【7月10日の再掲=再放送です】

 

7月31日の土曜日。fmGIGの今年31回目の放送。「みなと神戸の探偵オフィス・シュンキ」。

午後2時からsideA、同じく午後2時半からsideC、再放送は明日(日曜日)の早朝午前2時半からsideBで。

 

今回は7月10日の再放送で、「ウルトラセブン第12話『遊星より愛をこめて』」。

 

特撮のウルトラシリーズで、たった一話だけ、現在、公式に

見れない封印作品となっているもの。それが、「ウルトラセブン第12話」

=「遊星より愛をこめて」=です。

 

今年4月から、NHKBSで4Kリマスター版で、再放送されている

「ウルトラセブン」ですが、11話「魔の山へ飛べ」の次は、やはり

13話の「V3から来た男」で、12話は放送されませんでした。

 

そこで、今回、あえてその「12話」だけを語ります。

ひし美ゆり子さん、桜井浩子さんの大ファンである僕にとっては、

二人の競演が見れるだけでも、欠番がもったいない。

そして、実相寺昭雄監督の、メトロン星人の回と並ぶ、

夕陽の中でのセブンと星人の死闘。ストーリーも、メトロン星人の「狙われた街」

のアンサーであり、最終回につながる大きなテーマが隠れた作品です。

 

 

今日の一曲は、「ウルトラセブン」のハワイ放送版のオープニングです。

歌っている方を含め、ある意味、隠された名曲といえます。

 

https://www.fm-gig.net/

 

ここにアクセスしていただき、チャンネルAのところをクリックしていただければ、サイドAが聞けます。

同じくチャンネルB、Cもです。