【紅茶のマリアージュ】ハイジ気分で、とろ~りチーズを堪能♪ | “京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

『世界の紅茶を通して 文化を伝える』
雅な日本人の心を残しながら、海外の茶文化をどんどん取り入れ
“紅茶のある暮らしで心豊かに”をテーマにQuality of Lifeを過ごしませんか。 
毎年、紅茶生産国、紅茶文化の国々に出向き、体験に基づく授業を行なっております。


テーマ:


京都らしい紅茶教室「ティージョルノ」


チーズLoverの紅茶講師念願の茶通会を無事終えることができました。

お忙しい中、お集まり頂きまして有難うございました。

今回早々の満席でご参加頂けなかった皆さま、また近い将来紅茶とチーズのマリアージュレッスン

開催したいと思います。ご一緒できますこと、楽しみにしております。





シュヴァリエ・デュ・タクト・フロマージュ(仏チーズ鑑評騎士)をお迎えしました

大手チーズ輸入会社にお勤めで、百貨店チーズ売り場にて販売業務に携わるプロフェッショナルに

お越し頂きました。公私ともに積極的なチーズ普及の活動に努められ、今回休日にプライベートで

お越し下さいました。そのため、ご紹介がNGとのことで控えさせて頂きます。

今から何年前でしょう。お会いした当初から、ぜひ紅茶とコラボしましょうと言って下さっておりました

それから数年。機会あるごとに“やりましょう!”とお誘い頂き、私共も先生のパワーと

エネルギッシュさに開催を望んでおりました。今回、互いのタイミングが絶妙にマッチし、

今だビックリマーク開催の運びとなりました。ありがとうございます。



まずは、

ティーカップティージョルノルフナ2014 & ラム・アプリコットのチーズチーズ


「私は、最初のルフナの美味しさが忘れられません。」
翌日T様から届きましたメールのひと言を載せさせて頂きましたm--m
ティージョルノルフナ2014は、通常の製茶方法とは異なる製茶方法で仕上げられた茶葉。
ドライの葉もとても美しい紅茶です。
上品な香りとその味わい。
繊細と思いきや、このようなフルーツの味のチーズを食しても
紅茶の風味が損なわれる事は無く。これがマリアージュですビックリマーク



チーズがいっぱ~いで、いつもと違うティーテーブルに
生徒さま方もレッスン前に撮影タイムでしたカメラ


初めて知るチーズのいろはから、世界各国のチーズの選び方、
美味しくチーズを楽しむ方法、ご家庭でのチーズ使用のポイントなどなど
沢山のことを分かり易くお話頂きました。
先生にリクエストで、チーズナイフも数々お持ち頂きました。

飲食に関わるお仕事をされている方もいらっしゃいましたので
ナイフをとても興味深くご覧でしたのが印象的でした。

シュヴァリエのメダルを首から掛けてチーズの魅力をたっぷりとお話頂きました♪
皆さま、普段お買い物の際、気になっていたコト、家庭での扱いで気をつけるコトなど
ご質問も頂戴し、充実したレッスンになりました。




黒豆と白カビチーズのマリアージュが大好きなわたくし。
こちらも生徒さまにもお試しいただきました♪

ほか、コンテ14ヶ月、ラクレットなど しっかりとして個性的な香味のチーズは、
紅茶も個性的な茶葉を合わせます。

葉っぱティージョルノヌワラエリア2015 & コンテ14ヶ月チーズ
このマリアージュは、シュヴァリエ・デュ・タクト・フロマージュさんも唸る美味しさビックリマーク
事前のミーティングテイスティングで、大絶賛でした*^^*

勿論、どんな組み合わせ方でも自由にお楽しみ頂けます。
しかしそこをちょこっと拘って^^・・絶妙のマリアージュをご紹介致します。
マリアージュは、この紅茶と、このチーズが絶妙のマリアージュだったのです^^。





皆さまには、チーズ一品一品に、それぞれチョイスした紅茶を味わって頂きました。
皆さまも紅茶の美味しさと、チーズとの相性に大満足のご様子でした。

「チーズがこんなに紅茶に合うとは、思っていませんでした。」
新たな発見が沢山あり、とにかく目から鱗ですと*^^*
今回、わたくしはホスト側でしたので美味しいチーズと紅茶が食べられず、
心残りで仕方がありません^^;。




目モーモー牛さんが、突然動き出すシーンも・・^^うしのしり
可愛らしい牛さんやお洒落なチーズの小物たちが、チーズの中から顔を出し
眺めているだけで楽しくなるティーテーブルが完成しました♪


そしてそしてラストのチーズは、お待ちかね~

ハイジ気分で、とろ~りチーズを堪能♪
「ラクレットチーズ&ティージョルノディンブラ2015」



ハイジのチーズは、ラクレットと言われていますが
ハイジのチーズは、架空のものですが、あの映像のように火に掛けると
とろ~り溶けだして、パンの上に乗せてアツアツを頂く。
そんな映像に最も近く、性質が似ていることからラクレットが使われるそうです。




今回外国製のラクレットオーブンを使って、皆さまにもハイジ気分になって
バゲットやリンゴの上に、“とろ~り”して頂きました♪




浴衣でとろ~りビックリマークJapaneseハイジさんですね*^^*
本当にハイジのチーズのように、想像以上にとろ~り。上手に乗せることができました。

イタリアンレストランで、テーブルに大きなチーズを運び
ディナー皿のお肉やパスタの上に、とろ~り掛けて下さいますよね~。
あのようにちびっ子たちにも!
そんなイメージで、皆さまにもデザート皿ではなく、ディナー皿をご用意しました♪



ティージョルノJunior Student SちゃんとRちゃん。
お母さんと一緒にティージョルノレッスン受講中です。

「チーズに黒豆を合わせたりしてびっくりした」

「色々なチーズを食べられてよかった」

「いろんなチーズをたべられてよかった」

「白カビたいぷは、かわがかたくて にがてだった」

「じかいもぜひさんかしたいです」

Sちゃん、Rちゃんありがとうございました。また9月の牧場体験 、ごいっしょしましょうねビックリマーク





皆さま、楽しんで頂けたでしょうかはてなマーク
チーズのいろはかたと言え、最初に知りたいチーズのいろいろを幅広く盛り込んだ内容で、
明日からチーズで色々とチャレンジしてみたくなったのではないでしょうか♪


紅茶のマリアージュのひとつとして、
紅茶&チーズをぜひ皆さまの食卓でアレンジして頂けたらと思います。
有難うございました


さらに・・

9月は、幅を広げて 牛乳レッスン

10月は、総合的に 紅茶と食について


9/26(土)追加残席わずか

乳製品と紅茶の関係 「秋のアウトドア♪ 牧場&ハーブ園へ行こう!」

10/15(木)残席わずか

研究家講師による「ティー&フードのマリアージュについて」~ブラッシュUPレッスン




-------------------------------------------------------------------------------------


  ~体験・紅茶レッスン説明会のお知らせ


ティーカップ築200年の京都町家で学ぶ紅茶レッスン の雰囲気を感じて頂きながら、

ティージョルノstyleの紅茶レッスン 茶通会 のカリキュラムのご案内をさせて頂きます♪

敷居が高い、難しい、とイメージされやすい紅茶。紅茶教室って入り難い?

・・そんな心配や不安を解決。ぜひこの機会に一度ご参加くださいませ~*^^*
皆さまのお越しをお待ちしております♪


葉っぱ当日は、入荷したばかりのインドの一番茶“新茶のダージリン”をご用意して

お迎え致します♪ 

ダージリンって、苦いのでは?渋すぎて・・と仰る皆さま、ぜひ一度お試しください。

きっと印象が変わると思います♪


ティーカップ 受講生のご感想はこちら。


日(木)13:15~

日(水)10:15~

14日(月)14:15~
15日(火)10:15~

17日(木)13:15~

       21(祝・月)10:15~、11:15~、12:15~

   23(祝・火)10:15~

28日(月)10:15~


<ご予約方法> 完全予約制

手紙 こちらのフォーマットからどうぞ!


電話 090-7353-7958(9:00-20:00)


“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog           


“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

京都らしい紅茶教室「ティージョルノ」さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ