コータ君の選択・・・そして今 | おちゃずけのブログ

おちゃずけのブログ

糖質制限系マンガ家、おちゃずけのブログ
「ローカーボでみんなできれいになろう!」

リブログの記事は、あまり書かないのですが、
今日のコータ君ママと、Mrs.GAGAのブログが
とても感慨深かったので紹介させて下さい。

 

まずコータママのブログ。

ガンの標準治療

 

コータ君のガンが肺に転移し、切除手術、

その後の治療方針について
選択を迫られて時の緊迫した様子です。


わが子に
医者の勧める治療に背を向けて、

『抗がん剤を打たない』と、決断することが

どれほど大きな苦しみだったか、
痛いほど伝わってきます。

 

さらに、
決断してから今日までの数ヶ月
コータママが一人で、どれほど大きな葛藤と不安と戦って
きたかも・・・・。

 

そして、それを受けて、

コータママの選択の結果を

Mrs.GAGAさんが紹介してくれています。


 

沈黙したがん細胞〜コータの新井先生受診報告①〜

沈黙したがん細胞〜コータの新井先生受診報告②〜

沈黙したがん細胞〜コータの新井先生受診報告③〜

沈黙したがん細胞〜コータの新井先生受診報告④〜

大長編!!!



上京し新井先生に受診された報告です。

 

縁あって
その現場に同行させてもらいました。
新井先生の

『大丈夫、いままでやって来たケトンの食事法に間違いない』

『コータ君はもう、がん患者じゃあない。

ここにいるぼくらと同じ、ガンを予防するために

食事療法を続けていくんだ」

と言う力強い一言一言に
みんなの緊張がほぐれていくのが
目に見えるようでした。

 

お医者様とは
こんなに人に希望を与えられる存在なのか・・・と
驚嘆しました。

 

 

ガン治療の選択肢は様々あります。
例えば、同じステージⅣのガンと闘う
有名人の女性。
日々の様子をブログにアップされています。

彼女こそ、可能な限りの高度医療と権威ある医師の
治療を受けているのだと思います。


一方、コータくんは、皆様から預かったクラウドファンディングの
資金で闘病。
一銭でも無駄にしまいと
効果あると思われる治療法でも
自分たちで調べに調べ選択しています。

 

その二人の結果がどうなのか・・・

 

もちろん、二人とも、まだゴールの途中。
でも、同じレースを走るのなら、
どちらを選択するべきなのか

 

コータ君とコータママは、私に

教えてくれたような気がします。

 

ありがとう、コータ君。コータママ。

 


 

おちゃずけさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ