有田焼創業400年匠の技が光る窯元を巡る旅~ティージョルノこだわりツアー | “京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

『世界の紅茶を通して 文化を伝える』
雅な日本人の心を残しながら、海外の茶文化をどんどん取り入れ
“紅茶のある暮らしで心豊かに”をテーマにQuality of Lifeを過ごしませんか。 
毎年、紅茶生産国、紅茶文化の国々に出向き、体験に基づく授業を行なっております。


京都らしい紅茶教室「ティージョルノ紅茶教室」


有田三右衛門を訪ねて~MAYUMI先生と行く

有田焼創業400年匠の技が光る窯元を巡る旅」

今行かないといつ行くはてなマーク・・昨年からあたためておりました企画実行です*^^*

ティージョルノでは、陶磁器の歴史を知る ・ 紅茶と食器の関係

イギリス陶磁器メーカー,英国窯について学ぶ ・ 食器に纏わる物語 レッスンで陶磁器について学びます。


約400年前、日本で初めて磁器が生産され、その後ヨーロッパの磁器にも影響を与えた有田焼。

ヨーロッパなどの海外ブランド食器もよろしいですが、その前にそれら世界の陶磁器の意匠のもととなった

有田・伊万里・柿右衛門様式について、しっかりと学んで頂きますビックリマーク

ティージョルノ基本、歴史は、しっかりと!*^^*



有田・トンバイ塀にて撮影


歴史の中で培われてきた技術や芸術性に触れ、深く学び体感する今回のツアー。

誰もが憧れるコンテンツが満載でしたビックリマーク

博物館では、400年の時を経てはるか世界を旅してきたやきものたちの物語に想いを馳せたり、

歴史ある窯元を訪ね、その卓越した技で描かれる美しい染付の作品を鑑賞など、

まさに現地でしか体験できない、ティージョルノのいつものディープなツアーを企画しました♪

“ティージョルノで行くからこそ”の企画満載ビックリマーク





京都出発組~ハウステンボス号にて

九州と言えば、牛、牛、牛*^^*。
お肉のリッチな駅弁を買って、京女旅のはじまりです♪
「先生、めんべいおすすめですきらきら」と皆さまでぱくぱく。
帰路、全員が購入しました(笑)。



ティージョルノこだわりツアー はじまりですビックリマーク

まだまだ報告ブログ続きます~

今年後半のティージョルノ茶通会 たっぷりと報告会を致しますきらきら

決定次第、皆さまにお知らせさせて頂きます♪

お楽しみに~


-------------------------------------------------------------------------


7月新クラス開講に向けて

  体験・ティーレッスン説明会募集ビックリマーク   

 Tea giorno style  

  築200年の町家で、感性を磨きながらティーレッスン。

はじめてレッスン~資格取得コースまで コース「紅茶レッスン」

感性を高める分科会「茶通会」




葉っぱ当日は、インドの一番茶“新茶のダージリン”でお迎え致します♪ 
紅茶の印象が、きっと変わります♪

ティーカップ 受講生のご感想は、こちら。


“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

週末の開催は・・月は、回となります。

日(木)11:15~、12:15~

日(月)11:15~

日(火)11:15~、12:15~

日(木)13:15~

13日(月)11:15~

19日(日)11:15~

20日(月)11:15~

21日(火)11:15~、12:15~

23日(木)11:15~、12:15~



<ご予約方法> 完全予約制

手紙 こちらのフォーマットからどうぞ!