おはようございます!


土日と、宝塚受験生達。
急遽、受験生ちゃんの希望を受けて模擬試験を追加しました。



急でしたので、参加出来る子が少なかったのですが、
来れた子達の冬期講習からの成長具合を確認出来ました。



全員、前回よりかなり点数を上げられていて、
あとは数点の課題を残すのみとなりました。


三月に最終模擬試験がありますが、
そこまでにどう持って行くかの確認が出来たそうです。


三月の模擬試験はギリギリになるので、
そこからの修正が間に合わない子もいるので、
今の時期にやっておいて良かったです。

場数を踏む大切さも実感しました。



歌や踊りにも、
それぞれにかなりの意志が見えて来ました。



歌えない。
緊張でいつも通り歌えない。

そんな子はいなくなりましたが、
まだまだ一つの音楽として成立していない子もいるので、あと1ヶ月でしっかり仕上げたいです。



数名、良い歌を歌う様になりました。

声も表現も顔もOK。


踊りや体型でマイナスを作らない様に、
そちらも仕上げて行きたいです。




模擬試験後は、
一人ずつ踊りや表情の改善点を。



笑う時の表情筋の動かし方で、
魅力の伝わり方も変わります。


どの筋肉を使えば、
その子の一番綺麗な顔で笑えるか。

夢先生がしっかり見て下さっています。



声や踊りも同じ。
全て筋肉。

どう使えばどう動くか、
どんな声が出るか、
どんな息を出せるか。


そこはいつも細かく指導します。




模擬試験後は、個人レッスン。

模擬試験を受けられなかった子なので、
歌、面接、舞踊、全てやりました。


とても良くなった!!


1ヶ月後の完成が見えて来ました。

舞台人は完成する事はありませんが、
受験生としての完成イメージはあります。


一人一人、形は違いますが、
私がいつもその子その子に思い浮かぶ完成形。


そこに行けた子は必然的に合格して行きます。



まだ足りない子も、そこに来て欲しい!!

一人一人に伝えた課題、
絶対クリア!!