なぜネット集客がうまくいかないのか?

 

山口です、

今日の内容はがっつりビジネス系です。

 

テーマはずばり「ネット広告」。

 

 

 

ビジネスをされてると一番
労力がかかるのが新規集客と
言われてます。

 

ネットで集客しようと思うと
まず思いつくのが、

 

「SNS集客」

 

というところかと思います。

 

FacebookとかInstagram、
Twitterなどの記事を更新して
興味ある人を集める。

 

実際、先日参加した神田昌典さんの
シークレットセミナーでも、

 

「ソーシャル・セリング」

 

ということを言われてました。

 

まあ無料で使えるSNSで
集客できれば費用対効果は抜群ですよね。

 

なので、積極的に使っていくと
良いと思いますし、僕自身もやってます。

 

けど、

 

ーーーーーーーーーーーーー
SNS集客には2大欠点があります
ーーーーーーーーーーーーー

 

一つ目の欠点は、

 

「手間ひまがかかる」

 

ていうことです。

 

SNSで情報発信するには
なんらかの記事を書く必要があります。

 

まあ、当たり前っちゃあ
当たり前のことなんですが苦笑

 

でも、これが案外、

面倒くさいって人もいますし、
何を書いたらいいかわからない、
て人も少なくありません。

 

で、結局、長続きしない、、、

 

二つ目の欠点は、

 

「効果継続が難しい」

 

というものです。

 

どちらかというと
こっちの欠点の方が大きい。

 

どういうことかというと
集客効果が少しずつ落ちてくるのです。

 

Facebookを例に考えてみましょう。

Facebook友達が上限5000人いた、
としましょう。

 

最初のうちは記事を書いてれば
その記事に興味を持ってくれた方を
集客していくことができます。

 

で、5000人の中で300人の人が
お客さんになりうる人だったとして
残りの4700人は繋がってるだけ、
だとしたら。

 

そう、記事を書き続けて行って
300人がお客さんになってくれたら
その後はお客さんは増えません。

 

だって、残りの4700人は
あなたの商品に興味はないんで。
(あなたには興味はあるかもですが)

 

この問題を解消するためには
Facebookの場合は友達を入れ替える
作業が必要になってくるわけです。

 

 Instagramとかならフォロワーを
増やす仕掛けが必要。

 

結局は、手間ひまがかかるし
フォロワーが増えたとしても
お客さんになるかどうかは微妙。

 

なので、SNS集客を挫折する人が
多いんですよね。

 

じゃあ、

 

ーーーーーーーーーーーーー
SNSは集客に使えないのか?
ーーーーーーーーーーーーー
 

というと、そんなことありません。

 

SNSはネット集客の要です。

 

が、それは今お伝えしたような
やり方ではうまくいきません。

 

180度まったく違うやり方が
必要になってきます。

 

それが何かわかればネット集客が
飛躍的にラクになってきます。

 

それ、、、知りたいですか?

 

いや別に知りたくないです、
というなら、ここで閉じてください。

 

知りたいです、というなら
もう少しだけお付き合いください。

 

まわりくどいのは嫌いなんで
ズバリ答えだけ言います。

 

それは、

 

「Facebook広告を使う」

 

です。

 

今、ネット広告は大きく3つあります。

 

それが、

 

1、Facebook広告

2、Google広告

3、YouTube広告

 

の3つ。

 

この中でもFacebook広告が
一番集客効果が高いのです。

 

その理由と効果的な使用法を
お伝えしたいんですが
長くなってしまうんで
興味ある方はこちらにご参加ください。

 

コピーライターさんのセミナーですが
僕も少しだけ話すパートがあります。

 

そこで、

 

「Facebook広告の効果的な使い方」

 

をあなたにお伝えします。

 

コピーライティング&Facebook広告
http://nlpakira.xsrv.jp/pdf/kozaki2021.pdf