文字のチカラは、あなたのチカラに。

文字のチカラは、あなたのチカラに。

愛知県西尾市を拠点に活動するライター『オフィスリバーイン』代表・川内雅樹のブログです。

こんばんは!

『文字のチカラは、あなたのチカラに。』のキャッチコピーでおなじみ、愛知県西尾市で広告制作をしているオフィスリバーイン代表の川内です。

 

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

と元気な挨拶でスタートしたかったのですが、まさか新年1発目の投稿が、コロナ感染報告備忘録になるとは思ってもいませんでした。(※アメブロとnoteで全く同じ内容を投稿しています)

 

2週間の自宅待機となっている今だからこそ、感染した自分だから伝えられることがあると思い、しばらくアメブロとnoteで体験談や経緯を説明していこうと思います。

 

第1回目は「感染の経緯と公表しようと思った決断」についてです。

 

まず最初に感染した経緯を説明します。

私と弟と両親、結果的には4人とも陽性反応になりましたが、最初に症状が出始めたのは弟でした。

咳と発熱という通常の風邪と同じような症状が出ており、2日ほど経っても良くならないために病院へ行き検査を受けた結果、弟は陽性という結果になりました。

家族は濃厚接触者になるということで、父は仕事を休むことになり、私も打ち合わせなどをリモートにするほか対面での接触が一切禁止となりました。母は昨年春の第一波のときにコロナの影響でパート先を解雇されたためずっと家にいましたが、いずれにせよ家族全員、弟の陽性反応が分かった翌日、保健所でPCR検査を受けることになりました。

 

保健所の駐車場で待機をしていると、職員さんから唾液を入れるための容器を渡されました。私たちは車に乗ったままでした。そして容器に唾液を入れると、それを回収されました。これで検査は終わり、後は結果を待つだけでした。

この時、父は何の症状もなく、母は少し咳をする程度、私は味覚と嗅覚が分からないという症状が出ていましたが、母も自分もただの風邪の症状であると言い聞かせていました。陽性は弟だけで、残りの家族たちは陰性であることを願っていました。

 

翌日になり、保健所から電話がありました。検査の結果、家族全員が陽性に。思いがけない展開に、私は思わず呆然としていました。父も私も仕事先や関係者に、陽性であったという報告をする対応に追われました。

父は俗にいう無症状という状態です。母は咳が酷くなっており、私は味覚と嗅覚が分からない状態です。

私のSNSの投稿に書いたように、味覚が分からないというのは、味噌汁を飲んでもお湯を飲んでいる状態、ジュースを飲んでも水を飲んでいる状態ということです。

 

 

続いて、公表しようと思った決断についてです。

私の場合、結局仕事関係者に、自分がコロナに感染したことを報告しなければいけなかったですし、別に隠すことでもないと思ったので、各種SNSで事実を公表しました。

もしこの発表をしたことで私に対して誹謗中傷などをする方がいたとしたら、結局はその程度の人間なんだと関係を絶とうと思いました。ですが、コロナになったことを公表したことで私と距離を置こうなんて心の狭い方は私の周りにいないと信じていましたので、正直公表することには何の抵抗もありませんでした。

実際、本当にいろんな方から励ましのコメントをいただき、友人からはLINEでメッセージをいただきました。

 

それに情報発信を仕事にしている自分だからこそ、今のこの状況をしっかりと伝えなければとも思いました。

SNSの投稿では、「ぜひ情報を発信してください」というコメントをたくさんいただきました。これは自分へのミッション、使命だと思い、今こうして文章に落とし込んでいます。

 

自分はこんな性格なので公表することに特に抵抗はありませんでしたが、逆に公表をためらってしまう方もいらっしゃると思います。周囲の目は怖いかもしれません。でも自分がコロナに感染したことを公表することで、周囲の方たちはむしろ「あの人がなってしまったんだ」と緊張感を持つようになることが理想の姿です。「え、あの人コロナになったんだ」と誹謗中傷をしたり嫌がらせをする人は所詮その程度の人間なのです。

今はもはや、『誰もがコロナに感染する可能性がある』のですから。誹謗中傷や嫌がらせをしているその人もコロナに感染しない可能性はゼロとは言い切れません。それぐらい、コロナはあなたの身近にいるのです。

 

「まさか、自分がコロナになるなんて」

これは自分が一番最初に思ったことです。でも本当に、どこで感染するのか分からないのです。症状がない人も検査を受けたら「陽性です」とか「感染してます」と判断されるぐらい、新型コロナウイルスは恐ろしいものです。

 

 

昨日陽性と分かり、味覚嗅覚障害は相変わらず続いています。昨日からの変化といえば、ちょっと息がしづらくなっていることでしょうか。今はとにかく症状が悪化しないことを祈るばかりです。

 

次回は、濃厚接触者の提議についてを書きたいと思います。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

「オンラインライティングスクール」「学生のためのライティング教室」

「文章基礎講座」「オトナのための作文教室」

それぞれ、受講者募集中です!

ご興味ある方、お問い合わせお待ちしております。

 

お申込みは、こちらの公式LINEを友達追加の上、お名前とご連絡先(電話番号)をご返信ください。

 

 

============================================================

『文字のチカラは、あなたのチカラに。』

オフィスリバーイン 代表/ライター/広告プロデューサー:川内雅樹

TEL:090-4440-9207 FAX:0563-72-9104

E-mail:info@office-river-in.com

【公式サイト】https://office-river-in.jp/

【ポートフォリオサイト】https://office-river-in.com

【ライティングスクール特設サイト】https://riverin-school.com

【Facebook】http://www.facebook.com/office.river.in/

【Twitter】http://www.twitter.com/Office_River_In/

【Instagram】http://www.instagram.com/office.river.in/

こんばんは!

『文字のチカラは、あなたのチカラに。』のキャッチコピーでおなじみ、愛知県西尾市で広告制作をしているオフィスリバーイン代表の川内です。

 

2020年も残すところ数時間となりました。

 

 

今年は、年が明けて間もなく新型コロナウイルスが猛威を振るうこととなり、仕事に少なからず影響が出ました。

しかしそんな中でも、仕事は何とか続けなければと思い、いろいろな企画やプランを考えながらも、大変苦しいときもありましたが乗り越えることができました。

 

しかし、まだまだ油断はできない状況です。

東京都では今日、ついに1000人を超える感染者が確認されました。

コロナ禍の中で、いかにコロナと共存していくために、広告制作事業やスクール事業でできることはないか、来年も試行錯誤の一年になると思います。

 

こんな厳しい状況の中、本年オフィスリバーインにご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。

2021年も、どうぞよろしくお願いいたします。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

「オンラインライティングスクール」「学生のためのライティング教室」

「文章基礎講座」「オトナのための作文教室」

それぞれ、受講者募集中です!

ご興味ある方、お問い合わせお待ちしております。

 

お申込みは、こちらの公式LINEを友達追加の上、お名前とご連絡先(電話番号)をご返信ください。

 

 

============================================================

『文字のチカラは、あなたのチカラに。』

オフィスリバーイン 代表/ライター/広告プロデューサー:川内雅樹

TEL:090-4440-9207 FAX:0563-72-9104

E-mail:info@office-river-in.com

【公式サイト】https://office-river-in.jp/

【ポートフォリオサイト】https://office-river-in.com

【ライティングスクール特設サイト】https://riverin-school.com

【Facebook】http://www.facebook.com/office.river.in/

【Twitter】http://www.twitter.com/Office_River_In/

【Instagram】http://www.instagram.com/office.river.in/

こんばんは!

『文字のチカラは、あなたのチカラに。』のキャッチコピーでおなじみ、愛知県西尾市で広告制作をしているオフィスリバーイン代表の川内です。

 

先日から大学生を中心とした学生団体SHIRUBEさんの中で、サークル活動「ライティング部」が発足されました。

私は外部講師として、これから学生の皆さんと関わることになりました。

 

 

今週火曜日に、記念すべき1回目の活動が行われました。

参加学生は7人。積極的に発言や質問をしてくれる学生から、終始聞くだけでとりあえず顔出しましたという学生もいました。

 

「どうして文章が必要なのか?」という根本的なところに疑問を持って質問をした学生もいました。

 

ただ独りよがりの文章だったら、それこそ日記にすれば良いだけの話です。

しかし、学生たちは感想文やレポート、論文などただ書くだけではなく、提出して相手に読んでもらうための文章を書く必要があります。

 

「相手に読んでもらうための文章」がどういうものなのか、それを意識できる人に成長してほしいと思います。

これから学生たちの成長を見るのが、楽しみです。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

「オンラインライティングスクール」「学生のためのライティング教室」

「文章基礎講座」「オトナのための作文教室」

それぞれ、受講者募集中です!

ご興味ある方、お問い合わせお待ちしております。

 

お申込みは、こちらの公式LINEを友達追加の上、お名前とご連絡先(電話番号)をご返信ください。

 

 

============================================================

『文字のチカラは、あなたのチカラに。』

オフィスリバーイン 代表/ライター/広告プロデューサー:川内雅樹

TEL:090-4440-9207 FAX:0563-72-9104

E-mail:info@office-river-in.com

【公式サイト】https://office-river-in.jp/

【ポートフォリオサイト】https://office-river-in.com

【ライティングスクール特設サイト】https://riverin-school.com

【Facebook】http://www.facebook.com/office.river.in/

【Twitter】http://www.twitter.com/Office_River_In/

【Instagram】http://www.instagram.com/office.river.in/

 

こんばんは!

『文字のチカラは、あなたのチカラに。』のキャッチコピーでおなじみ、愛知県西尾市で広告制作をしているオフィスリバーイン代表の川内です。



12月に入り、いよいよ年末を感じる季節となりましたが、なかなかゆっくりと余裕はありません(笑)

ただいま、いろいろなご縁が繋がって、年明けからスタートする『ラジオドラマ』の脚本の準備に取り掛かっております。


これまで映像や舞台の脚本の経験、またラジオ番組の構成台本を作ったことはありますが、ラジオドラマの脚本は今回が初めて。どんな風に書こうかと思いながらも、ワクワクしながら執筆活動をしています。



ホンマルラジオ 10minドラマ『妄想ノトビラ』は1月から放送予定です。


同じ脚本でも、演者の演じ方で雰囲気がガラッと変わります。そんな違いを見ることができるのが、脚本家の特権のような気がします。


放送をどうぞお楽しみに!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

「オンラインライティングスクール」「学生のためのライティング教室」

「文章基礎講座」「オトナのための作文教室」

それぞれ、受講者募集中です!

ご興味ある方、お問い合わせお待ちしております。

 

お申込みは、こちらの公式LINEを友達追加の上、お名前とご連絡先(電話番号)をご返信ください。

 

 

============================================================

『文字のチカラは、あなたのチカラに。』

オフィスリバーイン 代表/ライター/広告プロデューサー:川内雅樹

TEL:090-4440-9207 FAX:0563-72-9104

E-mail:info@office-river-in.com

【公式サイト】https://office-river-in.jp/

【ポートフォリオサイト】https://office-river-in.com

【ライティングスクール特設サイト】https://riverin-school.com

【Facebook】http://www.facebook.com/office.river.in/

【Twitter】http://www.twitter.com/Office_River_In/

【Instagram】http://www.instagram.com/office.river.in/

こんにちは!

『文字のチカラは、あなたのチカラに。』のキャッチコピーでおなじみ、愛知県西尾市で広告制作をしているオフィスリバーイン代表の川内です。

 

事務所を新装オープンして約3週間が経過しました。やはり事務所として構えていると、自分の部屋にいるときよりも仕事が集中でき、また来客対応も行いやすくなりました。

事務所を構えた以上は、しっかりと邁進していかなければとエンジンがかかります。

 

 

企画提案というゼロから一緒に考えることを大事にしている私にとって、お客様と同じ目線で考えることを意識しています。

専門的なスキルをどんな風にアレンジすることで、満足のいくサービスを提供できるのかを考えるようになりました。

価格競争だけでは勝負したくないという思いもある一方、それでもうちの事務所でお願いしたい、という声がかかると予算金額を問わずについ請け負ってしまいます。

 

考えは人それぞれかもしれませんが、私はその選択は決して間違ってはいないと思っています。今回の縁が、もしかしたら次の仕事に繋がるかもしれないと考えるからです。まずは種をまき、自分のことを知ってもらう。「サービスは人があってこそ成立」するものだと思っている私は、人間関係の構築に重きを置いています。

 

「1に人間関係、2に技術、3.4がなくて、5に予算」

これぐらいの目安だと思っています。

 

正直私は初期の頃、ノーギャラで原稿を書いていたこともありました。それでも、まずは書くことで自分を知ってもらおうと思っていましたし、それしか選択肢がなかったのです。その時の関係性が、次のチャンスに繋がることだってあるのです。

予算の重要性だってありますが、それだって人間関係が上手くいかないと進まない話です。

昔ながらの魚屋や文房具屋がおまけをしてくれるのだって、店主と常連客の関係性が構築されたからこそできることなのです。そんな関係性を築いて仕事をしていきたいと思っています。

 

綺麗事かもしれませんが、それぐらい私は仕事の技術や予算以上に人間関係を大事にしていきたいです。ここさえ抑えれば、必然と技術や予算はついてくるものだと思っています。

 

人間関係に情熱を注ぐことこそが、私自身の特徴であるかもしれません。それは良い所でもあり、悪い所でもあると、最近になって自覚するようになりました。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

「オンラインライティングスクール」「学生のためのライティング教室」

「文章基礎講座」「オトナのための作文教室」

それぞれ、受講者募集中です!

ご興味ある方、お問い合わせお待ちしております。

 

お申込みは、こちらの公式LINEを友達追加の上、お名前とご連絡先(電話番号)をご返信ください。

 

 

============================================================

『文字のチカラは、あなたのチカラに。』

オフィスリバーイン 代表/ライター/広告プロデューサー:川内雅樹

TEL:090-4440-9207 FAX:0563-72-9104

E-mail:info@office-river-in.com

【公式サイト】https://office-river-in.jp/

【ポートフォリオサイト】https://office-river-in.com

【ライティングスクール特設サイト】https://riverin-school.com

【Facebook】http://www.facebook.com/office.river.in/

【Twitter】http://www.twitter.com/Office_River_In/

【Instagram】http://www.instagram.com/office.river.in/