【ネパール紅茶視察報告会】ヒマラヤのローカルフード③ | “京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

『世界の紅茶を通して 文化を伝える』
雅な日本人の心を残しながら、海外の茶文化をどんどん取り入れ
“紅茶のある暮らしで心豊かに”をテーマにQuality of Lifeを過ごしませんか。 
毎年、紅茶生産国、紅茶文化の国々に出向き、体験に基づく授業を行なっております。


テーマ:

 

 

9月茶通会・特別レッスンのご報告ビックリマーク

ネパール紅茶の魅力発見!

「ヒマラヤが育てた新たな紅茶たち」

 

 

ネパールマダム直伝のローカルフード

マダムが細かく丁寧に教えて下さったHalwaを作ってみました。

教わってから試行錯誤を重ねる中、これとこれを混ぜたらビックリマークと閃き、

オリジナルレシピが完成しましたキラキラ

ペースト状に仕上げたものと、細かく刻んで仕上げたものを混ぜてみました。

食感が残り、美味です♪

食材は、味見をしながら目分量で。

”失敗から生まれた”ですね。まさに失敗は成功のもとでした*^^*。

 

 

image

 

写真の青磁の器にあるのがHalwaです。

手作りHalwa、生徒さんにも一番人気キラキラ

程よい甘さで、スパイスが香る何ともくせになるCarrot Foodです。

レシピのメモを取る生徒さんたちにほっとしました*^^*

 
{A994FA6D-D107-4CA8-8C0E-8F1B5AFCEABC}
 
おせんべいみたいな形をしたパパダン
細かく割ったパパダンの上に、Halwaを乗せてみたり、
黒胡椒とスパイス味のパパダンにもぴったりです。
  
image
 
四角いかたまりは、チーズです。
ネパールの路面店のあちらこちらで見かけます。
下の写真のように、ぶら下げらて売られていましたよ~。
最初 乾燥したお麩!?と目を疑いました(笑)。
 
ティーガーデンで働くひとたちは、この硬い硬いチーズを噛みながら
ガムの替わりに茶摘みをするそうです。なんとビックリマーク
しかし硬すぎて、噛むことはできず、しばらくお口の中で転がす感じでしょうか^^。
生徒さんも誰一人噛むことはできず^^。
お口の中でもなかなか柔らかくなりません。

 

 
{8C845E63-1A36-4832-9EDA-0F62A985C429}

ネパールへ向かう途中 インドの空港で、ひと際目を引いたお洒落なお店のチョコレートショップ。

(今現地で人気だそうです。写真のダーバンを巻いた男性店員のいらっしゃるお店。)

 
あとの写真は、ティーガーデンからホテルへ戻る途中見つけたネパールの紅茶店
壁面に紅茶缶や紅茶袋が並んでいました。
こちらでは、茶摘みさんが食す乾燥チーズと人気のレモンティーを購入。
生徒さんたちにも試食試飲して頂きました。
チーズは・・・。てんてんてんでしたアセアセ
 
なかなか行ってきます~とすぐに行けないネパール。
まずは報告会で、ネパールのいろいろ見て頂きました。
最後には、皆さまご一緒に行ってきたかのような気分に^^。
 
ぜひいつかご一緒しましょうビックリマーク
 

 

---------------------------------------------------------------------------------
2017.1月から新スタートする
本コースのレッスン説明会は、こちらをご覧くださいませビックリマーク

 

体験レッスン説明会開催日

 

10/3(火)14:30~

10/4(水)11:30~、13:00~

10/8(日)16:30~

10/9(祝・月)11:30~、13:00~、14:00~

10/10(火)14:00~

10/15(日)11:30~、13:00~、14:00~

 

上記以外の開催日はお問合せ下さい。

 

 

 

 
 

 

京都らしい紅茶教室「ティージョルノ」さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ