発達凸凹と向き合う 〜 My Style ができるまで 〜 40代(3) | 散らかる頭の中をスッキリ整理! ADHDコーチ 大阪 奈良

散らかる頭の中をスッキリ整理! ADHDコーチ 大阪 奈良

迷走から脱したい女性を丁寧にサポート。

個性に合った具体的アドバイスをします。 頭を整理すると、外見も、家の中も、人生も変わります!


テーマ:
 
My Style ができるまで】記事リンク 

 幼少期から大学時代まで
 
20代(1)
  20代(2)
 
30代(1)  30代(2)  30代(3)
 
40代(1)  40代(2)



 
私の40代は、
発達障害と向き合い、学ぶ時代でした。

わが子を守り育てるために、
学校と渡り合い、必死で勉強しました。


私の場合、まったく抵抗なく
子どもや自分の診断名を受容できたことは 
アドバンテージでした。→
   

ひらめき力のお陰で、
瞬時に「道筋が見え」ました。

だから、考えに迷いがありませんでした。


これは何事にも言えますが、
まず、現状を正しく認識しなければ
スタートを切れないんです。

発達障害児を持つ親御さんは
ここが大きなハードルになることを
私は後に知りました。



でいじー




次男の小学校時代は、本当にたいへんでした。
その経験が私を鍛えました。

発達障害の子育ては
小学校時代までが特にしんどいです。

でも、ここで頑張っておけば
中学、高校と上の学校へ上がるにつれて
次第に楽になります。
(問題の先送りは本人と親を不幸にします)



困ったとき、苦しいとき、
私は、頼りになる人を捜し出して
どしどし相談しました。

他人の力を借りることは
恥ずかしいことでも何でもありません。

私はいろんな方に助けてもらいました。

一方、今思うと
私の母は、助けが必要だったのに
プライドが邪魔をして
相談相手を見つけられない人でした。



いつしか、私は
発達障害で悩んでいる人たちの
力になりたいと思うようになりました。

ピアサポーターの研修を受け、
ライフオーガナイザーの資格を取りました。

そして今、
自分がやりたいことを見つめ抜いた結果、
「思考の整理」を専門にしました。



「普通」と違うことに悩んでいる人。

頭の中が散らかって考えがまとまらない人。

辛い気持ちをなかなか整理できない人。



誰にも相談できなくて苦しむ人たちに

「私もそうでした。でも、大丈夫」

と、温かく寄り添うアドバイザーであること。


それが、My Style です。


(おわり)




★ 思考の整理、いたします。★


 迷っている・悩んでいるあなた。


 プロと一緒に、心のモヤモヤを晴らしませんか?


 秘密は厳守しますので安心です。


 
(サービスメニュー)


 お問い合わせはこちらから。




 

思考整理アドバイザー・野中ナオミさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス