こんにちは。小田原ひかりです。

2月8日に「箱根散策をしよう」と銘打ってお出かけしてきました!

 

風祭散策班箱根湯本散策班の2班に分かれて行動しましたが、

どちらも密の濃い活動内容だったので、

今回は風祭散策班の様子をおしらせします。

 

風祭散策班のミッションは、

「風祭駅の近くを散策し、電車に乗って箱根湯本駅に行くこと」です。

職員2名と児童3名で風祭駅を散策しました。

風祭駅はかまぼこを手作りできる「鈴廣のかまぼこの里」や、

「箱根駅伝の小田原中継所」が最寄にあることで有名です。

しかし、風祭を散策していると最近できたある名所が…

 

 

箱根登山電車の引退した車両をそのままカフェにした"CAFE107"です。

休憩所にもなっているので、中で座ることができます。

電車が大好きな子供達は、この前で写真を撮ると嬉しそうでした。

 

 

そのあと風祭駅で自分で切符を買い、

電車に乗って箱根湯本駅で箱根散策班と合流しました。

 

一方で箱根散策班は小田原駅から電車に乗り、

箱根湯本で壮大な旅をしてきたそうなので、

次回にまとめてお伝えします。