セラミックラミネートベニア | ODA DENTAL CLINIC 院長のブログ

ODA DENTAL CLINIC 院長のブログ

大阪府 豊中市 蛍池 小田歯科医院 蛍池診療所院長のブログです。
日々の診療の事や、院長の日常の亊などなど・・・。

歯を白くする方法はいくつかあります。



冠で歯全体を覆ってしまう方法。



ホワイトニングによる漂白。



そしてラミネートベニアという方法。



冠を作るのにはかなり歯を削ることになります。



ホワイトニングの場合は時間がかかる場合があります。



そこでラミネートベニアという方法があります。



歯の表面を薄く削り、そこにベニアという板を貼るとイメージしていただければわかりやすいのではないかと思いますニコニコ



材料は基本的にセラミックを用います。



治療途中ですが、数本された患者さまの画像を載せておきますね。




ODA DENTAL CLINIC 院長のブログ


むかって右側の3本はセラミックラミネートベニアをしました。



結構、自然な感じに仕上がりますニコニコ



この治療の利点は比較的短時間で大きく歯の色を変えることができるという事と、後戻りがないという事です。



また、歯の形も若干であれば変える亊もできるので、審美的は要件も改善できることです。



こういった治療も積極的にしておりますので、お気軽にお問合せください音譜



小田歯科医院 蛍池診療所


豊中市蛍池東町2-2-16小田ビル203号


TEL 06-6852-3197


http://www.oda-dentalclinic.com/