マフラー交換したらコレ!!OBD差込式O2ワーニングキャンセラー!! | OFFICE-K BLOG ★ベントレー・マセラティ・ベンツ・BMW・フェラーリなどのカスタム日記★

OFFICE-K BLOG ★ベントレー・マセラティ・ベンツ・BMW・フェラーリなどのカスタム日記★

ベンツ・BMW・ベントレー・マセラティ、その他、スーパーカーまでスペシャルな車に仕上げます!!


テーマ:




マフラー交換後にエンジンチェックランプが点灯していませんか?



何かの故障なんではないか?と心配になりますし、何より目障りだったりしますよね?

 

エンジンチェックランプが点灯する原因はマフラーやキャタライザーを交換すると純正より抜けが良くなった分排気ガスの濃度が変わりそれをエラーとして車輌が検知する為に起こります。

 

車輌のコンピュータにアクセスして消す方法もありますが、手間と時間が掛かってしまいますしそれを実施してくれるところも探さなければなりませんでしたが、オフィスケイのキャンセラーはOBDカプラーに差込むだけの簡単作業!ものの数分でエンジンチェックランプを消す事が出来ます。


しかも、エンジンOFFでこのキャンセラーもスリープに入りますので差しっぱなしでOKです。

排気以外のエラーコードはちゃんと検知しますので、排気以外の不具合はしっかりエンジンチェックランプが点灯しますから安心してご使用いただけます。


 


OBD差込式 O2ワーニングキャンセラー 押

税抜 26,500円

※車種・メーカー・エラー内容などにより本商品では消せない場合もございます。

お問い合わせは下記まで宜しくお願い致します。


↓お問い合わせ・ご注文連絡先↓

株式会社オフィスケイ

〒174-0073

東京都板橋区東山町26-8

TEL03-5986-8111 FAX03-5986-8112

オフィスケイさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス