ママサポになろう! | 小田原周辺の子育ての輪を広げる会

小田原周辺の子育ての輪を広げる会

小田原周辺で子育てをしている方々の力になりたい!
その思いから立ち上げた会のblogです。
まだ小田原に引っ越して四年。
主に小田原市の子育て情報を掲載します。

昨日は大船でママサポのお仕事でしたビックリマーク
いつもは横浜とかなので、大船だと少しだけ行きやすくなりますドキドキ
会場は大船に今建設中のマンションのモデルルーム。
ここが完成すれば、ママサポの地域交流会が月一ほどのペースで行われていく予定です。
共助の部分を担う子育てシェア、その導入部分がこんなに近場で参加できるなんてドキドキ
子どもたちも遊びに来てくれました音譜
特に長女は、私のママサポ姿に憧れてくれていて、一度仕事場を見せたいなぁと思ってたの。
ちなみに人数余裕あれば、小学生はチビサポとして一緒のオレンジTシャツでお手伝いもできます。
四人ぞろぞろ連れて来てくれた夫に感謝アップ
スポイトで垂らした絵の具に、ストローで吹いてモンスター絵を作りました。
これは無料音譜
ワークショップは一人1個と決めて、その中から好きなのを選びました。
長男と長女はウニのからで作るランプ作り。
家でチラシ見たとき、「トゲはどうなるのー?」と言っていた我が子たち。
トゲは死ぬと自然にとれてしまうそうな。
ちなみにこのウニたちは海外から持ってきてて、海外はウニは食べず、
ただ他の生き物を食べてしまうから駆逐してしまう、それを持ってきてると。
ほうほう、色々勉強にもなりましたウインク
↑黒いゴミ箱を被せて、上から見た図。
さらに幻想的ですラブ
次女はというと、靴屋さんによるミニチュア靴作りワークショップ。
針と糸を使いますが、次女は真剣に最後まで一人でやりきってました。
三女は、えんにちブースで輪投げやさかなつりを楽しんでましたニコニコ
そのあと、私が仕事終わるまで近くの公園で待っててもらいました。
夫からのメールがこちら。↓
遊具の少ない公園は鬼門です、特に砂場と水のあるところは…
まさか泥々…((( ;゚Д゚)))
仕事後に迎えにいったら、すでに近くのヨーカドーで三女のレギンスを買って着替えをしていました。
が、三女の靴や次女の着替えも必要そうな感じで…
私の1日の稼ぎが笑い泣き
ま、まぁ子どもたちもパパとの休日が楽しめたようだから…
そうそう、今回キッズブースでコンサートリーディングもさせていただきましたニコニコ
絵本重かった。笑
厳選したつもりが、厳選しきれませんでした(^-^;
まぁ楽しかったからいいや♪
ママサポは地域の中でもそうですが、地域を飛び越えて活動することができます。
ママサポになるためには、研修があります。
普段はスカイプでオンライン研修が多いのですが、
なかなかそこまで行くのに腰が重いという声も多く…
5人以上集まれば、リアル研修を小田原で開催してくれるとビックリマーク
日曜日も可とのこと。
これは嬉しいおねがい
興味ある方いたら、ぜひぜひご連絡を。
予定を合わせましょう!!
市民団体として、子育てシェアの情報交換をしたり、
地域交流会の情報発信をする「子育てシェアネットワークin神奈川西湘」を立ち上げました。
もともと、おだわら児童館連合はAsMamaの助成認定団体なので、
姉妹団体としてうまく活用していけたらなぁと考えています。
Facebookの団体ページに登録したので、よかったらそちらもお願いしますニコニコ
わからないことがあったら、気軽にお問い合わせを。
さて、今日も引き続き大船で頑張ってきます(*≧∀≦*)

★おだわら児童館連合★
odawara.jidoukan05@gmail.com