満員御礼「そばと紅茶のマリアージュ2014」 | “京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

『世界の紅茶を通して 文化を伝える』
雅な日本人の心を残しながら、海外の茶文化をどんどん取り入れ
“紅茶のある暮らしで心豊かに”をテーマにQuality of Lifeを過ごしませんか。 
毎年、紅茶生産国、紅茶文化の国々に出向き、体験に基づく授業を行なっております。


テーマ:

京都らしい紅茶教室「ティージョルノ」


そば会席とティージョルノティーのマリアージュ~

八寸からはじまる一品一品に、ティージョルノ福田万弓セレクトということで紅茶を合わせさせて頂きました。

「和食のコース料理と紅茶ですか?」お伺いしていると、ん・・お顔を拝見しておりますと

半信半疑でお越し下さった方々が大半だったのではないでしょうか^^。

それでも、ちょっと行ってみようかしらとお越し下さった皆さまの勇気と好奇心に拍手いたします(笑)。




皆さま、新しい発見にお声が上がります。
ぜひ江戸切子のシャンパングラスに、薫り高いダージリンを淹れて皆さまと乾杯をしたい
そんな夢が叶うこととなった会でした。

食事に寄せて頂いていて
「紅茶は、どんなお料理にも合わせることができるのですよ~」とご主人にお話しながら
このお料理には、あの紅茶、こっちには、あれがとってもいいわ!などと
いつものくせが出て、紅茶をイメージしながら美味しく頂いていました。

するとご主人が「それ、面白いですね~。なんかやりましょか」と。
あれよあれよと言う間にお話が進み、今回の開催となりました。



器選びとお料理、紅茶とグラス・ティーカップ選び・・枠を超えたテーブルコーデをアレンジ。
皆さまにそのようなお話もしながら・・

素敵なマリアージュ企画は、今年6月からはじまりました。


最終お打ち合わせでは、

お打ち合わせのために夜のご予約を受けず お時間を空けて下さったご主人!!

何て贅沢なこと。恐縮しつつ、モチベーションがどこまでも上がっていきました。

各々試食試飲を重ねながら、最後の微調整。

当日、「これは、先生にダメだしされました~」と笑ってお料理の説明をし

皆さまを笑顔いっぱいにさせて下さいました。

いえいえ、ダメだしだなんて恐れ多く(笑)、試食会でのファーストインプレッションを

表現したまででございます。(あっそれがダメだし!?違います違います^^)


とにかくお打ち合わせも、毎回大変楽しく、新しいアイディアが続々と浮かぶ時間でした。

閉店後のお打ち合わせはあまりの盛り上がりに気がつけば、真夜中3:30目




皆さま、いかがでしたか~
お料理ごとに登場する器のこと、英国ティーマナーのこと、紅茶に纏わる様々なお話が続きました。
皆さまからのご質問も出て、お話は尽きず
「先生そろそろ次のお紅茶の準備をしてくださ~い」と呼びに来られる場面も(笑)。
かと思えば、「ご主人、そろそろお料理を・・」とお呼びがかかる場面も。

会は、和やかに進んでいきました♪




(こちらにのみ、記載につきまして皆さまにご了承を頂戴しております)

第一部、第二部、沢山の方々にお越し頂きまして
改めて御礼申し上げます。
当日は、全国的に暴風雪がニュースで流れ 東京はじめ他府県の方もお見えで心配しておりましたが
この時期ですのに、窓から望む東山の紅葉はそれはそれは美しく、
皆さまの普段の素晴らしい行ないが幸せを齎せて下さいました。
ありがとうございます

マリアージュティー「澤正のそば紅茶」
会席の最後に登場した和菓子とお茶
実は、実は、こちらが今回のサプライズメインティーです♪
今回、ティージョルノと澤正のマリアージュ2014ということで開催。
お話が進む中、澤正さんの皆さまとニッチな部分でフィーリングのマリアージュに互いに驚き、嬉しい悲鳴。
では、ぜひ澤正様のオリジナル紅茶を作ってみませんかはてなマークということでご提案しました。


裏話ですが(笑)、試飲会の時にいくつか選んだ茶葉をお持ちし、ほぼ決定。
そして時は流れ、半年後最終チェックにティージョルノ試作。
あれ!? 何か違う。これは、ダメだと思ったのが 前日。
そこから再度試作を繰り返し、まるっきり配合を変え完成したそば紅茶

皆さまも一口お飲みになり、「なるほど~」。
「紅茶だ~!」「そばの香りがとてもいいですね~。」などなど
当日、皆さまのお声が一番大きかった紅茶となりましたきらきら
澤正様にも試飲会のときの紅茶より美味しいビックリマークと言って頂きました。
ありがとうございます こちらもお店で飲めるようになるといいですね~
★ちなみに、澤正様にお許しを頂戴し 1/17(土)ティージョルノ新年書き初め会で
お出しすることになりました♪ 皆さまお楽しみにご参加お待ちしております!


皆さまのご感想・・手紙

生徒さまもお越し頂き、ご感想を頂戴しましたので一部ご紹介させて頂きます。

皆さま大満足でお帰りになったとのことお店からお伺いしました。

帰り道やご帰宅後、早々にティージョルノへも御礼のお電話やご感想が続々と届きました。
大変嬉しく改めて御礼申し上げますm--m


お客さまのE.O様


お紅茶好きの方は、今日の贅沢さがわかったと思います。

味も香りもとても工夫した表現で、とっても美味しかったし。私が一番沢山飲んだかも。

私は、美味しさとマリアージュ具合に感動しました。

お紅茶美味しいのに、どのお料理にも邪魔でないどころか味をアップさせていたりして。

素敵なお紅茶とお料理、優雅な時間をありがとうございました。


ティージョルノの生徒さまのK.O様

お料理はもちろん、紅茶もどれも美味しく頂き、自分でも作りたいな~と思い、

先生にレシピ聞いちゃダメなのかな?と悩みながらも感動のあまり帰り際、

気づいたら聞いちゃってました笑。
先生がよければレシピを教えて頂きたいですし、ブラッシュアップ…開催して欲しいです~♪

今まで紅茶を頂く時は、お菓子やパンと一緒に頂いていたのですが、

昨日で紅茶に合う食べ物のイメージがガラリと変わりました!!
どんな食べ物や料理にはこの紅茶やこういう淹れ方をしたら合うのか。

ティージョルノで先生に紅茶を教えて頂けて、毎月のレッスンがとっても楽しみで

購入した紅茶を頂く事も楽しくて、もっともっとたくさんの事を教えて頂きたいなと思っております。
学ぶ事や発見する事が楽しくて楽しくて♪♪♪



ティーカップ登場した紅茶は、6種類。
そば会席と相乗効果を出すためのベストな茶葉選び、当日の茶葉の状態を吟味しながら
今回は、抽出の仕方にも最善を尽くしました。
その中で、全く初めての新たな方法や味わいの出し方を発見ひらめき電球
全力を尽くす。そのことの大切さを改めて感じさせて頂く機会となりました。
そのような機会を与えて下さった澤正様、ありがとうございました。

今回ご縁あって、ティージョルノの生徒さまに司会進行役をお願いしました。
最初のお打ち合わせから、毎回の議事録をご担当頂き
当日までの準備などなど 全て関わって下さいました。
当日は、トランシーバーを持って颯爽と・・お疲れさまでした。


和気あいあいと進んだ今回の企画チーム名は、「無敵艦隊」。

ご主人がお付け下さいました*^^*

そば会席とティージョルノティーのマリアージュが前提でしたが

その一言では片付けられない様々なマリアージュ、相性が合致した会となりました。

茶縁に感謝

そしてそしてお忙しい中、お越し下さいました皆皆様、

本当にありがとうございましたm--m

早々に頂戴したご感想、アンコールのお声有り難く頂戴し、

次回年が明けましたら 第二弾楽しい&美味しいマリアージュを考えさせて頂きたいと思います。

その際は、ぜひどうぞお越し下さいませ。

お待ち申しております。

何分初めてのことで、至らない点も多々あったかと思いますm--m

その点もしっかりと振り返り、再検討しつつ次回に向かいたいと思います。

皆さまへ 御礼とご報告までに

ありがとうございました

ティージョルノ

------------------------------------------------------------------------

2015年開講・新クラスに向けて~

    体験・ティーレッスン説明会募集ビックリマーク    



 Tea giorno style

  築200年の町家で、感性を磨きながらティーレッスン

  はじめてレッスン~資格取得コースまで5コース「紅茶レッスン」   & 感性を高める分科会「茶通会」


“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

ティーカップ 受講生のご感想はこちら。

これから本番ビックリマークあたたかい紅茶の美味しい季節
ダージリンの新茶をご用意してお迎えいたします。
ぜひ、一度味わってみてください


日(木)11:15~
12日(祝・月)

                10:15~、11:15~、12:15~、13:15~

   114日(水)11:15~

     118日(日)10:15~、11:15~

  127日(火)11:15~

  128日(水)11:15~


※毎月随時ご入会、レッスンにお入り頂けます。1/8までの説明会にご参加ですと1/10土曜日クラス、1/13平日クラス 一回目のレッスンからお入り頂くことができます!


ご予約・お問い合わせは →
電話090-7353-7958(9:00-20:00)
“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog


京都らしい紅茶教室「ティージョルノ」さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ