3月6日の土曜日。fmGIGの今年10回目の放送。「みなと神戸の探偵オフィス・シュンキ」。

午後2時からsideA、同じく午後2時半からsideC、

再放送は明日(日曜日)の早朝午前2時半からsideBで。

 

今回は、日本の誇るイケメン俳優、監督のオダギリジョーさんについて。

9歳の我が息子・猛(たける)君が、なぜこの名前を、私の別れた妻に名付けられたのか?

 

2000年を超えて復活した特撮の金字塔・仮面ライダー。その一回目は

「仮面ライダークウガ」。主人公・五代雄介を演じたのがオダギリージョーさんでした。

 

そして、彼のこれまでの俳優としての最高作は、西川美和監督の

映画「ゆれる」(2006年)で香川照之さんの弟・猛(たける)を演じた時のもの

ではないでしょうか?そして、この猛、の名がわが息子に与えられたのは

別れた妻が、どれほどこの映画に心を揺さぶられたか、も示していた

ような気もします。

 

また、40歳を迎えてから、25歳で亡くなった実在の日系ボリビア人を演じた

映画「エルネスト」(2017年)では、とても40歳とは思えない若々しく瑞々しい

演技を披露していました。

 

今日の一曲は、映画「ゆれる」から、カリフラワーズの「うちに帰ろう」。

映画を見ている方は、この曲が流れると、泣きそうになる僕の心も分かって

くださるのではないでしょうか。

 

https://www.fm-gig.net/

 

FMGIGのサイトから聞けるようになりました。

ここにアクセスしていただき、チャンネルAのところをクリックしていただければ、サイドAが聞けます。

同じくチャンネルB、Cもです。チャンネルCが入った関係で、3度、流れることになりました。

インターネット放送ですので、スマホやPCがあれば、世界中、どこでもお楽しみいただけます。