【アマン東京アフタヌーンティー】東京の生徒さま方とご一緒に | “京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

『世界の紅茶を通して 文化を伝える』
雅な日本人の心を残しながら、海外の茶文化をどんどん取り入れ
“紅茶のある暮らしで心豊かに”をテーマにQuality of Lifeを過ごしませんか。 
毎年、紅茶生産国、紅茶文化の国々に出向き、体験に基づく授業を行なっております。


テーマ:

京都らしい紅茶教室「ティージョルノ」


「3ヶ月予約が取れないです。先生よく取れましたね~」と生徒さま~^^。

大人気のアマン東京のアフタヌーンティー♪


生徒さま、知人・友人もお口を揃えて、3ヶ月先くらいまで予約取れないえすよね~と仰る

AMAN TOKYO HOTELのアフタヌーンティー。取れました~*^^*早速、お誘いビックリマーク


東京出張の際は、いつも分刻みでスケジュールいっぱいになってしまうのですが

今回は、お約束を一件にして、ゆっくり滞在することにしました。

前後レッスンがございましたので、泣く泣く一泊二日。(東京に住みたいと今もなお^^)


折角時間にゆとりを持って出掛けますし、東京の生徒さま方とご一緒できないかしら~

それでしたら、AMAN TOKYOでひらめき電球・・と、早速予約致しました。



(写真掲載は、皆さまにご了承頂いております。)


東京・千葉の生徒さま方です
いつも京都今出川の築200年町家へ お越し頂いておりますが
お江戸で、優雅な時間をご一緒致しました。

AMANのアフタヌーンティーは、夜景がとても素敵な夕方からがおススメです♪
アダルトなわたくしたち*^^*、もちろん夜の予約を・・。
シャンパンで乾杯をして
美しく煌めく東京の夜景を眺めながら ムード満点でした^^。





一泊二日の東京滞在で、伺ったアマン東京ホテル、東京ステーションホテルともに
ドイツロンネフェルトの紅茶がメインに使用されておりました。
日本で、本当にあちこちで目にするようになりましたね~。
リプトン、トワイ二ングのように、どんどん日常茶に^^!?
何年か前にも投稿しましたが、ロンネフェルトのコンセプトがすっかり変わりましたね~(笑)。

季節のダージリンなどのブレンドティー(単一茶園ではなく)、
フレーバーティー、日本茶(お煎茶は、川根のものでした)などなど



紅茶は・・
あたたかいスコーンに合わせて
アッサムのミルクティーからはじめましたティータイム

お洒落なネーミングから、紅茶の種類を想像しながら
生徒さま方と、わいわい言いながらシェアする沢山の紅茶。
本当に楽しいTeatimeでしたきらきら メニューが何だか変⁉︎(笑)面白エピソードもありつつ^^
わたくしもむせてしまうほど、笑いが止まらず♪

とにかく、楽しくて楽しくて・・
2時間半という制約ある予約時間に
「ちょっと時間が短くないですよね~」と、楽しすぎて別れを惜しみ、皆さまクレーム気味^^。




開校当初、東京から通学のお一人めの生徒さまとなって下さったマスターコースのM様

「紅茶のことを、こんな風に沢山話しできる方々ができて嬉しいです!」とマスターコースのE様

通学をきっかけに、月に何度もレッスン兼ねて ご家族と京都へお越しのベーシックコースのY様
2日間ず~っと京都からご一緒下さったティージョルノ・ティーコーディネーターのK様


楽しい&美味しい時間をご一緒頂きまして
本当にありがとうございました
御礼までに~

またぜひご一緒しましょう


続く・・






------------------------------------------------------------------------------------------


 体験・ティーレッスン説明会募集ビックリマーク    

 Tea giorno style

  築200年の町家で、感性を磨きながらティーレッスン

  はじめてレッスン~資格取得コースまで5コース「紅茶レッスン」  

 感性を高める分科会「茶通会」




敷居が高い、難しい、とイメージされやすい紅茶。紅茶教室って入り難い?

そんな心配や不安を解決。ぜひこの機会に一度ご参加くださいませ~*^^*
皆さまのお越しをお待ちしております♪


葉っぱ当日は、入荷したばかりのインドの一番茶“新茶のダージリン”をご用意して

お迎え致します♪ 

ダージリンって、苦いのでは?渋すぎて・・と仰る皆さま、ぜひ一度お試しください。

きっと印象が変わると思います♪



ティーカップ 受講生のご感想は、こちら。



“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

        

日(木)13:15~(直近のためお電話のみ受付)

(日)10:15~、12:15~、11:15満席13:15満席

10日(月)10:15~

16日(火)13:15~

29日(月)11:15~、12:15~


上記以外の開催日は、お問い合わせ下さいませ。

<ご予約方法> 完全予約制

手紙 こちらのフォーマットからどうぞ!











京都らしい紅茶教室「ティージョルノ」さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ