<成長のヒント>
 
 
 「自分」と「周り」の関係性が変われば

 人生が大きく変わっていく。
 
 

 『自分を満たすために、周りがいる』

 という前提や世界観でいると
 

 関わる人たちから

 無意識的にエネルギーをもらうことを考えて

 そのための行動をするようになる。
 
 
 それだと

 どこか偉そうな態度になったり

 感情的になったりして

 非協力で、冷たくなり
 
 

 何をやっても

 結局、人との距離が縮まらず

 さみしく虚しい思いをするようになる。
 
 
 

 『周りを良くするために、自分がいる』

 という世界観や生き方を選んでいると
 

 関わる人たちに

 普段から、何かお役に立てないかを考えて

 自ら進んで行動をするようになる。
 

 
 すると

 熱さや心意気が

 自然に周りに伝わっていき
 

 何をやっても

 いい人たちとのご縁に恵まれて

 何物にも変えがたい体験が増えていく。
 
 

 そうは言っても

 いきなり100%は切り替わらないから
 

 まずは
 

 『自分を満たすために周りがいる』が49%

 『周りを良くするために自分がいる』が51%
 

 たった2%の差をつけるところから始めてみる。
 
 

 
 

 あなたの光に触れる全ての人たちが

 ますます輝いていき


 その光の波が

 世界の果てまで広がることを祈っています。

 小田真嘉

 

 

 100年先まで影響が残るほど

 突き抜けた仕事をしたい経営者やリーダーへ

 

 時代を切りひらいていく「フラクタル経営」を無料で学べる音声講座

 https://fractalist.info/academy/

 

 自分たちだけが繁栄するだけでなく、同業者も喜び

 業界全体が活性化する革命を起こす秘密と秘訣を公開!