という診断。

 

 

 

翌日朝には吐き気も収まり割と落ち着いてたので

 

人も居ないし休めないからと出勤。

 

そしたら昼から急に発熱(恐らく40℃近く)

 

 

でも、代わりが居ないからとそのまま仕事を続け

 

夜、上司の車で送られて帰って来ましたが

 

 

痛くて息が出来ない&いよいよ動けなくなってしまったので

 

救急車を呼びました。

 

 

結果、


原因は十二指腸潰瘍

 

 

 

でも、不幸中の幸いと言うべきか?

 

たまたま運ばれた病院が、消化器内科の先生が3人居るとこで

 

更にはその夜当番だった先生(理事長)は外科でもあるらしく

 

万が一緊急手術になっても対応可!

 

という、ドンピシャな所でした病院

 

(1件目断られ、2件目で受け入れてくれたとこでした)

 

 

 

その時はまだ穴までは空いてなかったので手術は回避できたのですが

 

数日後、やはり空いてしまい

 

そこから漏れ出た消化液で体内に膿が溜まる→炎症・発熱

 

で、結構長引き

 

1か月入院になりました。

 

20日間ぐらい絶食だったので、

 

8キロ痩せた叫びあせるあせる

 

 

今は元気になり

 

本日から現場復帰してます^^

 

 

 

 

そもそも、40℃あるなら帰れや&会社も返せや!

 

と思うのですが(ウィルス性のものならお客さんにも移しちゃうしね)

 

とにかく

 

人が居ないから

 

休めないから

 

と、今までも無理をして来たし

 

社暦長い分休んだ人の穴埋めにいつも回されてたら


その分

 

 

年末調整

 

 

と言わんばかりに、

 

大量に休む結果となりました笑い泣き笑い泣き

 

 

 

 

 

無事退院を願って病室に飾ってた絵

 

 

 

熱出ようが何だろうが

 

這ってでも仕事に行く!

 

という方が、昔は美徳だったのでしょうね。

 

サラリーマンの鏡!みたいな。

 

(学校も)

 

 

 

そこまででなくても、

 

今もまだまだ休みにくい風潮はありますよね。

 

(実際本当に人が居ないとか)

 

 

 

でも、

 

休めない休めないって言って来たけど

 

実際1か月以上休んでも結局なんとかなってるし。

 

自分が社会人の時もそんなもんだったし。

 

 

災害の時もだけど

 

上司が命や安全を第一に

 

臨機応変な判断、勇断、英断が出来る人とは限らない汗

 

(実際、体の心配より現場の心配しか頭に無い事見え見えなLINEばっか送って来てたし)

 

 

勿論、フォローしてくれる方々への感謝は忘れず

 

体調崩した時はちゃんと休むっていう風潮が広がって欲しいな~~~。

 

 

 

会社にとっては、穴さえ埋まればいいコマの一つに過ぎなくても

 

家族にとっては、掛け替えの無い夫や父親ですからね家族

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

もみじイラストオーダーお申込みもみじ

 

お写真を拝見して、見えたイメージをイラストに♪

■イタコイラスト

詳細・お申し込みはこちら

※満席・次回2019年2月募集予定

 

リニューアル☆選べて嬉しいセミオーダー♪

■福守り色紙 満

詳細・お申し込みはこちら

※満席・次回2019年2月募集予定

 

 

【イタコ絵描き】

橘なな子神社

◇詳しいプロフィールはこちら

 

 

 

 


テーマ:

 

 

※ほぼ自分向けの記事の為無駄に長いです。

 

 

 

「もし妊娠の確率が、ある日突然男女同じになったら?」

 

飲み会でちょっと寄って来てくれた

 

可愛い女の子の後輩とワンナイトしたら

 

俺の方が妊娠してしまった!

 

というこちらの漫画

 


 

 

 

を読んで

 

本当に、自分の体じゃなかったらその痛みは分からないよねー・・・

 

と、長らく思いふけってしまいました。

 

 

「今回妊娠したのが私の方だったら、どうしてた?」

のセリフに全てが詰まってると思う。

男女間の言葉にならない思いを全て描いて下さってます(;;)

 

 

 

 

深く考えずに、軽い気持ち

 

酔った勢いでなんとなく。

 

 

それは男も女も同じでも

 

男は逃げれる。

 

 

勿論相手に悪いとは思いつつ、

 

とにかく自分の人生設計が壊れる事だけを恐れて

 

「困る」からと

 

「なかった事」にして欲しがる。土下座してでも。

 

もし相手が産みたいとか養育費だとか言い出せば

 

正直浮かぶのは子供に対する責任ではなく

 

自分の人生への哀れみだろう。


被害者意識ですらあるかもしれない。

 

 

 

 

女は逃げられない。

 

一緒にした事でも

 

その結果は女だけが負うのだ。

 

 

だからやっぱり

 

 

女性は

まず自分の体を大切にする事

自分を守る事

 

そして、

 

自分を大切にしてくれる

守ってくれる人だけ

しっかり選ぶ事

 

 

と、改めて

 

強く強く思いました。

 

 

 

 

これは結婚後も同じ話で

 

子供欲しい♪

 

もう一人作ろう♪

 

夫がそう軽く口に出せるのは

 

そもそも妊娠出産子育てを自分の仕事と思ってないからかもしれない。

 

軽い気持ちの夫と軽い気持ちで子供を作っても

 

その結果が降り注ぐのは自分だけ髑髏

 

 

 

夫達は

 

しっかり働いて家族を養う事

 

が愛情だと思ってくれてるのだろうけど

 

「仕事してる」

 

のを盾に、

 

(なんなら奥さんだって働いてても)

 

自分だけは生活を変えず

 

仕事以外は健康的かつ快適な範囲を崩さず

 

なんなら独身時代からの趣味もやめず友達と遊びに行って

 

どっかり座ってビールを飲み

 

ゆっくり湯船につかり

 

夜泣きで妻が廃人と化してる間も横でぐーぐー寝られていたら

 

こっちは愛情なんて1ミリも感じない。

 

 

 

 

子供が増えるという事は

 

それだけ己の身を削る用事が増える

 

という事です。

 

生活が変わる、変えなきゃいけない

 

という事です。

 

特に初めての赤ちゃんなんて


問答無用でこっちの限界を何度も越えて来ます。


キャパなんてオーバーして当たり前


それを真正面からくらうのが子育てです。


無理するのが当たり前。




 

 

女はつわりにしても出産にしても授乳にしても

 

逃げる事は出来ないし、否応なしに身を削られる。


無理、限界


自分の意志とは関係無しに何度もやって来る。




言っとくけど


産みはしても




こっちだって、赤ちゃんのお世話なんてどうしたら良いか分かんないんだからな!!


分からんのはあんたと同じじゃボケ!


体の機能的に逃げれんから死にそうでもやっとるだけじゃ!







 

 

 

体は代われないにしても

 

どれ程夫も身を削ってくれる気があるか?

 

 

仕事以外の自分の負担を増やす気はあるのか?

 

自分も睡眠時間を減らす気はあるのか?

 

苦手でも料理・家事をする気はあるのか?

 

無理、嫌だ、しんどい、で逃げないか?

 

実際に全ては出来なくても

 

やらなきゃいけないという気持ちがあるのか?

 

 

私からしたら愛情なんです。




その気持ち無くして


実家や保育園、家事代行など


第三者に頼っても意味が無い。




夫婦でも、安易に子供を作る前に

 

そこちゃんと確認しとかなきゃな。

 

 

 

 

 

・・・・で、だいぶ前置きが長くなりましたが

 

女の痛みを分からぬ男が憎い‼おにT(赤)☆☆おにT(赤)☆☆

 

逃げる男が憎い‼おにT(赤)☆☆おにT(赤)☆☆

 

という思い出し怒りに燃えていたら

 

流産した時の事が思い出され

 

ついでにちょろっと漫画にしました。

 

 

「流産した」

 

という事は知ってても

 

その時どういう事があったのか

 

どういう思いをしたのか?は

 

一緒に暮らしてても

 

そういえば夫は何も知らないだろうなぁ

 

 

 

※この後、胎嚢を貰って帰った事でまた悲しい思いをするのですが

それはまたいつか描けたら

 

 

既に子供が3人居ても

 

流産の後

 

妊婦さんや赤ちゃんの居る産婦人科のロビーは辛かったです。

 

 

その時はみんながみんな幸せに見えてうらめしかったけど

 

よくよく考えれば

 

不妊治療で来てる人も居るかもしれない

 

誰にも知られず、一人堕ろしに来てる人も居るかもしれない。

 

産婦人科って

 

生と死

 

喜びと悲しみが

 

物凄く混在してる場だなぁと思った。

 

 

先生は

 

生まれて来る赤ちゃんを知っているのに

 

毎週赤ちゃんの命を絶つ(中絶手術)事だってしてる訳で

 

それってどういう気持なのかな、と思った。

 

 

 

流産後、寂しくて泣いていたら

 

夫から

 

「また作れば良いよ」

 

と慰められた。

 

 

「そうじゃない!!」

 

とキレたパンチ!パンチ!

 

 

 

 

悲しい事は忘れてはい次!と

 

一方的に前向きになられたって

 

 

 

妊娠した時の体調の変化や

 

我が子を思い体を気遣ってた事

 

一時でも命があったという事実

 

亡くしてしまったという事実

 

その時見たもの、感じた事は全て

 

確かにあって、無かった事にはならない。

 

 

 

傍から見てると

 

ただ流産した事だけがショックに見えるんだと思うけど

 


・麻酔も無しに子宮内をかき出されたむごさとショック

・流産後、案内された部屋が新生児室と同じフロアで辛かった事

・流産直後にいかにも「赤ちゃんできちゃった♡」という幸せそうなカップルを見てしまったダメージ

・自分の体が駄目なのかもしれないという思い

・次は妊娠出来ないかもしれない、出来てもまた産めないかもしれないという不安


 

 

そういう事全てが

 

痛みであり傷なんです。

 

なのに一足飛びに

 

「また作れば良い」

 

なんて軽はずみに言われると

 

「あんたは自分の体が痛む訳じゃないからいいよね‼」

 

と憎まれ口を叩きたくなるおにT(赤)☆☆

 

 

 

 

 

 

色々考えてると

 

また女という不条理に腹が立って来たりするけど

 

まぁそこは逆立ちしたって変えられないしね。

 

 

じゃあどうして欲しかったのか

 

私は何を伝えれば良かったのか

 

うーん

 

今からでも

 

ぼちぼち

 

答え合わせしてみようかな・・・

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

もみじイラストオーダーお申込みもみじ

 

お写真を拝見して、見えたイメージをイラストに♪

■イタコイラスト

詳細・お申し込みはこちら

※満席・次回2019年1月中旬頃募集予定

 

リニューアル☆選べて嬉しいセミオーダー♪

■福守り色紙 満

詳細・お申し込みはこちら

※満席・次回2019年1月中旬頃募集予定

 

 

【イタコ絵描き】

橘なな子神社

◇詳しいプロフィールはこちら

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

似顔絵とはちょっと違う

 

【イタコ画】

 

お写真を拝見して

 

見えたイメージを

 

松筆紙の上に現します筆松

 

水晶水晶水晶水晶水晶

 

 

年末年始を挟む為

2019年1月中旬頃のお届けになります

 

Y様

ダルマご感想ブログダルマ

~見えたイメージ~

柄杓を持って水場でぱしゃぱしゃはしゃいでいる。

お酒の入ったひょうたんが出て来ると

水がお酒に変わり

踊りながら柄杓でぱしゃぱしゃ撒いて

宴会を盛り上げる。

神様を喜ばせるコンパニオン的女性の姿。

 

 

N様

~見えたイメージ~

ふかふかの座布団ベッドの上で

大好きな甘い物をおいしー♡と食べてると

必要なものを周りがお供えしていってくれる。

皆から愛される。

ただ居るだけで周りを明るく照らす。

仏さまのような光。

 

 

R様
~見えたイメージ~

赤・火の神さま(東南アジア辺り)

アンコールワットのレリーフに描かれた女神や踊り子

インド神話の妖艶な美貌の天女

アプサラスをモチーフに

 

 

 

A様

~見えたイメージ~

ストレリチアの花(後から極楽鳥花と呼ぶ事を知る)

密林の中からちょろっと出て来る黒トカゲ。

陰と陽・生と死

命や生命というテーマが太くご自身を貫いている。

おめでたい宝船画も描かせて頂いたので

こちらはシックに(^^♪

※お名前の箇所を伏せております

 

 

T様

~見えたイメージ~

松と瓦屋根色の龍

金の匙を持った長い黒髪の細身で美しい女性

(まじないもしくは薬を扱う人)

魔除けの力(鈴)

 

 

 

可愛くなる時もあればシックな時も

 

ご本人様のお顔で描く時もあれば

 

全くかけ離れたイメージのお姿で描くことも

 

ご本人様によって本当に

 

出来上がる画は様々です照れ

 

 

 

【お申込み詳細】

 

◎描く人数:1名様

 

◎イラストサイズ:B5

 

◎価格:20000円

 

◎送料:510円(レターパックプラス

ご不在時再配達アリ・時間指定不可

ゆうパックご希望の方はお申しつけ下さい

 

◎ご入金期限

お申し込みから5日以内

期限を過ぎますとキャンセル扱いとさせて頂きます

 

◎お届け:ご入金&ご回答完了から1か月程度

 

《キャンセル料》

お申込み後→30%

ご入金後→100%

 

 

【お申込み~お届けまで】

 

お申込み受付後5日以内に

 

①オーダーフォームより必要事項のご回答

・お名前・ご住所・お電話番号

・簡単な自己紹介

②ご入金

③お写真の送付2~3枚(反転していないもの)

 

をお願い致します

 

①~③の完了から1か月程度でお届け^^♪

作品が完成時、ご連絡させて頂きます。

 

 

 

 

【イラストの画像使用について】

料金は、主にご家庭内での個人鑑賞を目的とした原画販売代金になります。

イラストの画像をウェブ上やSNSアイコン等に使用する場合には

別途画像使用料(代金の50%)にて承りますので、お気軽にお問合せ下さい^^

⇒さらに詳しくはこちら

 

【著作権について】

イラストの著作権は当プロダクションH。が保有致します

 

⇒さらに詳しくはこちら

 

【その他】

・制作は完全おまかせになります

・制作したイラストは、今後制作例としてブログ等に掲載させて頂きます。

お名前は原則伏せさせて頂きます。

(web上でビジネスをされてる方は除く)

 

 

 

キラキラお問合せ・お申込みはこちらキラキラ


※お申込み頂い時点で、上記内容に全て同意頂いたものとさせて頂きます


※お互いにリスペクトを持って接する事の出来ない方は、入金後であってもお断りさせて頂く事がございます。


 

年末年始を挟む為

2019年1月中旬頃のお届けになります

 

 

満席になりました^^
ありがとうございました。

 

素敵なご縁をお待ちしております^^キラキラ

橘なな子

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

※今回は多少下ネタを含みます

 

 

 

 

どうもこんにちは、

 

不倫に関する記事を読むという趣味を夫に嫌がられます真顔

 

橘なな子です。

 

 

 

一応、結婚生活においては

 

今後想像し得る最大最悪の事な訳じゃないですか!

 

心臓にぎゅうぎゅう来る記事が多いけど

 

でもそこであれこれ考察するのが好きなのニヤニヤ

 

 

長い人生、万が一そうなった時に

持ち前の劣等感と自己否定感を爆発させ

死んでしまう自信があったのでw

減災。お陰で免疫はけっこうついた(笑)

 

 

 

 

 

 

 

先日、旦那さんの会社の飲み会を我が家で開催したのですが

 

思えば

 

自分は高校で女子校に行ってしまった為か

 

男同士のノリというものをあんまり知らなかった。

 

 

 

30も40も過ぎたヤロー共の会話を傍で聞いてて思った事。

 

 

 

 

男って

 

ほんま脳みそは中2でストップやチーンチーン

 

 

 

 

 

 

40も過ぎたオッサンが

 

中1の時に中3女子のブルマ姿を見た時の興奮を

 

ついさっき見て来た事かのように語る。

 

 

 

そしてそれを聞いて盛り上がるその他オスww

 

 

 

 

 

 

私が居た時も

 

仕事の話以外は結構な下ネタ続きだったけど

 

トイレやら子供の保育園迎えやらで席を外した時は、もっとろくでもない話が展開されていたらしい。

 

 

 

不倫に関する記事を読む中で

 

 

男は心と体が別。

 

好きじゃなくてもやれる。

 

 

というのが、どーーーーしても理解出来なかった。

 

 

けど、

 

 

ああ、ただ

 

 

男の好物=女の体

 

 

ってだけなんだな

 

と、

 

なんともあっけない答えに辿り着きました。

 

 

 

好きと言っても

 

いちいち心を挟むわけではなく

 

まずは単純にモノとして好き。

 

 

※女の場合は、

寂しさから好きでもない人とやっちゃう

→好きになっちゃう→ポイ捨てされる。

というパターンが多いのではなかろうか。

 

 

 

 

なんか

 

主婦なら100均、無印、ニトリ、ユニクロ大好き!

 

みたいなノリと同じなんかもしれん。

 

(それの何十倍、何百倍バージョンぐらい?)

 

男なら女の体大好き!

 

 

 

 

それにしても

 

女体へのあからさまな興味は男の子なら2才には既に見て取れるし

 

3才の末っ子も、5才の次男も

 

8才の長男も鼻息荒く寄って来ますが

 

 

 

・・・何年、何十年経っても

 

 

ホント

おめーらよく飽きねぇな!!

 

笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

 

死ぬまで同じか。。。

 

 

 

 

浮気に関して。

 

 

自分の好物をタダで食べさせてくれると言えば

 

「そりゃ食べたい!」

 

と言うように

 

女とやれると言われれば

 

「そりゃやりたい!ちゅー

 

らしい。

 

 

 

でもその辺はやっぱり

 

奥さんや家庭を失う理性を働かせて

 

一線を超えてはならぬという自覚はあるそうです。

 

(無い奴も居るけど)

 

 

 

男だって、付き合うなら誰とでもやるような女は嫌だし

 

パートナーに対する貞操観念や

 

家族に対する愛情や責任感は

 

どうやら女とそんなに変わらないらしい。

 

 

けど!

 

 

無印、ニトリ、ユニクロ大好き!


の数百倍

 

女の体大好き!だから

 

うっかりチャンスが来た時に

 

食わずにおれるかどうかは

 

そこは悲しい性(サガ)のようですね笑い泣き

 

 

男の心と体は別と言いつつも

一線を超えた場合

ホルモンの関係で相手への情が湧いて来るらしいので

そこからお付き合いになったりするのかもしれませんね・・・

しかも自分が悪者になるのは苦手なので、自分から止めるのは難しくズルズルしがちらしい。

 

※女はもっと麻薬に近い物質が出るらしい。

たかが体だけど、改めてそこの一線は大きいんですね

 

 

 

 

 

もうオスがアホなのは仕方ないとして

 

女の方が賢くあらなきゃな!

 

 

 

昨日のオス共の会話を聞いてて

 

みんな優しくて楽しい人達だけど

 

悲しいかな、男って女をモノとして見れてしまうとこがあると感じた。

 

いちいち相手の人格までには思い至らず

 

ただ自分の欲求の為に女性を見れてしまう、使えてしまう。

 

そういう暴力性が男性にはあると思った。

 

 

 

だから、女性はちゃんと「NO」を言う事

 

自分を大切にする事

 

なにより

 

 

メスはしっかり出し惜しみする事!!

 

真顔真顔真顔真顔真顔真顔

 

 

 

 

※自然界において

やり逃げされると、残されたメスとその子供が死ぬ可能性がある。

それ故、鳥でもオスに巣作りさせたり求愛ダンスを踊らさせたり

交尾を出し惜しみしてそこへ至るまでのハードルを設けるのは

やり逃げさせない為のメスの知恵らしい。

 

 

 

 

独身の人は安売りせず、

 

デートやらプレゼントやら

 

しっかりとオスに事前に努力させて下さいニヤニヤ

 

すんごい気まぐれだしなかなかやらせてくれない南国の鳥(メス)を見てみよ!

 

 

 

結婚後は逆にコミュニケーションとして気軽な方が良いけど

 

時々は

 

決して当たり前ではないと自覚させた方が良いのであろう。

 

ハードル大事。

 

 

 

 

受け身にはならず、

 

寂しさで安売りもするべからず。

 

安売りすればする程

 

肝心な心は手に入らず

 

ただモノとして都合よく消費されるだけじゃ。

 

 

 

相手は単純なアホだからこそ

 

こちらは女として、

 

愚かなオスは

 

「NO!パンチ!

 

で突っぱねる事大事。

 

 

 

性犯罪に関しても同じですね。

 

女性を尊重しないオスは許すべからず。

 

天誅!

 

 

 

 

 

 

んで、ついでなので書いておくと

 

 

男の言う「おかず」というのが全く理解出来なかった。

 

一人で致す時って、ただ触れば出来るんじゃないの?と

 

答えはNOらしい。

 

 

 

わざわざ女とする妄想をしないと出来ないそうな。

 

(じゃないと●たないからだそうですが)

 

逆を言えば、女がどうやったらおかず無しで出来るのか不思議らしい。

 

 

 

動画とか見てそのまま~って時もあるだろうけど

 

え、毎度毎度妄想が必要なの?滝汗

 

毎度毎度わざわざ誰かとする妄想してるの?(すごいな)

 

一人で致すのさえ、女が必要なの?滝汗

 

 

 

ホント男って、どこまでも女が必要なんだなぁと。

 

ちょっと哀れだけどw

 

可愛く思えん事もないニヤリ

 

 

 

だからやっぱり昔から言うように

 

手のひらで転がして

 

強かに生きるのが良いのだろうね。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

もみじイラストオーダーお申込みもみじ

 

お写真を拝見して、見えたイメージをイラストに♪

■イタコイラスト

詳細・お申し込みはこちら

※満席・近日中募集予定

 

リニューアル☆選べて嬉しいセミオーダー♪

■福守り色紙 満

詳細・お申し込みはこちら

※満席・近日中募集予定

 

 

【イタコ絵描き】

橘なな子神社

◇詳しいプロフィールはこちら

 

 


テーマ:

 

 

 

 

最近、

 

商いの運営方針で

 

前ほどごちゃごちゃ悩まなくなったのですが

 

 

そういえば!

 

 

”好きな事を仕事に~”とか

 

”主婦起業~”とかに憧れて

 

「なんかやりたい!なんかします!!」

 

と宣言してから

 

ちょうど3年が経っておりました~~~

 

石の上にも3年真顔ドシッ

 

昔の人は本当によく言ったもんだ。

 

 

最近は逆に”仕事”という意識はどんどん薄れて来てるような気がします。

 

誰かに手作りでサプライズプレゼントを準備したり

 

企画したりするのって楽しいじゃないですか

 

どんどんアイディア浮かんで夢中でやっちゃうじゃないですか

 

それで喜んで貰えたらめっちゃ嬉しいじゃないですか

 

私のお仕事感はそんな感じです照れ

 

 

 

 

えーそして、僅かながらも3年やってみた中で学んだ事を

 

ちょこっと披露・・・

 

いや、ぶちまけ?笑い泣き

 

多少ブラック含みますがご容赦下さいww

 

まぁ年末だし。

 

わははは(笑)ほんと色々あったわ笑い泣き笑い泣き

 

 

 

 

*****

 

タイトル

~友達ゼロの育児ノイローゼ主婦が”好きな事を仕事に”という言葉に乗せられてとりあえず3年間やってみた結果~

 

 

学びその①

【値段で無理しない事】

 

ホントこれ、ここ最近も改めて身に染みてる事です。

 

売り上げUPの為の刺激的なうたい文句は世に溢れてるんですけれども

でも、値段は本当に自分にとって精神的に無理の無い金額で!

 

ビビるような値段つけちゃうと

もうそれに対する一人相撲にばっかりエネルギー奪われちゃって

本来力を注ぐべきサービスの部分に全然集中出来ないし

終わった後もなんか申し訳なさと自信の無さで逃げるように去る汗

みたくなる。(喜ばれても受け取れない)

 

周りがもっと高い値段でやってても

周りに「もっと値段上げて良いんじゃない?」って言われても

自分にとって、心に負荷の無い値段にする事。

それが、テンポよく商いの歯車を回すコツだと思いますひらめき電球

 

※その方が値段に対するストレスからの散財も無くなって、値段下げたのに家計も黒字が増えました

 ⇒その事に関する漫画はこちら

 

※安すぎる場合も似たような事が言えると思う

 

 

 

学びその②

【権威に媚びない~金の話が出来ない奴とは仕事をするな】

 

無名な一般人が

企業とかメディアとかからお声がかかったりすると嬉しいものです・・・が!

とにかくまず最初にギャランティーやら契約の話をしてくれない

もしくは、聞くと嫌な顔するような輩とは一切仕事をしない事!

 

ネット上でお仕事してると、その業界のカリスマだったり憧れの人も居たりすると思うんですよ

そういう人とお近づきになれたりするのは嬉しい事ですが

でも絶対

 

影響力やら権威を盾に

タダで使って来ようとする奴には一切近づかない事。

 

初めの頃、こんな輩がおりました

 

「影響力のある俺の仕事をすれば

お前のイラストの宣伝にもなるんだから

こっちから金取ろうなんて、お前はビジネスセンスが無い」

 

 

 

・・・・馬なの?鹿なの?

 

 

 

WIN WINの関係・・・ってか?

当時は信じちゃってましたけどね

今なら言える

 

 

 

 

 

 

F〇CK YOU^^

 

 

 

 

※そやつはセミナースタッフも全てタダ働きさせていた

県外への交通費も宿泊費も全部スタッフは自腹だった

(自分のセミナーがタダで聞けるんだからこれもWIN WINの関係ってか?)

その他、思ったより売り上げ少なかったからと

仕事もさせた後でゲストの講師代を「辞退してくれませんか」

と言い出した事もあったそうな。

ほんま何でこんな奴支持してたんだろ笑い泣き汚点。

 

 

タダ働きして良いのは、自分の利益の為に

「タダでも良いからやらせて下さい!」と

こちらから頭下げてお願いする時のみです。

相手から要求される事は絶対あってはならない!

 

”これを受けておけば次に繋がるから・・・”と我慢しちゃうと

次に続くのもどーせ似たような世界です。

もー絶対に相手しない事!

新人だからとか、無名だからとかいう謙遜は一切必要無い。

 

あと、何事も、契約は先に交わしておく事ですね。

私、原稿80枚描いた後で企画が流れた事あり・・・

数か月分の労力と時間がタダ働きへと消えました・・・

(当時はその業界で仕事出来なくなるのが怖くて泣き寝入りだった)

 

まぁそれでも当時は色々あって、先方には感謝する部分もありましたけどね!

でも、やっぱりこんな事はあってはいけない事だと思うのです。

 

思わぬ声をかけて貰えると嬉しいけど

でも、ちゃんと事前に説明とか契約とかしてくれない所は

尊厳と勇気を持って

お断りする事。

 

目先の損より、信頼関係を結べる人とだけお付き合いして行く方が

長期的な得へと繋がると思います^^

 

 

学びその③

【自分の前に夢を置かない】

 

②にも繋がる事ですけど

自分の店を持つとか、自分の本を出したいとか

夢を持つのは良い事なんですけど

でも、それを自分より前に置いちゃうと

夢が人質になって

ブラックな輩にもNOと言えなくなったり

変な我慢をしちゃったりするんですよね。

 

夢は心の中に秘めつつ、

やっぱり今の自分のYES、NOに正直に^^

モヤモヤをガマンすると、やぱり良く無い結果ばっかりでした。

 

 

 

学びその④

【人を大切に】

 

なんだかんだ言ってもホントこれに尽きると思います~~。

どんなにお金貰えても、どんなに形だけ夢が叶っても

心が無い仕事はやっぱり虚しさしか残らない。

お金も残らない。

 

起業だの何だの始めてから色んな出会いがありましたが

やっぱり、その場限りのノリと利害関係だけで付き合ってた人とは

もれなく続いてないですね。

 

色んなカリスマも

売れてて調子良い間はどんな傍若無人な態度を取ろうが

人を人とも思わない扱いをしようが

逆にそれが凄く見えたり話題性になって人もお金もどんどん寄って来るけど

そういう人は、人気が陰って来た途端化けの皮がはがれて

”金の切れ目が縁の切れ目”とばかりにみんな去って行く。

 

 

というか、私が見て来た限りだけど

カリスマって皆私生活ボロボロだしもれなくメ〇ヘラじゃない?

普通に生きてる方がよっぽど幸せじゃ。

 

 

今もご縁がある方というのは、やはり人を大切にする方。

心のやりとりのある方。

 

私の場合、一時期小金を手にして気が大きくなり勘違いしてた時もあったので笑い泣き※人の事言えない

それでも今日までお付き合い頂いてる方々には本当に感謝です。

 

悪い例も沢山見ましたがww

お手本になる方々との出会いに恵まれて今日の自分があります^^

 

『稼ぐ!』とか『一旗あげてやる!』

みたいな野心バリバリでスタートしましたが

やっぱり、人との繋がり、心のやりとりの中にしか

幸せって無いんだなぁ~と学んだ3年でございました。

 

 

******

 

”好きな事を仕事に”と始めても

 

なかなか自分に合ったスタイルを見つけるまでは苦しい時も多かったですが

気付けば

 

・イタコ

・縁起物

 

が二本柱となっていました^^

 

初めは「ど素(す)こい!ガチンコ育児研究家」とか名乗ってたのにww

何事も、やってみないと分からないもんですね。

 

今までの事も多少ぶっちゃけれてスッキリ(笑)

あと2年経ったらあいつら漫画にしてやろうww

 

 

 

それでは

これからも、どうぞご贔屓に~~~チューラブラブ

 

 

 

【イタコ絵描き】

橘なな子神社

◇詳しいプロフィールはこちら

 

 


テーマ:

 

 

11月8日より

 

射手座木星期キラキラに入るそうなのですが

 

それまでのこの1年間は

 

蠍座木星期と言って、非常にみんな苦しい一年だったそうです(笑)

 

 

 

■詳しくは、手相鑑定の田淵華愛先生×星読みAYUKAさんの動画を!


 

 

 

蠍座木星期の前が何期だったか覚えてないのですが

 

本当に、それまでの2015~17年の流れって凄かったですもんね~~!!

 

ちょっとやっただけで形になる。

 

ブログにちょっとその方のお名前を出しただけで

 

ネットや本越しに憧れてたような方ともすぐお近づきになれちゃう。

 

数十万の講座やセミナーがぼんぼん売れたり

 

 

「出せば入るキラキラ

「値段は自分に払ってるキラキラ

「欲しいものは借金してでも買った方がお金は回るキラキラ

 

 

なんて言葉が流行ったり(苦笑)

※コレに関してはただの煽り文句なので真に受けてはなりませんよ!

(支払いや結果や話題性の維持に追われて不安の強い人が使う言葉です)

 

 

 

 

とにかくどんどんぼんぼんドカンドカン!!ドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッ

 

 

 

 

 

 

・・・・それがそれが、

 

この1年間は物凄く静かだった真顔

 

 

というか、2015~17年にやらかした失敗の禊をしてるような期間でした。

 

 

 

それまではやたらとどんどん

 

本のお仕事だの出版の話だのライターにスカウトされたりラジオ出演のお話だの

 

浮いた話がほいほい来ておりましたが

 

そーいえば この1年はさっぱり!!

 

 

 

でも、雑音が消えた分

 

本当に自分がやりたいスタイルとか生活とかに

 

じっくりしっかり根を下ろせた時期でもありました^^

 

(そしてバブリー志向ではなく本来の質素好きな自分に着地出来て非常にすっきりしました・笑)

 

 

 

 

この1年の蠍座木星期

 

遊び人な男も反省して本命と結婚したり

 

一人の人とじっくり向き合える時期だったそうなのですが

 

なるほど!

 

イラストのオーダーも

 

以前からお付き合いのある方や、リピーター様

 

リピーター様からのご紹介でのご縁が殆どでした!びっくり

 

 

 

 

そして中でも一番蠍座木星期らしいお仕事をさせて頂いたのが

 

お引越し記念という事での

 

【縁起画・宝船】のオーダーで

 

※縁起画・開運宝船は年末年始にかかる為現在お休み中です。

 

 

 

初めにオーダー頂いたのは5月だったのですが

 

そこから、本当に喜んで頂けるタイミングを大切にした結果

 

なんと5か月を経て!

 

完成させて頂きました。

 

30分を待たずに満席になる事も多いイタコイラストも

 

タイミングが合ってお申込み頂き

 

 

◎イタコイラストお申込み受付中です!キラキラキラキラ

こちらより

 

 

 

本当に、じっくり深く向き合わせて頂くお仕事となりました^^

 

 

 

 

 

そして、11月8日から始まる射手座木星期は

 

2015~2017年みたいな流れが

 

更に気持ちよく楽しくパーリィーーーアップアップアップアップアップ

 

みたいな感じで来るそうでガーンガーン

 

 

 

うおぉぉぉぉぉ・・・

 

前に乗せられて失敗した人間からしたらめっちゃ怖い笑い泣き笑い泣き

 

 

 

いやいや、この1年間で身に着けた堅実さを忘れずに

 

目の前の方を大事に

 

これからも一歩一歩を着実にやって行きたいです照れ

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

もみじイラストオーダーお申込みもみじ

 

お写真を拝見して、見えたイメージをイラストに♪

■イタコイラスト

詳細・お申し込みはこちら

 

リニューアル☆選べて嬉しいセミオーダー♪

■福守り色紙 満

詳細・お申し込みはこちら

※満席・近日中追加募集予定

 

 

 

 

 

【イタコ絵描き】

橘なな子神社

◇詳しいプロフィールはこちら

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

台風が~また来てますね~~

 

我が家の備えも一通り出来たのであんまり慌てませんが

 

台風来る度に水は買い足してます

 

 

家の備えがある程度出来たので

 

車にも備えをするようになりました。

 

 

イラストにしましたので

 

何から始めたら良いか分からない

 

分かっちゃいるけどおっくうで・・・

 

という方はご参考まで(^^♪

 

 

 

まずは

 

2Lの水1本とアメを置く

 

たったこれだけで立派な防災^^

 

 

 

 

 

我が家は

 

家族5人で出先で被災・1泊車中泊

 

の想定で備えをしてます

 

 

あと、

 

シガーソケット使えるスマホ充電器(100均)

 

も置いてます。

 

 

最初は防災にと備えたものの

 

何かと便利です^^

 

使ったら補充しましょー♪

 

 

ガソリンは半分無くなったら給油♪

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

 
 
災害は全然ありがたくないのですが
 
「当たり前の日常のありがたさに気付ける」
 
という副産物はありますよね。
 
 
 
 
結婚以来、家族のため子供のためにと一応頑張って来たつもりですが
 
家庭って、私にとっては
 
「役割と義務と用事をこなす、果たす場所」
 
という感じでした。
 
一生懸命やってはいるけど、どこか心ここにあらずだった。
 
それが
 
毎日家族が無事に帰って来るのが決して当たり前ではなかった!
 
と知って
 
今では随分変わったなぁ~と思います。
 
 
 
 
 
一日一日、”家族で居る照れ”という事をより実感する。
 
 
子育ても
 
”夫婦の子”というよりは”私の子”
 
”私の子”の父親がたまたま夫というだけ
 
って感じでしたが^^; ←ヒドイ
 
 
最近では改めて
 
二人で作った二人の子供なんだなー照れ 
 
その二人の子を、二人三脚でせっせと育ててる
 
仕事にしても家事にしても、日々チームプレイ!だなーと感じてます。
 
 
 
 
 
平和な時って、意識は外に向いて
 
あれが無いこれが無いと内側(家庭)に不満を感じがち
 
でも、当たり前と思ってた日常が崩れた時
 
がっつり内側に意識が向く。
 
 
 
でも、ここに至るのに
 
我が家の場合はそれ以前にも色々ありまして。
 
 
産後うつやら育児ノイローゼを経て人生に虚しさMAXだった私は
 
一時外に居場所と存在価値を求め(起業)、駆けずり回った。
 
でもそこで打ちのめされる事も沢山あって
 
一周回って家族の有難さに気付けた。
 
 
 
 
 
父親も母親も、「役割」ばっかりに一生懸命になってるとすれ違うし空っぽになる。
 
家庭でダメな所や弱さを見せれず、「助けて」が言えず甘える事も出来ず
 
「やらなきゃいけない」義務を果たしてるだけだと
 
本当の自分がおいてけぼりになる。
 
 
 
その心の隙間に入り込むのが
 
人によっては仕事だったりギャンブルだったり依存症だったり不倫だったりするんだろうな。
 
でも、
 
 
 
家が居場所にあらずして
本当に幸せって絶対無い。
 
 
 
外に求めれば、心に穴が開く。
 
埋まらない飢餓感を抱えてに駆けずり回る事になる。
 
 
※なので婚外恋愛だのセカンドパートナーだの、時代の洒落乙ワードに乗せられとる場合じゃない(虚しい人向けの心のスキマ産業やで)
 
 
 
 
たかが紙切れ一枚、
 
されど紙切れ一枚
 
 
【夫婦】という単位はでかい。
 
【家族】という単位はもっとでかい。
 
 
 生きる根幹。
 
 
 
家族って決してユートピアではないし
 
煩わしい事はてんこもりで
 
時に悩みの種にもなる
 
我が子が居る幸せを感じた次の瞬間には
 
散らかった部屋にイライラする。
 
良い事も悪い事も入れ替わり立ち代わりありますが
 
その中でも
 
心を合わせて、大事に思い合って過ごせる一日一日が
 
本当に大事だし貴重だなーと思います^^
 
 
 
我が家も紆余曲折あったけど
それが無くなんとなく平和に過ごすだけだったら
その内夫婦もお互い空気みたく思って
レスは当たり前
夫なんて邪険に扱うのがむしろ美徳、ぐらいになってたかもしれない。
なのでまぁ、
嫁ぎ先に嫌気が差して脱走した事もあったけどww
色々思うままに突っ走ってぶつかって来て良かったのかもしれないな
結婚生活でのトラブルは、色んな事を気付かせてくれました。
結婚9年目にして、出会った時より30倍好きです(笑)
 
 
 
弱さもダメなところも許しあえる場である事
 
助け合う場である事
 
お互い甘えよう
 
いっぱい話そう
 
喧嘩もしよう
 
口に出さなきゃ分からない
 
 
 
どこの誰が認めてくれるより
 
ホームベースが一番大事照れ照れ照れ
 
 
 

 

神社イタコ絵描きオッドアイ猫

 橘なな子
 

広島県出身&在住の34才

旦那さんは沖縄の離島は多良間島産

小2・年中・3才、オス3匹の母

☆詳しいプロフィール

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

男からしたら、

 

女の「ただ気持ちを分かって欲しいだけ」って

 

これぐらい意味分かんなくて不毛な事なのかなぁ~笑い泣き

 

なんて思いながら描きました。

 

 

女はとにかく『共感して欲しい』生き物。

 

対して男は『解決する』という思考の生き物。

 

 

 

我が家の旦那さんは

 

普段は思う以上の愛情表現や言葉をくれるのに

 

私からしたら「ここぞ!」ってとこで

 

結構とんちんかんな答えが返って来るんだよなぁ~笑い泣き

 

先に”こう言って欲しい”っていう結論と期待ありきだからいけんのか・・・

 

 

 

 

※ここから流産した時の話になるので

心的負担が大きい方は画面を閉じてくださいね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おととし流産した時の事で最近思う事あり

 

当時ショック過ぎて2年間誰にも言えなかった事を旦那氏に打ち明けて

 

「そんな思いして来たんだ・・・」

 

ってただぎゅーっとして欲しかったはずが

 

何か知らんけどこじれて、翌日夜にもぶり返すケンカとなりました笑い泣き

 

 

 

妊娠、出産に関する事って

 

理屈じゃないんですよね・・・

 

体の痛みって、言葉では表せないものがある。

 

分かって欲しい気持ちが強いからこそ(時にはホント命に関わるぐらい)

 

分かってくれない!って思った時の絶望、

 

同じ空間に居ても、圧倒的な意識の違いを感じて打ちのめされる。

 

女という不条理に怒りすら覚える。

 

 

 

これを読んでる方で男性は少ないかと思いますが

 

もし、パートナーに妊娠・出産に関する事で悲しい事があったら

 

とにかく何でも「一緒に」してあげてください。

 

病院に行ったりは勿論ですが、

 

「自分がしっかりしなきゃ」と我慢せず

 

素直な気持ちを口にしてくれて

 

一緒に悲しみ、一緒に泣けると安心します。

 

悲しんでる者(妻) 対 慰める者(夫)

 

という図式だと、

 

結局、お前は平気なのか!と

 

どうせあんたには分からない!と

 

孤独感を強めます。

 

体は代われなくても、心は一緒だと感じれると安心するかな。

 

 

 

 

旦那氏からしたら、私を元気づけようと

 

暗い雰囲気にならないようにと色々言ってくれたらしいのですが

 

それが逆鱗に触れたのでした汗汗

 

 

 

でも、今から思えば打ち明けたのがコンビニの駐車場だったので

 

※私からしたら、家で改まって言うと重くなり過ぎるかと気を使ったつもりだった

 

そりゃ、ぎゅーしようにも出来んわな真顔

 

運転席と後部座席で離れとったし。。。

 

 

 

 

しかも、流産の事に関しては

 

「もう忘れた方が良いのかな」とも一時期思っていて

 

今年のお盆も暑さに負けてお墓参り行けなかったぐらいなので

 

私からしたら数日聞いて欲しくて胸に秘めていた事でも

 

旦那氏からしたら唐突な事だっただろうな汗

 

と反省。。。

 

受け止めて欲しい気持ちが空回り汗汗

 

 

 

でも、勢い余って

 

「どうせあんたからしたら虫歯が抜けたぐらいの事だったんでしょ!」

 

と言ってしまい本気で怒られた時は初めて胸に響くものがあった・・・

 

当時だってちょっとは泣いても平気そうに見えたから

 

今更ながらにどう感じてたのかなんて

 

聞いてみないと分かんないよ~~

 

 

 

 

改めてお墓参りする為の花とお菓子を買ってきてと頼み

 

家で一人待ってる間に

 

久しぶりに声を上げて泣きました。

 

2年経ってもこんなに涙が出るもんなんだな、と。

 

どこかでずっと気持ちを抑えて来たのかもしれないな。

 

 

 

 

 

なんだかまとまりの無い記事になりましたがあせるあせる

 

たまにはそのまま終わろう。

 

アデュッDASH!DASH!

 

 

 

⇓この本読みたいな~~

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ