origina-l.com

origina-l.com

クリエイター ひろゆきの モノコト発信

 

こんばんわ!

 

明日は名古屋市にある 『徳川園』 にてイベントに参加します。

 

風情も何も 由緒正しき尾張の名所にて開催されます。

とっても魅力あるスペースで天気も良好なはずです。

ぜひぜひお越しください!

 

自分が絵を描き、職人さんがその場で木を切ります!

 

 

 (ほぼ) なんでも作りますよ!

 

ヒロユキ


 

ジブリ後半です。

 

様々な思考を凝らした展示に足を止めては 

気にとめた内容をメモする(撮影は勿論NGですけんね~)

 

そして一番足がとまり 心動いた

造形物展示コーナー 『 王蟲の世界 』。

 

作品は 風の谷のナウシカ

題名の通り王蟲をはじめとした

宮崎駿監督が生み出したナウシカの世界に

生き物達が現実に生きているかの様に

アリアリと形造られておりました。

 

ついつい 下手ながらも スケッチしてしまいました。

 

そして感じました。なんか スケッチして楽しい、、!

新鮮な気持ちです。なぜ?単に久々模写スケッチしたから?

いや違う感じします。

 

そこで原因不明の爽快感の理由が分かりました。

制作担当された造形作家 竹谷隆之さんのコメントです。

 

人の都合で無駄なものを徹底的に排除された

現代社会は「手触りのない世界」。

「記号」と「情報」に埋め尽くされた現代社会で

無意識に排除されてきたものがあるがままに存在。

それが宮崎駿監督の表現にはある。

 

なるほど!!

 

そして さらに語られておりました。

生命力を感覚で感じ 自分に変化を起こす。

変化とは生きる力でそれを目覚めさせるもの。

それがARTの力 なのだと。。 おお。。!

 

ARTとは表現、しかし 人を明らかに揶揄することにつながる作品も

ARTなのだとしたら(ニュースにもなりましたよね)それは単なる

なんでもアリの世界で。そこに違和感を持っていた自分には

とても感銘を受けたお言葉でした。

 

行ってよかったとです!

2022年開設予定 ジブリパークに期待です!

 

ヒロユキ

 

 

「飛べないブタはただのブタだ。」

あ~カッコよかねー!ヒロユキです。

 

長い年月、広ーい世代に

喜ばれ愛され続けるジブリ作品。

 

ストーリーは勿論、作品設定の幅は広く

時代背景は古代から未来まで、環境は身近な日常から未知の世界まで

登場キャラクターは人、虫、魚、動物、妖怪、メカ、架空生物から神まで

表現方法は手書き風から2D、3Dまで。とてもバリエーション豊富です。

 

その幅広さや様々な表現方法からは 常に変化する意識

常に想定の域を超えようとするチャレンジ精神が感じられます。
 

などと 偉そーなことを語れるほど作品全てを熟知しているわけではないですが

ジブリ、とても好きです!なぜ これほど多くの人を魅了し続けるのでしょうか.。

 

と長い前置きにバルス!と唱えながら
今回はそれ(魅力)を感じれるチャンス!とばかりに

愛知県立美術館にて開催中の『ジブリの大博覧会』へ

足を運んでみました(ド平日にGO)。

 

会場では コロナ対策による人数制限がありながら

人気の時間帯入場チケットやグッズの完売ぐあい

平日限定配布の記念品品切れぐあいを見ると、、

やはり大盛況。さすがです!

 

そして広大な展示スペースには作品の企画書から

縁コンテ、ポスター、圧巻の造形展示物、グッズの歴史

さらには作品のヒントとなる人類の進化や

作品の多くに登場する「飛ぶ」ことに関わる考察など

作品の根源までも想像させる 広大な展示内容でした。

 

感じたことは 作品をどう描きたいか

文書のみで書かれた企画書には監督の強い思いが込められ

それをどう描くか、試行錯誤を繰り返す。描き方だけでなく

視点や言葉選びなど随所に思考を凝らし、作品の魅力(=特徴)が

磨かれていく。それが他の作品にはない味になっていく。

 

決して魔法の様なツールや手法があるわけではなく

地道な積み重ねが作品を磨き上げていることを実感しました。

 

さらに主観ですが、ジブリの作品は

現実と空想の絶妙な距離感

ありそうだけど ない、でもありそう。いないけど いそう。

そして想像をこえる。心くすぐる。それが魅力。

 

ほんと主観ですね。すいません。バルス?

 

 ~でも次回へ続く

 

ヒロユキ

 

もうじき WEB展覧会 を開催いたします。

 

僭越ながら カミングスーン でお願い致します。

 

ヒロユキ

 

 

わが家のお雛様です。

 

ここで間違い探しクイズ!

 

この雛人形 どこかがちょっっっと個性的です。

 

どこ?

 よーく見てくだされ

 

 

 

 

どうですか?

 

顔?

 

衣装?

 

他アイテム?

 

 

 

 

 

 

 

分かりませんか?

 

そうですか。

 

 

 

~答え~

ドーナツ持っとる!!

 

ひろゆき