• 15 Nov
    • 怒って噛んだ後、しんみりと反省する白猫ユキ♪ 部屋の片隅で、哀愁の瞳で見つめる姿が可愛い!

      怒って噛んだ後、しんみりと反省する白猫ユキちゃんです。ご機嫌なユキちゃんだったのですが、猫は急に豹変します(^^;)背中のマッサージをしてあげていたら、突然、噛み始めました。でも反省したのか、部屋の片隅で、哀愁の瞳で見つめる姿が可愛いです!「マッサージ気持ちいいニャ♪」ユキちゃんの背中を、トントンとマッサージしてあげています。ユキちゃんは、これが好きなんです。気持ち良さそうに、オッドアイの瞳を丸く輝かせています♪突然、ホワイトライオンに変貌するユキ!ちょっとマッサージのツボが外れたのか、突如として「ガオーッ!」とホワイトライオンに変貌するユキちゃんです!がっちりと私の手をホールド!写真で見るとオッドアイの可愛い瞳をしているんですけど…。がっちりと私の手をホールドしています。こうしてみると、ユキちゃんも逞しいお手々をしています。爪を切らせてくれないので、捕まえられるとけっこう痛いです(>_<)反省モードでうつむくユキ…さんざん私の手を噛み噛み、蹴り蹴りした後に、ようやく反省モードになるユキちゃんです。でも、実はまだ怒っていて、鼻をフンフンと鳴らしています(^^;)「パパさん、許してくれるにゃり?」部屋の片隅に行って、私を哀愁の目で見つめています。でも、ま~だ怒っている感じがしないでもありませんね(笑)後ろ足をきれいに揃えているポーズが可愛いので、許しちゃいます(=^・^=)

      180
      2
      テーマ:
  • 25 Oct
    • 段ボール箱に入って、猫じゃらしで遊ぶ白猫ユキ♪

      白猫ユキちゃんが段ボール箱の中に入って遊んでいます。日向ぼっこ用に、窓辺に箱を置いてあるのですが、すぐに噛んで破壊してしまいます(^^;)ちょっとムキになって、猫じゃらしで遊んでいる顔が可愛いです。本当は段ボール箱の中で、まったり寛いでいたかったのかもしれませんね♪窓辺で日向ぼっこのユキちゃん窓辺に置いている段ボール箱の中で、日向ぼっこをしているユキちゃんです。箱を変えると、すぐに破壊するので、箱はそのままにしています(^^;)入りやすいように、カスタマイズしているのかもしれません(笑)猫じゃらしで遊ぶと…あまり遊ぶ気はないのか、最初はなされるがままに頭を撫でられています。もう怒ったにゃ!猫じゃらしで遊んでいるというよりも、しつこいので怒った感じですね(^^;) ひげ袋を膨らませている顔も可愛いです♪箱もガブガブ!怒ったついでに、段ボール箱にも噛みついているユキちゃんです。普通に噛み千切ってしまうので、猫って、けっこう顎ヂカラが強いんですよね。まだやる気にゃ?じーっと、猫じゃらしの動きを見つめています。捕まえたにゃり!ユキちゃん、お見事です。ピンクのお鼻にシワを寄せている顔も可愛いです♪こちらもご覧頂ければ嬉しいです(=^・^=) ⇒ おもしろ動画まとめたにゃん!

      178
      2
      テーマ:
  • 05 Aug
    • 怒って噛んだ後、しんみりと反省する白猫ユキ♪

      怒って噛んだ後、しんみりと反省する白猫ユキちゃんの続編です。(前編はこちら⇒ 怒って噛んだ後、しんみりと反省する白猫ユキ)ご機嫌なユキちゃんだったのですが、猫は急に豹変します(^^;)背中のマッサージをしてあげていたら、突然、噛み始めました。でもその後、反省している様子が可愛いです♪▲「パパさんのとんとんマッサージは気持ちいいにゃ♪」ユキちゃん、ご機嫌です。▲「そこは違うにゃ~!」ツボを間違えたのか、ユキちゃんが急にガオーと手に噛みつきました!▲可愛い顔をしていますが、前足でがっちりと私の手を抱え込んでいます。この後、ユキちゃんの蹴り蹴り攻撃が…(>_<)▲「また、やっちゃったにゃ…。ごめんなさいにゃり」って感じで反省ポーズをしているように見えますが、でも、この時はまだ怒っているんですよね…。鼻息をふんふんさせて興奮しています。▲ようやく反省モードになっているユキちゃんです。猫はやっちゃいけないことは、ちゃんと分かっています。でも、本能のスイッチが入ってしまうと、ついやらかしてしまうんですね。特に白猫は、スイッチが入りやすいかもしれません。普段は甘えん坊でおっとりしていても、ちょっと臆病な性格なんですよね。甘噛みなんですけど、ちょっとチラカが入ると、出血もします(>_<)ユキちゃんは爪を切らせてくれないので、爪の被害もけっこうあります。猫はそういう生き物なので、怒っても仕方がないですね。それ以上の余りある癒しを与えてくれるので、噛みついても蹴られても、やっぱり可愛いです(=^・^=) こちらもご覧頂ければ嬉しいです(=^・^=) ⇒ おもしろ動画まとめたにゃん!

      238
      4
      テーマ:
  • 27 Apr
    • 怒って噛んだ後、しんみりと反省する白猫ユキ

      YouTubeリンク⇒ https://youtu.be/nnGe0CQsgE4遊んでいたら、急に怒って、噛み噛み・蹴り蹴りのガブリーヌ姫になった白猫ユキちゃんです。でも、その後には、しんみりと反省を始めました。悪いことをしたと思ったのか、本当の気持ちは分かりませんが(^^;)でも、バツが悪そうに、下を向いている姿が可愛いです♪ この動画は少し前にYouTubeに投稿したものなんですが、今になって、じわじわとアクセスが増えてきました。以前には、投稿して一年くらい経ってから、急にアクセスが上がり始めて、その後も安定して見られている遅咲きの動画も幾つかあります。YouTubeって、そういうところがあるんですよね。YouTubeでは200以上の複雑な指標によって、動画の評価をしているらしく、その指標も随時、変わっていくらしいです。高い評価を受けると、検索の上位に出て、多くの関連動画でも紹介されるようになるので、アクセスが上がっていきます。とはいえ、思うようにはいかないので、自分自身で楽しんで、皆さんにも見て貰えたら嬉しい!という気持ちで続けるのが、一番正しいのでしょうね。最近、動画は少しお休みしていたので、私もまた頑張ってみようかなぁ~と思います(=^・^=)前足でガシッと掴んで、後ろ足で蹴る!蹴る!蹴る!猫の攻撃って、完璧ですよね(笑)ブログランキングに参加しています。お帰りの際に、ポチッと一票頂けたら嬉しいです♪いつもユキちゃんの応援ありがとうございます!こちらもご覧頂ければ嬉しいです(=^・^=) ⇒ おもしろ動画まとめたにゃん!

      288
      8
      テーマ:
  • 17 Feb
    • 怒って噛んだ後に、しんみりと反省する白猫ユキちゃんです♪

      遊んでいたら、急に怒って、噛み噛み・蹴り蹴りのガブリーヌ姫になった白猫ユキちゃんです。でも、その後には、しんみりと反省を始めました。悪いことをしたと思ったのか、うつむいて、下を向いている姿が可愛いです♪実は、この動画はここ半年の期間で、公開初日のアクセスが一番多くなっています。YouTubeには、そういう情報を知らせてくれる機能があるので、分かるんです。私は、このブログを始めるよりも前にYouTubeを始めているので、YouTube歴はそれなりに長いほうだと思います。でも、どんな動画が人気になるのかは、正直、今でも分からないところはあります。自分ではおもしろいと思っても、空振りしたことは何回もありますし(笑)YouTubeは、何百万回も見られている動画がざらにある一方で、一年経っても数十回しか見られない動画も、けっこうありますよね。この違いは何だと思いますか?YouTubeの評価システムは、今のところ、動画の内容まで理解しているわけではありません。どのような人たちに、どのように動画が見られているかを細かく分析して検索順位や、他の動画の関連動画に表示させるかどうかを決めているんですね。公表されていませんが、その指標は200以上もあるらしく、しかも常に変わっていきます。この仕組みを解明しようとして、いろんな人たちが様々に分析して、YouTubeのノウハウを書いたりしています。私から見て、それは当たっていることもありますし、やらないほうが良いこともあります。また、一時的に通用しても、今では通用しないテクニックもあります。YouTubeについては、私もそれなりに研究はしているのですが、一つ確実に言えることは、BGMの使い方の善し悪しで、アクセスは違ってきます。これは指標の判断による善し悪しではなく、視聴者の判断による善し悪しなので、工夫次第で確実にアクセスは伸びていくと思います。(結果的には、指標でのプラス評価に繋がります)何百万回も見られているような動画は、やはりBGMの使い方がうまいです。普通に見たら何でもないような動画でも、BGMによってストーリーを演出すると、おもしろい動画に生まれ変わったりします。また、音楽は説明不要なので、どの国の人にもイメージを伝えられます。言葉の壁が発生しないメリットもあるんですね。実はこの動画も、以前に公開したものを新たに編集し、効果音を付けてみたんです。そうしたら、やっぱり以前よりもアクセスが伸びましたね。BGMも、ただ付ければよいというわけではなくて、幾つか組み合わせて効果的になるように工夫したほうが良いと思います。私も偉そうなことは言えず、まだまだ未熟なので、いろいろと試している段階です。どんなことでも、目的もなく続けているだけでは、すぐに煮詰まってしまいますよね。なので、昨日よりも今日、今日よりも明日と、小さな工夫や発見を心掛けていくと、それ自体が楽しさやモチベーションに繋がっていきます。人様から見れば、たかが猫動画ですよね?でも、「そんなことでも、いろいろ考えているんだねぇ~」と思って、温かい目で見て頂ければ嬉しいです(=^・^=)「目をぱっちり開いて見てみれば、昨日には見えなかったことも見えるにゃりよ♪」ブログランキングに参加しています。お帰りの際に、ポチッと一票頂けたら嬉しいです♪いつもユキちゃんの応援ありがとうございます!こちらもご覧頂ければ嬉しいです(=^・^=) ⇒ おもしろ動画まとめたにゃん!

      382
      10
      テーマ:
  • 24 Nov
    • 悲しみも、喜びも、感動、落胆も、つねに素直に味わうことが大事だ

      「どかないにゃ!」怒る白猫ユキ Yuki doesn't want to get out and is angry「椅子からどかないにゃ!」と怒っている白猫ユキちゃんです。私の椅子の上に居座ってしまい、降ろそうとすると「にゃー!」と抵抗しています。鼻息を荒げて怒っている顔も、こうしてビデオで見ると可愛いものですね♪ 悲しみも、喜びも、感動、落胆も、 つねに素直に味わうことが大事だ。これはHONDAの創業者、本田宗一郎さん(1906~1991年)の言葉です。皆さんは、この言葉を聞いて、どのように感じるでしょうか?素直さが大事なのだということは、誰にでも分かります。でも、たとえば、子どもに「どうして素直が大事なの?」と聞かれたら、けっこう言葉に詰まるかもしれません。私が思うには、素直でなければ、世界が正しく見えないからなのだと思います。何か問題が起きた時、すぐに言い訳をしたり、他人のせいにしたくなりませんか?あーだ、こーだと理屈を付けて、なかなか自分自身のことは反省できませんね。良いことも悪いことも、心が素直でないと、ちゃんと受け止められないのです。素直な心とは、鏡のようなものなのかもしれません。鏡が曇っていると、自分の姿でさえ、ちゃんと映りませんね。美しいものも美しく見えず、汚れたものは、さらに汚れて見えてしまいます。悲しみも、喜びも、感動、落胆も、自分の心の鏡に、ありのままに映すこと。それが「素直に受け止める」と言うことなのではないでしょうか?猫の行動は、つねに素直ですね。媚びることもなければ、格好つけることもありません。そう考えると、猫は目が悪いと言われていますが、本当は、心の目で、けっこう正しく世界を見ているのかもしれませんね(=^・^=) 「ちゃーんと、見えているにゃりよ♪」ユキちゃんには隠し事ができません(^^;)ブログランキングに参加しています。お帰りの際に、ポチッと一票頂けたら嬉しいです♪いつもユキちゃんの応援ありがとうございます!新しいサイトです。こちらもご覧頂ければ嬉しいです(=^・^=) ⇒ おもしろ動画まとめたにゃん!

      406
      9
      テーマ:
  • 12 Sep
    • 汝の心に教えよ、心に学ぶな

      ガブリーヌ姫に突然変身! 白猫ユキ White cat Yuki was offended suddenlyYouTubeリンク https://youtu.be/wwhG1scxpcEガブリーヌ姫に突然変身する白猫ユキちゃんです。マッサージをしてあげていたら、急に猫キックを連発し始めました。マッサージが気持ち良くて、つい興奮してしまったのかもしれません。その後に反省している表情が可愛いです♪ 汝の心に教えよ、心に学ぶな。これはロシアの文豪、トルストイ(1828~1910年)の言葉です。分かったような、分からないような、何だか難解な言葉ですね。心について、深く考えてみたことはあるでしょうか?心とは喜んだり、悲しんだり、そういう感情のことだと思う人も多いかもしれません。でも、それは単に感情レベルの心であって、それを心と呼ぶのならば、目の前に起きた状況に、ただ反応するだけのものになってしまいます。そんな感情レベルの心に「学ぶ」としたら、その場、その場の喜びや悲しみに支配された、衝動的な行動しか取れませんね。いかにも人間らしくていいではないか!と言う人もいるかもしれませんが、すぐに怒ったり喜んだり、子どもみたいにコロコロと様変わりする人を見たら、何だか面倒な人だな…と思いますよね?心を「暴れ馬」に譬えることがよくあります。よく調教すれば、立派な馬になって主人のために働いてくれるのですが、何の調教もしなければ、主人さえも振り落として大暴れをします。ですから、トルストイが言うように「汝の心に教えよ」なのですね。心の手綱を取れるのは、自分自身しかいないのです。トルストイの言わんとしている意味が、何なく分かってきた気がしませんか?ユキちゃんも感情が立っている時には、ガブリーヌ姫に変身する時があります(^^;)でも、それは本来の姿ではなくて、いつもは温和で優しい子です。猫なので躾けることは難しいですけど、そんな本来の姿でいられるように、猫にも人間と同じ心があるのだと思って接してあげることが、大切なのだ思います(=^・^=) 「腰のマッサージしてにゃ♪」ユキちゃんの心は、しっぽからも読み取れます(=^・^=) ブログランキングに参加しています。お帰りの際に、ポチッと一票頂けたら嬉しいです♪いつもユキちゃんの応援ありがとうございます!新しいサイトです。こちらもご覧頂ければ嬉しいです(=^・^=) ⇒ おもしろ動画まとめたにゃん!

      361
      10
      テーマ:
  • 25 Jun
    • できることはすべてやれ。やるなら最善を尽くせ

      鼻息を荒げて怒る白猫ユキ♪ White cat Yuki is angryYouTubeリンク https://youtu.be/9jO9oeX07KU鼻息を荒げて怒っている白猫ユキちゃんです。頭を撫でていたら、「もう、いいにゃ~」と急に怒り出しました。ガブリーヌ姫になって、私の手にガブガブと噛みつきます。でも、そのあとは落ち着いて、手をペロペロと優しく舐めてくれました。 できることはすべてやれ。 やるなら最善を尽くせ。これはケンタッキー・フライドチキン(KFC)の創業者、カーネル・サンダース(1890~1980年)の言葉です。カーネルおじさんと言えば、知らない人はいないくらい有名ですね。サンダースは65歳で無一文になり、そこから這い上がってKFCを起ち上げた話が有名です。そんな高齢からでも、人間はチャレンジをすれば人生をやり直せるのだと、大きな勇気を与えてもらえる話ですね。でも、その話ばかりが美化されて広まっていますが、忘れないでほしいことがあります。サンダースは決して、65歳になるまで平々凡々と暮らしていたわけではないのです。サンダースは、「できることはすべてやれ。やるなら最善を尽くせ」という、仕事に対する哲学を、なんと10歳の時に完成させ、それ以降、この二つのルールを頑なに守って歩んできました。以降、紆余曲折の人生ではありましたが、KFCの成功は、そんな彼が一歩一歩積み重ねてきた結果の集大成なのです。65歳になってから突然、一念発起して成功したわけではありません。10歳の時から怠けることなく働いてきた結果なのですね。一日一日を大切にできない人が、ある日を境にして、いきなり成功することはないのだと思います。ちなみに、カーネルおじさんは、けっこう頭に血が上りやすく、すぐにカッとなる人だったらしいのですが、子供のように憎めない性格でもあったようです。カプッと噛みついたかと思えば、その後には優しく接してくれるような、猫のような人だったのかもしれません。人間も猫も、そんなところが愛される秘訣なのかもしれませんね(=^・^=) カプッとしても笑顔にゃり♪ブログランキングに参加しています。お帰りの際に、ポチッと一票頂けたら嬉しいです♪いつもユキちゃんの応援ありがとうございます!

      519
      12
      テーマ:
  • 28 Mar
    • 僕らの仕事は感動のキャッチボールなんだと思う

      もっと撫でて~♪と鳴いたのにガブリ! I was bitten when I patted YukiYouTubeリンク https://youtu.be/kZpM2CUgw7U白猫ユキちゃんが「もっと撫でて~♪」と、可愛い声で鳴いています。なので、背中を撫でていたら、またまた突然、ガブリーヌ姫に変身してしまいました。私の手を捕まえて、噛み噛み、蹴り蹴りをしています。でも、その後、いつものように反省して、すり寄ってくるユキちゃんの奥ゆかしい姿(?)を、ご覧ください♪ 僕らの仕事は感動のキャッチボールなんだと思う。これは、嵐の櫻井翔さんの言葉です。嵐がハワイで、デビュー記者会見をした時のことを、私も覚えています。ジャニーズ事務所が、鳴り物入りでデビューさせたわけですから、光GENJIやSMAPのようになっていくのかと思いきや、思いの外、すぐには大ブレイクしなかったように記憶しています。そうした中、いつの頃からかでしょうか。私のようなおじさんでも、メンバーの顔と名前が一致する国民的な人気グループになっていました。ビジネスでは、「商品ではなく、感動を売れ!」などと、よく言われます。しかし、嵐の櫻井さんは、「感動のキャッチボール」と言っていますから、売るだけの一方通行ではないのですね。ファンの感動をメンバー自身も、しっかりと受け止めて、さらに大きくして投げ返していく。そのような感動のキャッチボールは、手間も時間も掛かると思いますが、長く愛され続けるために大事なことのでしょうね。猫と人間の関係も同じですね。一方通行では成り立ちません。食べ物を与えているだけではなく、日々のふれあいが大切なのだと思います。そう考えれば、ユキちゃんの噛み噛み・蹴り蹴りも、愛情のキャッチボールなのだと思えてきますね(=^・^=) しっかり受け取ったにゃり♪よろしければ、ポチッと一票をお願いします♪いつもユキちゃんの応援ありがとうございます!

      350
      6
      テーマ:
  • 17 Mar
    • 辛かったら、それを笑いにするといいですよ

      ガブリーヌ姫は突然に! 白猫ユキ White cat Yuki bites me suddenlyYouTubeリンク https://youtu.be/26dhHzue6go突然、ガブリーヌ姫に変身する白猫ユキちゃんです。今までにも、突然ガブリとするユキちゃんを紹介していますが、この時も、かわいく寝ていたので、ちょっと油断していました。ガシッと手を捕まえられて、ユキちゃんの噛み噛み、蹴り蹴りが始まりました(^^;)その後も、怒って鼻息を荒げるユキちゃん…でも、その後は静かに反省している(ような?)姿が、かわいいです♪ いいじゃないですか、若いうちはいくら失敗したって。 辛かったら、それを笑いにするといいですよ。これは、お笑い芸人の大久保佳代子さんの言葉です。この言葉、納得できますね。世の中、自分に都合の良いことばかり起こらないので、その都度、腹を立てていたら、毎日が不幸になってしまいます。でも、辛いことをネタにして、笑い飛ばせるようになれば、毎日が明るくなります。それをおもしろく話して、友達と笑い合えば良いのですね。ちなみに、今ではバラエティ番組に引っ張りだこの大久保さんですが、一時は芸能活動を休止して、OLに転身していた時期もあったとのことです。その後、『めちゃ2イケてるッ!』でブレイクして、今の成功をつかんでいます。お笑い芸人で成功している人って、けっこう根は真面目で、しっかりした考えを持っている人が多いですね。私はまだ読んでいませんが、大久保さんは本も出版されています。時間ができたら、ぜひ読んでみたいと思います。美女のたしなみ (徳間文庫)/徳間書店¥497Amazon.co.jpうちのユキちゃんのカミカミ、ケリケリも、動画にしてみんなで見れば、かわいい動画になってしまいますね。何事も、一人で怒ることもできれば、みんなで笑い合うもできるわけです。どちらを選ぶかで、人生は決まるのかもしれませんね(=^・^=) 喜んでいる顔? 怒っている顔?実は、じゃらしている紐に飛びかかろうとしている直前のユキちゃんの顔です♪やっぱり、喜んでいるんじゃないでしょうか(=^・^=) よろしければ、ポチッと一票をお願いします♪いつもユキちゃんの応援ありがとうございます!

      374
      16
      テーマ:
  • 14 Mar
    • 我々は、我々の幸福を我々の外部、他人の評判のうちに求める

      スリスリ甘えた後にガブリ! 白猫ユキ White cat Yuki became displeased suddenlyYouTubeリンク http://youtu.be/zZByVwOHu6Aスリスリ甘えた後にガブリと噛みつく白猫ユキちゃんです。遊ぼうと思って用意した耳掻き棒が、ちょっと気に入らなかったみたいです。ちゃんとお座りもして、それまでは良い子だったのですが、急に不機嫌になって、猫様は気紛れです♪ 我々は、我々の幸福を我々の外部、他人の評判のうちに求める。 他人は、みな軽薄かつ不公平で、嫉妬、気まぐれ、偏見に満ちていることを 百も承知なのに。これはフランスの作家、ラ・ブリュイエール(1645~1696年)の言葉です。要するに、「気紛れな他人に、自分の幸せを預けてどうするのですか?」ということなのだと思います。今朝、たまたま機嫌の悪い夫から、「朝ご飯がまずい」と言われて、一日中、不愉快な思いをしてしまうことがあります。翌朝には、たまたま機嫌の良い夫から、「朝ご飯が美味い」と言われて、一日中、幸せな気持ちで過ごしたりします。相手は同じ夫であり、同じような事を気紛れで、怒られたり褒められたりして、自分の幸福感が決められてしまうわけです。考えてみれば、これほど理不尽なことはないはずなのに、多くの人たちは、このような現実をあっさりと、受け入れているのではないでしょうか?自分の幸せは、自分で感じるものですね。相手が誰であろうと、他人から勝手に自分の幸せを決められたくないものです。猫は気紛れなところもありますが、その気紛れにいちいち腹を立てているならば、その人間のほうこそこそ、気紛れなのだとも言えます。猫に従順さを求めても仕方がありませんね。同じように、相手を自分の思い通りに動かして、自分はいつも機嫌良くありたいと願っても、それは無理というものです。唯一、100%支配できるのは、自分の心だけです。これが昔から言われている、「心の王国を守れ」という意味なのだと思います。人間の気紛れに付き合わず、心の王国を守っている猫様は、霊長類の長と言われている人間よりも、遙かに優れた存在なのかもしれません(=^・^=) 王国を守っているにゃり♪よろしければ、ポチッと一票をお願いします♪いつもユキちゃんの応援ありがとうございます!

      358
      16
      テーマ:
  • 03 Feb
    • 折節の移り変わるこそ、ものごとにあはれなれ

      寝室に行かない白猫ユキ♪ White cat Yuki does not go to bedroomYouTubeリンク http://youtu.be/uhECDDzeEJk白猫ユキちゃんが私の部屋に居座って、寝室に行ってくれません。ユキが行かないと私も眠れないのですが、ユキちゃん、身体を張って抵抗しています。ユキが寝室に行ってくれるまで、私とユキの静かな戦いが続きます(^^;)「イヤイヤ!」と駄々をこねているユキの姿をご覧ください♪ 折節の移り変わるこそ、ものごとにあはれなれこれは吉田兼好(1283~1350年)の『徒然草』に出て来る言葉です。「季節の変化は、味わい深いものである」という意味です。時に私たちは、季節が過ぎ去ることを寂しく思うことがあります。人生の節目も季節にたとえて、「青春」などと呼んだりしますね。私なども、青春の日々を振り返ると、理由もなく、切ない気持ちになったりもします。でも、季節は移りゆくからこそ、美しいのですね。季節感を失った都会であっても、冬になれば、雪は降ります。ちらちらと空から舞い落ちる白い雪を見ると、心が洗われるような気分にもなります。本日は節分ですね。節分は「季節を分ける」ことも意味していて、暦の上では、季節の変わり目に当たります。季節の変わり目には、邪気(鬼)が生じると考えられていて、このために、「福は内、鬼は外」と厄除けの豆まきなどをするわけです。こうした行事が長く伝わっているのも、季節があってこそですね。何事にもサイクルがあって、生活のリズムを生み出しています。「まだ寝たくないにゃり!」うちのユキちゃんも、寝る時間になったら、嫌でも私の部屋を出ることになります。ちゃんとリズムを守って、お利口さんで寝ましょうね(=^・^=)

      325
      16
      テーマ:
  • 14 Jan
    • 可愛さ余って憎さ百倍

      白猫ユキ、ご主人さま捕まえた! White cat Yuki "I catch master! " YouTubeリンク http://youtu.be/xcL6en3GucI白猫ユキちゃんが、「ご主人さま捕まえた!」と、私の足を抱えています。最初は、私の足に甘えて寄り添っていたのですが…。でも、だんだん興奮してきたユキちゃん、突然、ガブリーヌ姫に変身してしまいます。その豹変ぶり(?)をご覧ください♪「可愛さ余って憎さ百倍」という、ことわざがあります。可愛いと思えば思うほど、それが憎しみに変わった時の感情は激しく燃え上がる、という意味で使われることが多いと思います。実際にそうしたことはありますね。可愛がっていた者から裏切られた時、愛していた者が自分から去った時、一転して憎しみの感情が、ふつふつとわき上がってくるのが人情でしょう。ただ、冷静に考えて言うならば、相手が自分の思い通りに動かなくなったために、今度は相手を憎むようになるというだけの話ですね。そう考えると、本当に可愛がっていたのか、真に愛していたのか、それも怪しくなってくるわけです。愛憎の問題に、きれい事を言っても始まらないのは承知していますが、でも、相手を憎んだところで、物事は解決しません。どこかで許さない限り、忘れない限り、ずーっと憎いままです。これでは自分の幸せにも、良い影響を与えませんね。うちのユキちゃん、興奮してくると、噛み噛み・蹴り蹴りしてくることがあります。でも、私が憎いわけではありません。私もそんなユキを憎いと思ったことはありません。可愛さ余って憎さ百倍になるくらいなら、最初から可愛がらないほうが、むしろ良いのかもしれませんね。眩しすぎるオッドアイにゃり♪可愛さ余って、愛しさも百倍です(=^・^=)

      370
      22
      テーマ:
  • 28 Dec
    • 敵のため火を吹く怒りも、加熱しすぎては自分が火傷する

      白猫ユキ、ガブリーヌ姫に変身! White cat Yuki is angry!?YouTubeリンク http://youtu.be/5er-tvCFbF0白猫ユキちゃんが怒っているシーンを集めてみました。ユキが、噛み噛み、蹴り蹴りのガブリーヌ姫に変身します。普段はとても優しいユキですが、それでも、怒る時はあります。でも、怒っている仕草も可愛いので、ぜひご覧ください♪ 敵のため火を吹く怒りも、 加熱しすぎては自分が火傷する。これはシェイクスピア(1564~1616年)の『ヘンリー八世』に出て来る台詞です。怒りっぽい人は、周りが気を遣うので、得をすると言う人もいます。確かに、その場では、そう思えるようなこともありますね。でも、長い目で見て、本当にそうでしょうか?いつも怒りに満ちていて、幸せを感じられる人など、私はいないと思います。周りに気を遣わせてしまうという点も、本当はマイナスですね。人望が失われていきます。「短気は損気」と言いますが、怒って得をした経験は、私も覚えがありません。一度怒ってしまうと、相手が謝罪しても、後味は悪いものですね。人間ですから、もちろん怒りの感情は生まれますが、「加熱しすぎては自分が火傷する」ということも、忘れずにいたいものです。うちのユキちゃんも、怒った後には、どこかバツの悪そうな表情を浮かべます。でも、人間のように、いつまでも根に持たないのが、猫の良いところです。怒った後にも、すぐにスリスリと甘えてきます(=^・^=)反省してるにゃり…もう甘えていいにゃ?

      330
      12
      テーマ:
  • 14 Oct
    • 反省する人は、きっと成功する

      怒ったことを反省する白猫ユキ White cat Yuki reflects on an angryYouTubeリンク http://youtu.be/VNLHyu96Nkoこの動画の白猫ユキちゃん、ちょっと不機嫌になっています。頭を撫でてあげようとしたら、怒り始めました。理由は単純なのですが、その前にも何度も撫でていたので、「もう、いいよ~」という感じだったのでしょう(^^;)でも、その後、バツが悪そうに、すりっと甘えてきました。反省しているような姿も可愛いです。やっぱり憎めませんね♪ 誰でもそうやけど、 反省する人は、きっと成功するな。これは現パナソニック創業者の松下幸之助さんの言葉です。反省をネガティブに捉えるのではなく、ポジティブな方向に転換させていくことがポイントですね。「自分はダメだ~」と、ヘコむだけでは、本当の反省ではないと思います。失敗から学べば、それは失敗ではなく、経験に変わります。また、マイナスに見える中にも、見方を変えれば、プラスに変えられる部分もあるのだと思います。この猫さん、「不機嫌顔」で人気になったグランピー・キャットちゃんです。こう見えても、女の子です。不機嫌顔のおかげで、ペットフードのフリスキーのCMにも出演しました。普通に考えれば、不機嫌顔はマイナスイメージですね。でも、世の中、何が幸いするか分からないから、おもしろいのだと思います(=^・^=)

      334
      14
      テーマ:
  • 10 Sep
    • 古代、猫は神として崇められていた

      「白猫ユキ姫、おどきください」 Please get out, white cat YukiYouTubeリンク http://youtu.be/KAmm5MpEjXYうちの白猫ユキちゃんは、椅子のすぐ近くで、べた寝していることがあります。思わず椅子をずらした瞬間に、脚で踏んでしまわないかと心配です。どかそうとすると、「みゃ!」と不服そうなユキ。無理にどかそうとしたら、手をつかまれて、ネコキックを連発されてしまいました(^^;)その後、部屋の隅で、ふて寝しているユキちゃん…。ぶーたれた顔をしていますが、そんな姿も可愛いです♪ 古代、猫は神として崇められていた。 そのことを猫は忘れていない。作者不明ですが、妙に納得させられる言葉ですね。古代のエジプトでは、猫は崇拝の対象になっていました。写真の「バテスト像」は、エジプト神話に登場する女神です。猫の顔をしていますね。太陽神ラーの娘なのだそうです。うちのユキ姫は、バテストの末裔でしょうか。どいてもらう時には、もっと丁寧にお願いしなければいけませんね(^^;)

      287
      16
      テーマ:
  • 26 Aug
    • 猫が高い所に登るのは、およそ全ての動物を見下ろすためだ

      白猫ユキ 鳥のさえずりに大騒ぎ! Cat makes a fuss to hear birdsongYouTubeリンク http://youtu.be/lkHPaJ3OnpY朝方、「外に何かいるにゃー!」と大騒ぎしている白猫ユキちゃんです。軒下に止まっている小鳥が、さえずりしているだけなんですが、ユキにとっては、それはもう、一大事のようです。何度も何度も振り返って、「大変だにゃ!」と、私に必死に訴えています。でも、窓によじ登って、ズルリと滑り落ちる場面は、笑ってしまいますねw 猫が高い所に登るのは、 およそ全ての動物を見下ろすためだ。 同じ理由から、猫は鳥を嫌う。 (K.C. Buffington)なるほど、「そういうことだったんですか~」と思わせますね。自分よりも高い場所にいる鳥は、猫のプライドが許さないのでしょう。動画でのユキちゃんの行動を見ると、それがよく分かりました(笑)鳥に反応している猫の動画はよく見ますが、こんなに大騒ぎしている様子は珍しいのではないでしょうか?ユキ姫のプライドの高さが覗えますね(=^・^=)

      288
      8
      テーマ:
  • 05 Aug
    • 怒りによって赤くなる人々は、怒りによって青くなる人々よりも怖ろしくない

      ハトを威嚇する白猫ユキ White cat Yuki to threatenYouTubeリンク http://youtu.be/23z1g5VTPc4白猫ユキちゃんの日課は、窓辺で外を眺めることです。ある日、家の庭に侵入者が!ユキちゃん、威嚇をして、番犬ならぬ「番猫」を務めています。侵入者の正体は……、庭の木に巣を作っていたハトでした。でも、ハトはユキちゃんのお怒りも知らず、せっせと巣作りに励んでいます(^^;) 怒りによって赤くなる人々は、 怒りによって青くなる人々よりも怖ろしくないこれは哲学者のデカルトの言葉です。瞬間湯沸かし器のように、すぐに顔を真っ赤にして怒る人も、もちろん恐いでしょう。でも、怒りが冷めるのも早いと思います。それよりも、「怒りによって青くなる人々」というのは、真に恐そうですね。青い怒りは冷めることなく、ずっと続きそうな感じです。ユキちゃんは、顔が真っ白なので、どちらでもありませんね。我が家の平和の象徴として、日々、活躍してくれています(=^・^=)

      195
      8
      テーマ:
  • 03 Aug
    • 遅延は憤怒の最良の治療薬

      怒る白猫ユキ「戸を開けてよ~!」 White cat "Please open!" YouTubeリンク http://youtu.be/PyIR7Q6jwcA白猫ユキちゃん、部屋に閉じ込められて、相当お怒りのご様子です。ちょっと、ユキをからかってしまいました。その結果、あとで反撃を食らうことになるのですが…(^^;)仏教では「貪・瞋・癡(とん・じん・ち)」と言って、これを心の三毒だと教えているそうです。怒りは、「瞋(じん)」に当たります。ちなみに、「貪」は「もっと欲しい」という欲望の心、「癡」は愚かな心です。「貪・瞋・癡」は煩悩であり、人間の悪の根源になります。では、怒りが出て来た時には、どうすればいいでしょうか?ローマ時代に活躍したセネカは、「遅延は憤怒の最良の治療薬」と語っています。要するに、カッと頭に血が上ったら、一呼吸置くことですね。怒りに任せて暴言を吐いても、ろくな結果になりません。怒って失敗してしまった経験は、誰にでもあるのではないでしょうか?現代では、メールも要注意ですね。直接には言えないことでも、怒っていると、平気で書けてしまいます。翌朝になって、「しまった! あんなメールしなければよかった…」と思っても、もう後の祭りです。人間関係がこじれると、後々まで厄介になるので気を付けたいものです。ユキちゃんの良いところは、怒っても、すぐに忘れてくれることです♪人間のように、根に持つことはありません(=^・^=) 猫のさっぱりとした性格は、人間も見習いたいところですね。

      176
      6
      テーマ:
YouTube
▲白猫ユキちゃんの最新動画が見られます♪


おもしろ動画まとめたにゃん!




⇒ ユキちゃんの紹介動画はこちら
コメントや拡散をして頂けると嬉しいです(=^・^=)





AD

プロフィール

白猫ユキと、にゃんだふるな日々

自己紹介:
我が家の白猫ユキ(オッドアイの女の子)の猫動画をご紹介します。 猫に関連した名言やことわざや、古今...

続きを見る >

読者になる

最新の記事

一覧を見る

最近のコメント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。