こんにちわ。小田原ひかりです。

小田原ひかりの土曜日のお出かけは遠出が中心でしたが、

今回は趣向を変えて小田原市内の城山公園に行くことにしました。

 

この公園は昔小田原城の一部だったそうで、小峯大堀切という遺構に実際に立ち入ることができます。

 

大堀切の頂上から堀の一番底の写真を撮るとこんな感じです。

道も広いので堀の中を駆け回ったり、大堀切を登ってみたりしていました。

 

城山公園は林の中にあるので、かくれんぼをしたり缶蹴りをしたり、元気に外で遊ぶことができます。

特に缶蹴りではチームワークで鬼を翻弄したり、あの手この手を使って楽しく遊んでいました。

最終的には職員を含めて10人近くで缶蹴り大会になりました。

 

 

 

今回の景色はこちら。

城山公園はラグビーオーストラリア代表が合宿を張った城山陸上競技場のすぐ裏にあります。

寒くて乾いた風が吹いていましたが、写真のように相模湾を一望できる立派な公園でした。