おはようございます!



昨日は宙組さん新人公演!





今回、初舞台生公演なので、

結構な回数、観に行っておりますが、


毎回、端にいてもオペラが吸い寄せられて行く、

亜音有星くんが初主演!!




ネットニュースにも〜





103期一番乗りなんですね〜


既にもう2年以上前に、

夢白あやちゃん、白河りりちゃんがヒロイン経験済みなので、意外に思ってしまいましたが、そりゃそうだな。まだ研5だ。




宙組さんを観る楽しみが、

最近は亜音くんを観る楽しみになっていたので…


たっぷり亜音くんを堪能出来ました爆笑(笑)





とにかく顔が良い!ビジュアルが良い!オーラが良い!


これぞ宝塚。美の世界。




どれだけ上手くても美しくないと、

宝塚を観に来る意味が無いと私は思っているので、

真ん中が綺麗じゃないと、あー来なきゃ良かったって思っちゃうんですねぇ…汗



そう言う意味で、最強の主役コンビでしたラブ





亜音くんの良さは、ただビジュアルが綺麗なんじゃなくて、その圧倒的な明るさ。



簡単な言葉で言えばキラキラ。

とにかくキラキラ。目からお星様飛んでる。


そして醸し出す雰囲気の何と明るい事!




人を明るくする「明るさ」、


これは誰でも出せるものではなく、

それこそ選ばれし者だと思うのです。





宝塚受験生でも、

性格は明るいし普段も明るいのに、


芸になると「暗い」「地味」「普通」な子がほとんどです。




言い換えればそれは、「華」なんですね。


舞台人として、

特に真ん中に立つ人には必要不可欠なもの。




亜音くんの舞台を観ていていつも思うのは、

「楽しむ」のが上手な方なんだろうなと。


今回のプレッシャーも凄かったと思うのですが、

いざ舞台に立てば、「楽しんでいる」。


だから見ている人は「楽しい」。




これ、難しい所で、

単純に「自分が楽しい」は絶対NGで。


自分本位の歌や踊りほど見たくないものは無い。



宝塚受験生、よくそこで怒られていますね(笑)


その違いがわかる子、

出来る子は強いね。



人を楽しませられる人は、きっと、

人の事をとても良く考えられる人なんだと思います。






そして、亜音くんは、

とにかく声が良い。


持って生まれた美声。

天性の、人の心をくすぐる声。



まだ歌える体が出来ていないと思うので、

裏返ってしまったり不安定な所があったりはしますが、

体が出来たら最強になる声だと思います。




良い声の人は沢山いますが、

彼女の声は特別良い。



まだ男役としては高いですし、

恐らく今は素直に声を出しているだけだと思うのですが、


技術が付いたら怖い者無しになる声だと思う。



本当に、頑張って訓練して欲しいな、と思います。





しかし、裏返ろうが何しようが全く動じていないのが素晴らしい(笑)



あー、不安そうあせるとこちらに伝わってしまう歌やセリフの声だと、やっぱり集中出来ないんですけれど…




あそこまで堂々とされると、

裏返っている事があまり気にならない(笑)




天海祐希さんがそうでしたね…


とにかくよくひっくり返るお方でしたが、

全く動じておらず(笑)

(そう見える)





スターの証だなと思います。


亜音くんは自分軸がしっかりある方なんでしょうね。

「楽しめる」人は軸が強いんですよね。

自分のもてなし方も知っていると言うか。




だから、


とにかく真ん中が似合う。

銀橋をマント姿で歩く時の凛々しい事!





そして彼女の良さはその品の良さ。


今回かなり若いホームズ。

真風さんとは違う役作りで、亜音くんらしさが出ていたと思いますが、


結構色々小芝居も入れていて、

ちょっとおふざけ的な所もあったんですが(笑)、


品が良い。





お顔も品のある麗しい端正なお顔。


そのお顔からは明日海りおさんを思い出し、


目や表情の使い方に大空祐飛さんを思い出し…



いずれもトップスターさん達。





今回ホームズを見ながら、


あー、亜音くんのロミオ見たいな。

あー、亜音くんのアンドレ見たいな。


なんて、色々妄想が(笑)




普段、公演を観ていてもそんな事思わないのですが。




でもこれって大事な事だよなと思う。


何やっても同じとか、

ファンの人が、

その人がどう演じるのか想像がついてしまうのは良くないと思うんです。




見たい!と思ってもらう。


それは選んでもらえるかどうかの第一歩。




それを越えてくるのがスターさん。




亜音くん、これからが本当に楽しみラブラブラブラブラブラブラブラブラブ







ヒロインは山吹ひばりちゃん。


彼女も105期一番乗り!




花組の105期、星空美咲ちゃんが、


既にバウホールで実質ヒロイン、

東上ヒロインも決まっていますが、

(配役は波線下ですがこれは前回、すみ花ちゃんの時もそうでした)


新公はまだなんですね〜





ひばりちゃん、本公演でも目の行く美人さん。


いつもモブで周りにいる時に、

なんて上品なお顔の美人さん!と思って見ていました。


登場の時も、綺麗なー!!!と。




なので、

セリフを言うお顔を今回初めて見たのですが、

口元がちょっと残念。



芝居を見ていて知性的な方なんだろうなと思うし、

品も良いのに…




彼女は前回、和希そらくん主演バウホール「夢千鳥」でも抜擢。


その時に、観に行かれた方が揃って、

「声が…」と言うので、

どんな声なのか気になっていたんです。





いわゆるアニメ声なんですね。


横で観ていた母も、

声が気になって何も入って来なかったとか汗




私は、アニメ声アニメ声とかなり聞いていたので、

想像してたよりアニメ声じゃないやんって思ったのですが(笑)

 


特徴的な声である事に間違いはありませんが、

これは直るので、


逆にそこを生かした発声技術がつけば、

強みに出来ると思うのですが…


裏声は綺麗でしたし。





声優さん達を教える時に、

アニメヒロイン声を作る時があるんですね。


声優さんは何通りもの声を使い分けますから。



その逆の作業ですね〜




口元の動きとセリフの声がそうなるのと、

原因は共通していると思いますので、


芝居にしても歌にしてもきちんと練っておられるなと言う好印象でしたから、


そこさえ改善すれば、あのビジュアルだと最強だよなーと思いました。




とにかく真ん中二人が綺麗!!!


眼福でしたラブ





キキちゃん(芹香斗亜)お役の、

鷹翔千空くん、凄く良かった〜!!!


宙組さん、

今まで全然区別がつかなかったんですが、

今回、回数見てるから目につく人が増えて来て、


いつもこの方が目に入って来てたんですね。



やっと、あー!この方が鷹翔さん!と(笑)



良い目をされておられますね。

お芝居も工夫されていて良かったラブラブラブ





ワトソン(桜木みなと)役の優希しおん君も、

温かさが滲み出たワトソン君で良かったーラブ


ダンサーの方ですよね?

お歌の声も優しいですねラブラブ





若々しいエネルギーに満ちた良い新人公演でしたラブラブラブアップアップアップ






そして、この時期の新公と言えば、

組配属発表!!!



毎年、新人公演中に発表されるんですよね…


開演前からそちらも気になってあせるあせる




皆、それぞれの組に配属されて行きましたおねがい


この組で、

どんな風に育って行くのだろうと思うと本当に楽しみです照れラブラブラブラブラブラブ




宙組さんにも8人。


成績一番は風翔夕くん。

歌心の素敵な歌うまさん。




とにかく綺麗!!!な男役二人。

奈央麗斗くん、織史青くん。

スタイルも素晴らしいお二人。






娘役さんでは、華乃みゆちゃん。




首席入学されていた方ですね。


面接一番だったんですかね?

合格発表のニュースで、

透明感のある綺麗な子だなぁと思ったのを覚えています。






さ!今日もレッスン頑張ります!


明日から日曜日まで、

宝塚受験生夏期講習ー!!!!!!!!







http://takakoyoshitake.com