商品陳列に使うカゴの選び方 | 店×見せ×魅せのミセヂカラ

商品陳列に使うカゴの選び方

こんにちは。

「見せ方」で入店率・売上を伸ばすミセヂカラ®の、
オフィスアールエス佐藤玲子です。

 

細かな商品は、カゴで陳列することが多いですよね。

そのときは、

商品の姿が隠れてしまっていないか確認してくださいね。

自然素材やプラスチックのカゴだと、

商品よりもカゴが目立ってしまうこともあります。

商品パッケージの1/3以上隠れているようだと要注意です。
 

私がよくオススメするのは、透明アクリルのボックスです。

(↑一例:セリアで販売されているもの)

透明だと、商品の姿が全部見えますからね。

 

こんなワイヤーカゴも

主張せず、商品パッケージも隠れずで、オススメです。

陳列場所に余裕があったら

商品だけじゃなく、ディスプレイも加えると

お客さまも、使用シーンがイメージしやすくなりますよね。

 

また、

陳列用のカゴやトレイを同一種類にそろえると

店内の印象がスッキリします。

 

ちょっとしたことで見え方が変わりますよ!

 

ーーーーーーー

撮影にご協力いただいたのは、

一宮のカフェ・スプンティーノさん

焼菓子の美味しいお店です(^^)

先月までPOP講座の会場でもお世話になりました~。

ありがとうございました!

----------------------------

◆HPもご覧ください

お問い合わせも、お気軽にどうぞ。

http://office-rs.net/

------------------------------

◆カフェRS

見せ方について気軽にあれこれおしゃべりしましょ、

お店の相談ごとも歓迎します。

●日時●毎週火曜10時〜11時
      ※次回開催は、2月11日、18日、25日
●会場●JR勝川駅近辺にて
●会費●各自の飲食代のみ御負担ください

      (コーヒー400円程度) 

参加ご希望のかたは、2日前(日曜20時)までに

HP↓↓↓の問い合わせフォームから、お申込みください。

http://office-rs.net/

折り返し、会場詳細をご案内します。 

●先着3名様まで。