離婚を考えている女性・シングルマザーのお金と心をサポート

離婚を考えている女性・シングルマザーのお金と心をサポート

離婚するかどうか悩んでいる方、離婚を決めたけどどうすればいいかわからない方、
離婚してシングルマザーになった方が気になるお金と心の人生設計をサポートします。

ご訪問ありがとうございますキラキラ

『オフィスシンシア』では、離婚の悩み・ママとシングルマザーのお金と生活のご相談・女性の働き方のサポートを行っています。

============================================

◉ ご提供中のサービスメニュー ◉

離婚後のお金の不安をなくそう!ライフプランニング講座付きお茶会
詳細はこちら

1対1で離婚前後の心やお金の悩みを相談できる個別相談
詳細はこちら

働きたいママ・働くママ・シングルマザーの働き方・生き方の個別相談
詳細はこちら

============================================

ホームページ:『離婚前後の女性のお金と心の専門家~オフィスシンシア』
お問い合わせはこちらのフォームから

ホームページ:『ママとシングルマザーのライフデザインコーチング~シンシアスマイル』
お問い合わせはこちらのフォームから


テーマ:

 

離婚前後の女性のお金と心の専門家
オフィスシンシア 半 沢 まり子です。 


ようやく小学校の給食が始まりました。

でも、横浜市の中学校はお弁当なので、

朝、バタバタしています(>_<)
 

 

ホームページをリニューアルして、新たに

離婚準備に役立つE-BOOKのプレゼントを

行うことにしました音譜

 

ぜひ、ダウンロードなさってくださいねビックリマーク

 

▼ダウンロードはこちら

https://office-sincere.com/ebook-download/

 

 

 

そして、今まで、ホームページでは

しっかりしたコラムを、アメブロでは

日常的なことを書いていました。

 

 

これからは、ホームページにコラムも

ブログも集約させていきます。

 

 

今まで、アメブロをご覧いただき、

ありがとうございます!

 

ぜひ、これからはホームページを

ご覧くださいね。

 

▼ホームページはこちら

https://office-sincere.com

 

これからもホームページの内容を

より充実させていきますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

◆------------------------------------------◆

 

・離婚準備講座付きランチ会

https://office-sincere.com/service/cafe-sincere-talk/

 

・離婚二人三脚サポートプラン

https://office-sincere.com/service/divorce-support-plan/

 

・シングルマザーのお仕事インタビュー

https://sincere-smile.com/work-sinmama/

 

◆------------------------------------------◆

 

 


テーマ:

(画像引用:神奈川ゆめ社会福祉財団)

 

『神奈川ゆめ奨学金』の受付が始まりました。

 

奨学金には、”給付型”と”貸与型”があり、その名の通り、給付型は返済不要のものになります。

 

その分、奨学生になるには要件が色々ありますが、頂けるのであればとてもありがたいですね。

 

 

 

『神奈川ゆめ奨学金』は、神奈川県内に在住する生活困窮家庭の子弟の高校進学を支援することを目的とした奨学金とのことです。

 

対象者などは、以下のとおりです。

 

(画像引用:神奈川ゆめ社会福祉財団)

 

応募から給付までの流れ等、こちらに情報がありますので、ぜひご覧くださいね。

 

『神奈川ゆめ奨学金』

http://www.palsystem-kanagawa.coop/activity/kanagawa_yume_syougakukin

 


テーマ:

 

前回のブログでお伝えした

 

就学援助制度の『入学準備費』

 

気にしていたタイミングで、まさに求めていたお便りが学校から届きましたキラキラ

 

 

 

そのお便りの名は・・・

 

就学援助「入学準備費」の入学前支給のお知らせ

 

です。

 

 

平成29年度に就学援助の認定を受けている、小学校6年生の保護者の方に対して、中学校入学前の平成30年3月に「入学準備費」を支給します。

 

とのこと。

 

現在、既に認定されている場合は手続きが不要で、

 

現在、認定を受けておらず、要件に該当する方は手続きが必要

 

とのことです。

 

 

 

手続きに必要な申請書の提出は、

 

平成30年2月28日

 

となっていますので、ご注意くださいね。

 

 

 

通常、就学援助で援助していただける各種費用は後から支給です。

(しかも、数ヶ月というけっこう後)

 

入学後、しばらくしてから支給されると思っていたお金が、制服を準備するタイミング(よりすこーし遅いかなアセアセ)で頂けるのは、本当にありがたいですね!

 

 

 

これは、横浜市の情報ですので、お住まいの地域が異なる方は、ぜひお子さまが就学されている小学校へお問い合わせくださいね。

 


テーマ:

 

「なかなか中学校の入学説明会の案内がこないなぁ」

 

「中学校に問い合わせようかな?」

 

と思っていたら、案内が配布された小学校で止まっていました。。。

 

長女が進学する中学校は人数が少ないから忘れられていたのでしょうかタラー

 

 

 

配布されてすぐに説明会だ!と日程を知って、慌てて配布物を見ました。

 

主に、制服・体操着・上履き等、事前に準備が必要なもののチラシが入っています。

 

 

 

昨年、姪っ子が中学入学した時に、とてもお金がかかったと聞き、「なんで?」と思っていました。

 

でも・・・細かく加算していくと、確かに・・・ガーン

 

 

 

制服(冬)の上着:16,500円前後

 

制服(冬)のスカート:12,000円前後

 

制服(夏)のスカート:11,000円前後

 

ジャージ上下:7,400円

 

体育着半袖シャツ:2,000円

 

ハーフパンツ:2,700円

 

体育館シューズ:2,900円

 

上履:1,050円

 

 

これらが指定のものです。

 

しかも、体育着の半袖シャツとハーフパンツは2着推奨とのこと。

 

そうすると、これだけで合計6万円ちょっとです。

 

 

そして、指定じゃないけれど、

 

制服の中に着るブラウス:3,000円前後

 

制服の中に着るセーター:5,000円前後

 

通学用のバッグorリュック:4,000円〜9,000円

 

 

合計すると、15,000円〜2万円(ブラウス2枚の計算で)。

 

これらは、チラシのところで買うのがいいのか、実際に通われているお子さんをお持ちのママさんに情報を聞いてみたほうがいいですねアセアセ

 

「制服一式揃えたら、ブラウス1枚プレゼント」と書いてあるお店もありました。

 

しっかり読んで、お得に揃えたいですね。

 

 

 

それにしても、制服って高いですね・・・。

 

しみじみと感じました。

 

 

 

そこで、気持ちとお財布の支えとなるのが公的支援です。

 

『就学援助制度』

 

これは、シングルマザーさんに限らず、小学生・中学生のお子さんがいるご家庭なら審査対象となる制度です。

 

中学一年生の場合、入学準備費として5万円弱の支給があります。

 

ホームページのコラムにも記載しています。

↓こちら↓

小学校・中学校の就学援助制度とは?所得制限の金額は?

 

 

 

公的支援で注意しなければならないのは、

 

黙っていては支給されず、自分で申請が必要

 

という点です。

 

しっかりアンテナ張って、お便りや連絡を気にしておきましょうねウインク

 


テーマ:

 

離婚して気になったのは、子どもの心のケア。

 

単身赴任期間があったり、一緒に暮らしていても元夫一人で外出している時間が多かったりで、実はそんなに生活リズム的には変わりませんでしたが・・・。

 

役割分担としては、私が教育やしつけで、元夫は甘えられる存在だったと思います。

(甘えられるというより…ほとんど関わらず、何でも「いいよ」って言う方が楽だから甘やかすという^^;)

 

 

 

それが、離婚をしてひとり親になったので、ビシッと躾の部分も、甘えられる部分も一人で担わなくてはならない、と気負った気持ちが湧きました。

 

もともと甘えられる部分も意識はしてたんですけどねアセアセ

 

 

 

朝晩は「今日も大好き!世界で一番愛してる!」と言いながら起こしたり、寝かしつけたり。

 

登校・下校で家の出入りの際は、ボディタッチやハグをしたり。

 

帰宅後に学校の出来事を話してくれる時は、向き合って細かく全部聞いて、その一つ一つに答えたり。

 

 

 

最初の二つは、言ったり行動したりしている私自身もホクホクした気持ちになるし、それに返してくれる子ども達にも癒されるのでいいのですが・・・

 

最後の一つ、子どもの話をじっくりと二人分聞くと、結構な時間になりますタラー

 

 

 

私は、コーチングを仕事に活かしたり、自分自身のライフデザインをする際に活かしたいと思って学び始めましたんですが・・・

 

それを家庭でも実践することで、とてもいい方向に動きましたウインク

 

 

 

コーチングでは、基本スキルとして「認める」というものがあります。

 

「認める」は、相手の言葉をそのまま受け止めて、安心して話してもらうこと。

 

 

 

以前だったら、子どもが、

 

「○○ちゃんが、××って言って、△△って思ったんだよねぇ・・・。」

 

と言ったら、

 

「でもさぁ、それは悪い意味じゃなくて、こういう意味で言ったんじゃない?」

 

といったように返していました。

 

 

 

それを、「認める」を意識して・・・

 

「○○ちゃんが、××って言って、△△って思ったんだよねぇ・・・。」

 
と言ったら、
 
「そうなんだ、あなたは△△って感じたんだね。」
 
と、まずは受け止めて、繰り返す。
 
それから、「お母さんは、こう感じるかな〜。」と話す。
 
 
 
今までだと、子どものさらなる返しは、
 
「でもさ!でもさ!それでも△△な気がするんだよ〜。」
 
などでした。
 
 
 
それが、後者を実践したら、その時点でまずは、
 
「うん、そうなの。そう思ったんだよ〜。」
 
となり、私の”こう感じる”に対しても、
 
「そういう風にも思えるかも。」
 
と。
 
 
 
今までの方が、「でもさ、でもさ」で、何度も同じやり取りをして、なんとなく腑に落ちないけど、ママが言うこともわからないではない・・・ということがありました。
 
「認める」を意識したら、その話は納得の上ですんなり終わったんです。
 
そして、「ママが前より気持ちをわかってくれるようになった」と。
 
 
 
いやいやいや・・・私は言っている内容自体は前と全く変わりませんびっくり
 
それどころか、以前の方が話が長引いていた分、子どもに対してもたくさん時間を取ってます。
 
でも、「認める」スキルを意識しただけで、子どもにとっては「自分のことをわかってくれている。」と感じたようです。
 
 
 
対応している時間はコンパクトになり、さらに子どもが満足している。
 
そして、私に対して、「こう言ったら、どう思われちゃうかな?」という子どものためらいも感じなくなりました。
 
今までも親子の絆は感じていたけれど、さらに信頼関係で肉付けされた感じがします。
 
 
 
親の方が人生経験豊富だし、ついつい前のめりにアドバイスしちゃいますよね。
 
それも、子どもの悩みを解消してあげたい!という親心なんですよね。
 
そこを、親心もすんなり伝わり、時間もギュッと濃縮して、親子とも満足になる「認める」をぜひ使ってみてください音譜
 
 

 

お一人で考え込まずに、お気軽にご相談ください。

◉ご提供サービス◉
メモ 離婚の悩み
メモ お金と生活
メモ 女性の働き方

◆お問い合わせはこちらから◆
ラブレター お問合せフォーム

◆ホームページ◆
ママとシングルマザーのお金と心をサポート『オフィスシンシア』


 


テーマ:

 

4月から長女は中学生、次女は小学校4年生になります。

 

我が家は公立中学校の学区域の端っこの方にあるため、片道徒歩40分ほど。

 

しかも、同じ小学校からは1割程度しか行きません。(学区域の関係で)

 

 

 

私は受験させることは考えていませんでしたが、中学校のあまりの遠さに、長女に受験したいか聞いたことがあります。

 

長女の回答は、

 

「私はお勉強はちょっと〜・・・アセアセ歩くのがんばるねっ!!」

 

と、胸元で手を振りながら、このセリフ。

 

次女は、仲の良いお友達から「受験を考えて塾に行き始めた。」と聞き、中学受験を検討し始めました。

 

 

 

長女は学習内容がグッと難しくなる中学生に、次女は中学受験を意識した4年生に。

 

受験といっても、我が家が考えているのは、公立の中高一貫校のみ。

 

その受験校特有の試験対策は不要です。

 

長女の基礎学力の復習・定着と予習、次女の基礎学力アップのために、学校以外の追加学習を考えることにしました。

 

 

 

塾、オンライン塾、通信教材。

 

様々な学習方法があります。

 

オンライン塾なんて、今の時代ならではですよね!

 

 

 

塾は先生がいて、授業形式で教えてもらえ、質問もすぐにできるけど、この中では一番費用が高いです。

 

オンライン塾は、授業は動画で提供され、質問ができるかや声かけ・個別指導等があるかは塾によりけりで、できる場合は塾ほどではないですが、通信教材よりは高額になります。

 

通信教材は、先生による授業形式がなく、教科書形式です。今はタブレットによる学習もありますが、動画ではなく、動く教科書のイメージです。

 

 

 

色々ありますが、我が家のポイントは、

 

・学習時間を選べる(夜の外出を控えたいのと、送り迎えの負担はなるべくなくしたい)

 

・カリキュラムが組まれていて、それに応じて教材が提供される

 

・手で書く学習

 

・費用は安く

 

です。

 

そこで、細かくカリキュラムが組まれていて、教材もちょうどよく届く通信教材が良さそうだと感じました。

 

 

 

来月から、長女も次女も教材が届く予定です。

 

そして、早起きを頑張って、朝活時間で家族全員、学習時間を取りたいと思っています。

 

 

 

多くのシングルマザーさんにとって、

 

・時間を上手く使う

 

・子どもとの時間を充実させる

 

・コストパフォーマンスの良い生活

 

って、共通課題じゃないかな?と思います。

 

 

 

子どもも一緒に朝活時間を活用&学習習慣をつけて一石二鳥にし、さらにコスパの良さそうな通信教材で学力アップを目指して、親子で頑張りますDASH!

 

またレポしますね♪

 

 

 

お一人で考え込まずに、お気軽にご相談ください。

◉ご提供サービス◉
メモ 離婚の悩み
メモ お金と生活
メモ 女性の働き方

◆お問い合わせはこちらから◆
ラブレター お問合せフォーム

◆ホームページ◆
離婚を考えている方やファイナンシャルプランニングはこちら
離婚相談・お金の相談・マネー講座『オフィスシンシア』
自分に合った働き方を考えたい方はこちら
ママ・シングルマザーのライフデザインコーチング『シンシアスマイル』


 


テーマ:

 

昨日は思った以上に大雪になって、ビックリしました。

 

子ども達は大はしゃぎで雪だるま作り。

 

 

 

元気なのはいいことですが、

 

「もう中に入っておいで〜。風邪ひかないようにしなきゃだよ〜。」

 

と、声をかけるまで雪遊びし続けていました。

 

 

 

このセリフ・・・後から、「あっガーン」と思ったんですが、”あっ”のポイントわかる方いらっしゃいますか?

 

 

 

先日、あるコーチングの講座で出た話題なんですが・・・

 

言葉を口に出すときに、

 

”否定形”

 

で表現すると、その否定の部分が脳にインプットされて、そちらが現実なってしまう可能性が高くなるそうです。

 

 

 

例えば、上のセリフの

 

「風邪ひかないようにしなきゃ」

 

ですね。

 

こういう風に表現すると、「風邪を引く」と口にしてしまっているので、その部分がインプットされるとのこと。

 

 

 

じゃあ、どのように言えばいいのか?

 

この場合なら・・・

 

「元気なうちに、中に入っておいで〜。」

 

でしょうか。

 

ちょっと、ここでは強引な感じですねアセアセ

 

 

 

「大切な会議があるから、風邪を引かないようにしよう」

下矢印

「大切な会議があるから、健康を保とう」

 

 

 

「書類を忘れないようにしよう」

下矢印

「書類を必ず持参しよう」

 

 

こんな感じですね。

 

 

 

意識しよう!と思ったら、普段の子どもとの会話でも、結構ありました。

 

例えば、

 

「コップをそんな端っこに置いちゃダメだよ。」

 

「家の鍵をかけるの忘れないでね。」

 

「きょうだいゲンカしないで。」

 

などなど。

 

 

 

言い換えるなら、

 

「コップはテーブルの真ん中に置こうね。」

 

「家の鍵をかけようね。」

 

「きょうだい仲良くしようね。」

 

・・・かな?

 

 

 

こうやって考えると、肯定形で表現したほうが、やることが明確になりますねウインク

 

やることが明確になるから、しっかり行動にも繋がるのかもしれませんね。

 

しかも、自分自身の場合でも、言葉を受け取る場合でもやる気もアップしそう!

 

 

 

昨日はうっかり「風邪引かないように」って言っちゃいましたが・・・

 

これからは自分の言葉のチョイスに気を配っていきます筋肉

 

 

 

お一人で考え込まずに、お気軽にご相談ください。

◉ご提供サービス◉
メモ 離婚の悩み
メモ お金と生活
メモ 女性の働き方

◆お問い合わせはこちらから◆
ラブレター お問合せフォーム

◆ホームページ◆
離婚を考えている方やファイナンシャルプランニングはこちら
離婚相談・お金の相談・マネー講座『オフィスシンシア』
自分に合った働き方を考えたい方はこちら
ママ・シングルマザーのライフデザインコーチング『シンシアスマイル』


 


テーマ:

 

先日、銀座コーチングスクールの先輩であり、大人気コーチである長谷川裕美さん

 

『リピーターとファンが増えるイベント企画・構築・集客セミナー』

 

に参加しましたニコニコ

 

 

 

昨年末、私も講座を開催させていただいて、

 

「皆さんに、より”来て良かった”と感じていただきたいなぁ。」

 

と、強く思いました。

 

昨年の講座についてはこちら下矢印

【マネー講座開催報告】(12/21)ズボラさんでも大丈夫!かんたん家計管理とラクラク貯金

 

 

 

そこで、「セミナーは受付開始すぐに満席で、リピート率も高い裕美さんの講座で学ばせてもらおう!」と、鼻息荒くみなとみらいへ(笑)

 

 

 

そして、余すところなく、イベントの企画・構築・集客について書かれたテキストにも驚きましたが・・・

 

始まったセミナーは、そのテキストの内容をさらに有効活用できるような、プラスアルファの情報が盛りだくさん。

 

 

 

様々な情報をいただきつつも感じたのは、

 

『”お客様の満足”に繋がるかどうか』

 

でした。

 

こう書くと「当たり前」と思われるかもしれませんがアセアセ

 

 

 

講座を企画したり、ご相談の際に、意気込みすぎると「今求められている情報」以上の「私が知っておいたほうがいいと思う情報」に気を取られたりします。

 

また、それで情報が詰め込みになってしまって、ご質問いただく時間が短くなったりすることもタラー

 

 

 

例えば、「初めてスキーをします」という方に、いきなりリフトの乗り降り時の注意事項を一生懸命話してしまうようなイメージですね。

 

その方は、今、スキーブーツの金具の留め方がわからず困っているのに。

 

 

 

そして、今回のセミナーにおいて、参加している私たちの立場はお客さま。

 

裕美さんは、講師としての私たちを意識してセミナーを進めつつ、お客さまとしての私たちの

 

”今この瞬間もっとも何を知りたいか”

 

にも気を配って、ワークの時間をどう取るのか、質問タイムをどう充実させるかと、臨機応変に対応されていました。

 

 

 

何をするにも原点は、お客様が満足されること。

 

テクニックもマインドも、改めて再認識したり、より深く学ぶことができた一日でした。

 

ぜひ学んだことを生かして、より良いイベントを開催していこうと思います照れ

 

 

今回のセミナーは、このランドマークタワーの高層階で行われました。

 

お天気も良くて、景色も良くて、とてもいい気分で参加できました。

 

やっぱりみなとみらい、好きです音譜

 

 

 

離婚について、シングルマザーとしての生活について、こんなことが知りたいというご意見お待ちしています音譜

 

メッセージはこちら 右矢印 お問い合わせフォーム

 

 

 

お一人で考え込まずに、お気軽にご相談ください。

◉ご提供サービス◉
メモ 離婚の悩み
メモ お金と生活
メモ 女性の働き方

◆お問い合わせはこちらから◆
ラブレター お問合せフォーム

◆ホームページ◆
離婚を考えている方やファイナンシャルプランニングはこちら
離婚相談・お金の相談・マネー講座『オフィスシンシア』
自分に合った働き方を考えたい方はこちら
ママ・シングルマザーのライフデザインコーチング『シンシアスマイル』

 


テーマ:

 

年末年始って、特別なイベントが多いので、色んな人との関わりがありますよね。

 

例えば、クリスマス、お年玉など。

 

そして、私は12月の後半に誕生日があるので、それもちょっとしたイベントです。(自分で言ってしまった照れ

 

 

 

その私の誕生日に、元夫の母(離婚前で言う義母ですね)から宅配便が届きました。

 

中身は、私への誕生日プレゼント・子ども達へのクリスマスプレゼント・子ども達へのお年玉です。

 

 

 

こう書くと、離婚後もいい関係を築いているように見えますが・・・

 

皆さんはどうですか?

 

離婚後の義実家とのお付き合い。

 

 

 

実は私はそんないい関係、築いていません。

 

何度も元夫に、

 

「私へのプレゼントとお手紙はやめてもらって。」

 

と、お願いしています。

 

 

 

離婚の話なんてない頃は、よくある嫁姑程度ではあったと思います。

 

いろいろ思うところはありましたが。(まぁ、きっと先方もでしょうあせる

 

お互いの心のうちはどうあれ、表面上は問題ないお付き合いをしていました。

 

 

 

なので、離婚の話をした際、「孫には会いたい」というお気持ちを尊重するつもりでした。

 

子どもを愛してくれている存在というのは多いほうがいい、そう思っていたからです。

 

 

 

そう・・・話をしたレストランを出て、自宅に帰るまでは。

 

 

 

もともと、離婚の話をする時に、

 

「あら、息子に嫌われちゃったの?」

 

くらいの発言を予想していました。

 

元夫の母は、悪気なく思ったことをうっかり口にしちゃうタイプなんですね。

 

 

 

でも、私ももう長年のお付き合いで、鋼の心を持っていたのでどうにかなります。

 

それが、この時は同席した”私の母”に、そのうっかりが炸裂してしまったんですね。

 

しかも、私のいないところで。

 

 

 

帰宅後、母が電話をかけてきて、

 

「結婚生活の間、まり子があんなことを言われ続けていたのかと思うとっ!」

 

と、泣く母に申し訳なく思いました。

 

そして、母にしたうっかり発言の内容も、とてもとても笑って流せず。

 

 

 

言っていいことと、悪いこと。

 

本当にそれがわからない方に、私の目の届かないところで、子ども達に会わせられないと思いました。

 

今までの子ども達へのうっかり発言は、まだ私がフォローできることでしたが、離婚絡みのうっかり発言を子どもにされてはたまりません。

 

 

 

そして、その一部始終を元夫に言い、

 

「私は会わせるつもりはない。会わせたいなら、あなたが努力して。」

 

と告げたら、

 

「なんであの人はそういうことを言っちゃうんだろう・・・もうあの歳で変われないと思うし、わかってもらうのも大変というか、無理だと思うから、もうそれでいい。」

 

と言われました。

 

 

 

それ以来、そのとおり、元夫は動きません。

 

おそらく、元夫より私に働きかけたほうがいいと感じているのでしょう。

 

ですが、いただくお手紙の端々にチクチクした言葉を感じます。

 

 

 

子どもへのプレゼントも私へのプレゼントに対しても、元夫を通してお礼を言っていますが、子どものはともかく、私の分は負担に感じます。

 

贈り物をいただいておきながら、ちゃんと面と向かってお礼を言わない失礼な人間になっていると思うモヤモヤ感。

 

でも、私のことは考えていないだろうプレゼントと、嫌味が挟み込まれた手紙にお礼を言わなきゃと思うモヤモヤ感。

 

そして、あー、私、今、すごい嫌な女になってる・・・と、やってくる自己嫌悪。

 

 

 

そうやって最初は、罪悪感を感じていましたが、ある時、

 

「孫達の成長がわからないから、それに合ったプレゼントもできません。」

 

と、明らかに年齢にそぐわないプレゼントを贈られました。

 

 

 

元夫と子ども達が、なんの制約もなくメールやりとりしているのはご存知なんです。

 

元夫に聞けば、子どもの成長はすぐわかるし、前回の面会では「おばあちゃんに見せる約束しているから」と写真も撮っていたのですよ〜。

 

 

 

あぁ、もういいや。

 

会えない切なさを、私や元夫にぶつけたい気持ちはわかるけど(本当は私にぶつけるのはお門違い!とも思ってるけどあせる)、孫にぶつけちゃダメでしょ。

 

そう思って、なんとなく感じていた罪悪感を無くしました。

 

 

 

離婚後って、罪悪感とか申し訳なさとか、本当に色んなシーンで色んな相手に感じることがあります。

 

でも、私もでしたが、ご相談にいらっしゃる皆さんも、本当に本当に考え抜いて、できる努力はした上で離婚を考えています。

 

皆さん、自分のことは後回しで、”子どもにとってどうするのが一番いいか”を考えています。

 

 

 

なので、誰に対しても罪悪感を感じなくていいんですよ!

 

だって、義実家だって、”孫にとって一番いい”を本気で考えてくれているなら、きっとそれなりにいい関係が築けているんです。

 

子どもに「なんかごめんね・・・」という態度を見せるより、「その分、お母さんが幸せにするから!」と笑顔でいるほうがいいですよねウインク

 

 

 

でも、こういうモヤモヤ、なかなか吐き出してスッキリできる機会ないなぁと思ったら、ぜひ、お茶会やランチ会にいらしてスッキリしてください音譜

 

と、書きつつ・・・まだ日程が出ていなくてすみませんあせる

 

スッキリできるだけじゃなく、もっと「来てよかった」と思ってもらえるものをお持ち帰りいただきたいと、内容をブラッシュアップ中です。

 

ぜひ、スッキリしたい!のご希望がありましたら、リクエストくださいね。

 

右矢印 離婚に悩む女性のお茶会〜カフェ・シンシアトーク〜

 

 

 

お一人で考え込まずに、お気軽にご相談ください。

◉ご提供サービス◉
メモ 離婚の悩み
メモ お金と生活
メモ 女性の働き方

◆お問い合わせはこちらから◆
ラブレター お問合せフォーム

◆ホームページ◆
離婚を考えている方やファイナンシャルプランニングはこちら
離婚相談・お金の相談・マネー講座『オフィスシンシア』
自分に合った働き方を考えたい方はこちら
ママ・シングルマザーのライフデザインコーチング『シンシアスマイル』


 


テーマ:

 

昨年末の12月21日に、

 

子育て中の今こそ役立つマネー講座
『かんたん家計管理でラクラク貯金』

 

を開催しました。

 

 

私のインフルエンザ罹患により、当初の日程から変更させていただき、参加を予定してくださっていた方々にはご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

 

日程を変更させていただいたことで、年末近くなってしまいました。

 

お忙し中、ご参加いただきました皆さま、ありがとうございますビックリマーク

 

 

家計簿いらずで家計管理するにはどうすればはてなマーク

 

自然に貯まっていくようにするにはどうずればはてなマーク

 

ということを、クイズを交えたり、参加者さま同士で話し合ってもらったりして、楽しく学んでいただけました。(写真を撮るのを忘れてしまいましたあせる

 

ぜひ、実践なさってくださいねウインク

 

 

 

開催場所は川崎市の溝の口駅近くの親子カフェ トゥーリズさん。

 

ご参加いただいた方の中には、ハイハイのお子さまもいらっしゃったので、親子カフェでの開催は安心でした。

 

ただ、こちらのトゥーリズさん、親子カフェとしては今年2月までの営業となり、4月からリニューアルしてオープンされるそうです。

 

素敵な親子カフェがなくなるのは残念ですが、どんな風にリニューアルされるのか楽しみですラブラブ

 

 

今回は小さなお子さま連れでもご参加いただきやすいように、親子カフェさんで開催しましたが、離婚に悩むママさんやシングルマザーさんにもぜひ知っていただきたいお金の話なので、

 

離婚に悩む女性のお茶会〜シンシアトーク〜

 

で、ミニ講座を入れる回を作ったりしようと企画中です。

 

お茶会やランチ会で悩みをお話しして、ミニ講座で情報も持ち帰ってもらう・・・などなど。

 

こんな企画に参加したいな〜というご意見お待ちしています音譜

 

メッセージはこちら 右矢印 お問い合わせフォーム

 

 

【ご参加いただいたお客様の声】

 

クローバー N.H.さま

 

お金の事はなかなか友人に聞きづらく、また親にも相談できずにいましたが、今日のお話を聞いてもやもやしていた部分が少し明確になりました。

漠然とどうすればいいかな〜?と思っていたのが見えて、良かったです。

できることからやっていきたいと思います。

また是非お話を聞きたいです。

 

クローバー S.Y.さま

 

預金額、総資産をちゃんと考えていないなぁーということに気がつきました。

これまで共働きで本当にざるだったので、今日の話題を機に家でも話をしてみたいなと思いました。

スライド、説明がとてもわかりやすかったです。

 

 

 

お一人で考え込まずに、お気軽にご相談ください。

◉ご提供サービス◉
メモ 離婚の悩み
メモ お金と生活
メモ 女性の働き方

◆お問い合わせはこちらから◆
ラブレター お問合せフォーム

◆ホームページ◆
離婚を考えている方やファイナンシャルプランニングはこちら
離婚相談・お金の相談・マネー講座『オフィスシンシア』
自分に合った働き方を考えたい方はこちら
ママ・シングルマザーのライフデザインコーチング『シンシアスマイル』


 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス