<成長のヒント>
 

 年を重ねて

 「進化していく人」と「劣化していく人」

 に大きく分かれる。
 
 

 その決定的な違いは、どこから生まれるのか?
 
 

 それは…

 本質(自分の弱さ)に向き合っているかどうか。
 
 

 鏡に映った自分から目を背けていると

 忙しくしている仕事が隠れミノになったり

 自分へのご褒美にしたことが、次々に裏目に出る。
 
 

 そうは言っても

 本質(自分の弱さ)を見ることは、苦行ではない。


 自分の見方しだいで、大きく変わる。
 
 

 「イヤだなぁ。やることがいっぱいある…。

  やりたくないなぁ。でも、やれなければ…」

 と思っていたら
 

 悲壮感が出て、嫌いな人が増えていき

 何をやっても長くは続かず

 どんどん老け込んでいく。
 
 

 逆に

 「これもきっと、もっとみんなに悦んでもらうため!

  どんどん成長していくぞ!!」

 と考えれば
 

 仕事はますます楽しくなり、能力も知恵も出て

 嫌いな人が極端に減っていき
 

 鏡に映った自分から微笑んでくれて

 いい人ばかりに囲まれるようになっていく。
 
 


 あなたの光に触れる全ての人たちが

 ますます輝いていき


 その光の波が

 世界の果てまで広がることを祈っています。

 小田真嘉

 

 

 

 <新時代をつくっていきたい経営者やリーダーへ>

 100年先まで影響が残るほど
 業界全体に革命的なインパクトを与える
 「フラクタル経営」が無料で学べる音声講座
  https://fractalist.info/academy/