大阪市立大学男子ラクロス部 -2ページ目
やっぱりラーメンといえばで紹介されましたわっちゃんです。とりあえず僕を紹介するときはラーメンって言っておけば良いみたいなとこありますよね〜〜褒め言葉と思っておきます。多分インスタがラーメンばっかりなのが原因なんでしょう!そのせいで何ヶ月か前に初対面の他学部の人に「ラーメンの人やろ!知ってる!」って言われました。どんな認識されてるんでしょうね。とりあえず反応に困りました。しかも最近はラーメン以外の投稿をすると友達に何してるんとまで言われるようになりました。理不尽ですね。
ちなみに最近は塩ラーメンが好きなのでおすすめがあれば教えてください!!!


そんなことはどーでもよくて、、ちょっと真面目にラクロス、というか部活の話をしたいと思います。

個人的な話ですが最近体調を崩し気味でずっと練習に参加できない日が続いています。行ってもひたすら見学するだけで正直楽しくないし、こうしてる間にも周りはどんどん上手くなっていることに焦りを感じるし、自分は何してるんやろって自己嫌悪に陥ったりしてます。ウィンター前でみんなモチベ高く練習してるのに、自分は多分ラクロス部に入ってから1番モチベが下がってしまっています。

こんな風に萎えてるときに学部の友達と何で部活入ったのかって話をしました。

僕は高校の時に二度と部活には入らんし、大学生なったら適当なサークルに入ってバイトして遊ぶんやって言い続けてました。なのに今となっては当たり前のように部活をしてます。その理由は単純に新歓で体験した「ラクロス」ってスポーツが楽しかったのもありますが、1番の理由はやっぱり本気で取り組んでいるところに心が動かされたからだと思います。
僕が入部を決めたのは新歓試合の後だったんですが、そのときに先輩がプレーしているのを見て、俺もあんなプレーしたい、もう1回本気で何かやってみたいって強く思ったんです。そこに適当に入ったサークルじゃ得られないアツいものがこの部活にあるって先輩達に説得されたのもあって結局ラクロス部に入ることを決めました。

というようなことをその友達に話してるうちに、今の自分は入部を決めたときの強い気持ちが薄らいでいるなって気づきました。そりゃモチベも上がらないはずです。ありきたりな言葉ですが初心忘るべからずってやつですね。仮にも本気でやりたいって思って入った部活やしもう1回気を引き締めて頑張ろうと思います。無意識のうちにこのことに気づかせてくれたその友達には感謝ですね。持つべきはやっぱり友達かも知れません。




とまあウィンター2日前にも関わらず個人的な話ばかりで何もチームの士気を上げるようなことを書けていませんが、それは我らが'19の頼れる回生リーダーであるけいすけのアツいブログに任せようと思います!!!!!!!
乞うご期待!!!!!!