満員御礼!「歴史とロマン・ある英国人の紅茶物語」 | “京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

『世界の紅茶を通して 文化を伝える』
雅な日本人の心を残しながら、海外の茶文化をどんどん取り入れ
“紅茶のある暮らしで心豊かに”をテーマにQuality of Lifeを過ごしませんか。 
毎年、紅茶生産国、紅茶文化の国々に出向き、体験に基づく授業を行なっております。


テーマ:

茶通会・世界の茶を楽しむ講座

「歴史とロマン・ある英国人の紅茶物語&ティータイム」

先週土曜日、無事終える事ができました。

京都市内の方、ご遠方の方など、ご参加頂きました皆さま方、ありがとうございました。

当日は、2時間の茶通会の開催でしたが、終了後もお話は尽きず、移動して

ハイアットリージェンシー京都のイタリアンレストランでお食事&ティータイム♪

久しぶりに皆さまとゆっくりと過ごさせて頂くことができました。


“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog


今回は、ある英国人の紅茶物語と題して、紅茶の父JAMES TAYLAR氏のお話です

授業でもその名は、勿論でてきますが、昨年のスリランカ渡航 JAMES TAYLARの所縁の地を巡り、

紅茶を愛する思いもより一層深いものになりました。


渡航後の報告会 でもお話をしていましたが、お勉強熱心な生徒さま方、その後もっとじっくりと聴きたいですとお声を頂戴し、

今回JAMES TAYLAR氏オンリー^^で、開催することに致しました。

スリランカ渡航記


JAMES TAYLARが17歳で国を離れ、スリランカに着いたところから紅茶物語は、始まります。

そんな風景をイメージして、テーブルコーディネート!シックな大人の海のテーブルにしました。

細部にまで拘った小物が沢山並びましたよ。


ロープが括りつけられたガラス瓶の中には、お茶の葉が一枚。

アンティークティーキャディーが花器に?

ティークリッパーで有名なカティーサーク。荒々しいスリランカの海をイメージしたテーブルクロス。

お教室内に波の音が流れ・・生徒さまから、タイムスリップして、すっかりスリランカへ訪れたようですとご感想がありました。


皆さまも興味津々で広いテーブルを順番にカメラを持ってご移動。撮影会*^^*

ティータイムの一杯目の紅茶は、JAMES TAYLAR氏が初めて茶を育てたルーラコンデラ茶園の紅茶をお飲み頂きました。

スリランカで当時と同じパッケージのものを現地購入。そちらも皆さんパシャパシャ^^カメラ


“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog


お土産の紅茶は、なんとキャンディブーケに変身きらきら

海外では、ポップなキャンディブーケが有名ですが、今回は海をイメージしてシックに。

今回皆さまに思い出のティーカップ&ソーサーをお持ち頂き、思い出話をして頂きました。

皆さんのロマンティックなお話に盛り上がりましたね~。ブログにUPしている写真はほんの一部で

撮影し忘れました^^;


“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog
 スクリーンに映し出されたJAMES TAYLAR氏

 所縁の地と共に様々な画像をご覧頂きながら・・

(←ティーフードや紅茶が並ぶ前のティーテーブル)


 








 Surpriseアンティークオルゴール観賞会きらきら

 ティージョルノ・ティーコーディネーター の斉ノ内みずほ様にご協力を頂戴し、オルゴール観賞会を致しました。

 (上の写真)斉ノ内様がお持ちのシンフォニオン社のディスクオルゴールです。

 わたくしもオルゴールが大好きでして、お話をしていてひょんなことから、観賞会が実現しました。 

  
  シンフォニオンは、ポリフォン、レジナと並び3大ディスクオルゴールメーカーの一つ。
  1885年~1886年ごろシンフォニオンによって初の実用的なディスク交換が可能なオルゴールが発表されました。
  二人の創業者の一人がイギリス人のエリス・パーという人で、今回お持ち下さいました
  このような素晴らしいオルゴールを皆さまにもお聴き頂くチャンスがございましたこと、大変嬉しく、
  改めて御礼申し上げます。今回、斉ノ内様にお花のアレンジメントもご担当頂き、テーブルコーディネートにお入り頂きました。
  何度もミーティングをしながら、色々な小物を持ちよりピックアップ。とても楽しい時間でした♪
  わたくしの趣味がヨット ということで、ナプキンリングをヨットの結び方で・・とアイディアも^^
  ありがとうございましたm--m



おまけ~ハイアットリージェンシー京都にて

生徒さまのお一人がスコットランドの茶通会ということで、不思議の国のアリスをイメージした

ファッションコーディネートでお越し下さいました。

時計のバッグ、アリスをイメージしたお洋服、指輪、ネックレス・・全てイメージ通り。

今回、ドレスコードなどはお伝えしておりませんでしたが、このように茶通会をお楽しみ頂き、

紅茶を楽しむ・・素敵ですね♪




“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog


ご参加のみなさま、ありがとうございましたm--m


次回は、9/29,10/27東地中海・トルコ紅茶の旅 です。

詳細近日中にお知らせ致しますビックリマークお楽しみに~




---------------------------------------------------------------------------------



       体験・ティーレッスン説明会募集ビックリマーク 

Tea giorno style

   築200年の町家で感性を磨きながらティーレッスン     
ティージョルノ紅茶レッスン であなたらしいティーライフを作ってみませんか。

 茶通会 で自分らしいライフスタイルを作ってみませんか?


 京都らしい紅茶教室「ティージョルノ」 公式ホームページ


“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog


今なら間に合うビックリマーク

日(木)13:15~

日(月)11:15~

 23日(火)11:15~

 24日(水)12:45~


最初のファーストstepコース レッスン①は、7/14~スタートします。

上記、青字開催日ご参加の方は、レッスン①からレッスンがはじまります。

(レッスンは、①以降からでも お好きな時期からご入会可能です。)


※開催日を含む3日前以降は、お電話のみ受け付けとなります。
上記以外の開催日は、お問い合わせ下さい

ご予約お問い合わせはこちら→
電話090-7353-79589:00-20:00)




京都らしい紅茶教室「ティージョルノ」さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ