先日、美味しいワインの記事を書いた時に紹介した
干し白エビとたけのこの炊き込み御飯の作り方です。

おなかがぺこぺこでしそを細かく切りたかったのですが、おおざっぱになっちゃった。




4月初旬に富山に行った時に買ったしろえびの素干し


白えびと食塩のみのシンプルなもの。
12gで350円

二袋購入しましたが、もっと買えばよかった♪というぐらい美味しい干し白エビ。


1袋の2/3ぐらいから3/5の量を水に入れます。
このときだしも取れるので、炊飯の時に使います。


2時間ぐらいつけておいたら、こんな感じ。


このとき、筍を職場の人からいただきました。
水で戻した白えびをもどした水ごと入れます。
3合炊きました。


こくを出すために南関揚げをちぎっていれます。
炊き込み御飯を作る時に南関揚げ等乾燥揚げは便利ですね♪

*南関揚げは乾いた揚げのことです。記事はこちら→
南関揚げの塩山食品のWEBサイトはこちら→


最近、好きなごま油です。こちらを好みで(だいたい大さじ1ぐらい?い)入れました。風味付けです。
塩(小さじ1~2 これも好みで)を入れて混ぜて炊きます。


できあがり。

我ながら、ひさびさのヒット!というレシピ。
白エビは旬の物でなかなか手に入りませんがこうした乾燥白エビを使うと便利です。

旬の一品がおいしくできあがると嬉しいです(^^)

醤油をつかわず、塩とごま油だけでこんなに美味しくできあがるとは。

こうして食材を組み合わせて料理を考えて作る時間、しあわせなひとときです。





グルメ ブログランキングへ
にほんブログ村