店の役割は変わりつつある | 店×見せ×魅せのミセヂカラ
2019-05-29

店の役割は変わりつつある

テーマ:店舗での応用編

こんにちは。

「見せ方」で入店率・売上を伸ばすミセヂカラ
オフィスアールエス佐藤玲子です。

 

皆さんも日々、感じていることと思いますが

店の役割は単に商品・サービスを売るだけではなくなっています。

 

商品・サービスだけならば、どの店でも、ネットでも、同じものが手に入る。

せっかく「店」という場があるのだから、

場を活かす工夫が必要になっています。

 

今日のヤフーのトップページに上がって来た記事でも、関連記事が3件ありますので、リンク先にて紹介します。

(私の嗜好に合った記事が上がっただけかもしれませんが)
---------------------

ひとつめの記事は、

理容室という場(箱)を使った、

顧客コミュニケーションの話。

この手法は、箱があればどの業態でも応用できるし、

顧客を育てる、関係性を深める、ファン化(囲い込み)の良い事例。

●悩める「青葉区オジサン」が集う理容室の秘密

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190529-00283275-toyo-bus_all&p=1

---------------------

ふたつめの記事は、

ここ数年言われていることだけど、

TUTAYA書店がライフスタイルショップになっている~という話。

業種に限った品揃えではなく、

顧客に合わせた品揃えをするというのは、書店でなくても出来そう。

●ネット時代だからこそ、本屋が今また面白い!

(写真借りたいのでYahoo!ではなく、元記事のリンクを貼ります)

https://gingerweb.jp/lifestyle/slug-nc8cc1f989c20

↑写真はリンク先の元記事からお借りしています

---------------------

みっつめの記事は、デジタル融合の話なんだけど

よくよく読んでいくと、VMDのありかたにも触れている。

現場の工夫が大事だと。

もうね、前半すっ飛ばして、その部分だけ切り取って読んでもいいと思えるのですが。

●「メルカリ普及はチャンス」、三陽商会のDXは危機的アパレルを変えるか

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190529-00036096-biz_plus-bus_all

 

VMDが万能だった時代も、確かに以前はあったかもしれませんが、

お客さまを取り巻く環境はずいぶん変わって来ました。

私が「見せ方」という言い方にしているのは、
VMDだけでく、顧客心理や購買行動、マーケティングや色彩の知識も加味しているからなんです(^^)

 

----------------------------

◆HPもご覧ください。

お問い合わせも、お気軽にどうぞ。

http://office-rs.net/

------------------------------

◆カフェRS

見せ方について気軽にあれこれおしゃべりしましょ、

お店の相談ごとも歓迎します。

●日時●毎週火曜10時〜11時
      (次回開催は、6月4日、11日、18日です)
●会場●JR勝川駅近辺にて
●会費●各自の飲食代のみ御負担ください

      (コーヒー400円程度)

  

参加ご希望のかたは、2日前(日曜20時)までに

HP↓↓↓の問い合わせフォームから、お申込みください。

http://office-rs.net/

折り返し、会場詳細をご案内します。 

●先着3名様まで。