国際電話料金対策

テーマ:

先日、思い切って携帯電話を変えました。

 

ことの発端は国際電話です。これまでは外国人関連業務でもお客様は日本にいらっしゃる方がほとんどで、比較的現地と電話でやりとりすることは少なく、時々韓国人のお客様とのやり取りが必要になるとLINE通話で済んでいたのですが、中国人のお客様の案件で現地との電話やり取りが増え、中国はSNS環境が不安定なのと、先方がパソコンを使用できない環境にいるので、普通に携帯で通話していたら電話料金がえらいことになってしまいました(汗)。

 

これまではiPhoneを使用して超大手の通信業者で契約していたのですが、家族が使っているちょっとマイナー路線の業者の国際電話通話料が安かったので、そちらへ乗り換えてアンドロイドになりました。

 

最近私はこういうデジタル機器の変化にめっぽう弱いので、慣れるまでが大変なのですが、iPhoneも使いこなしていたとはいいがたいし、これを機に当面はついつい携帯を触ってしまうようなアプリも入れずに、電話とメール、ちょっとの調べもののインターネット接続だけに徹してみることにしました。先日からの疲れ目対策とかいろいろ思うところがあり、デジタル機器がもたらすストレスから解放されたいので。

 

高校生の息子と同じような機種になり、彼に使い方を聞けるのも助かりますね。

 

当面、ブログもパソコンからがメインとなりそうです。

 

AD