カフェコース・2回目の授業。 | “京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

『世界の紅茶を通して 文化を伝える』
雅な日本人の心を残しながら、海外の茶文化をどんどん取り入れ
“紅茶のある暮らしで心豊かに”をテーマにQuality of Lifeを過ごしませんか。 
毎年、紅茶生産国、紅茶文化の国々に出向き、体験に基づく授業を行なっております。


テーマ:

専門学校、カフェコース、紅茶コース、蜜香紅茶


皆さま お盆休み明け2週目に入り、そろそろ通常のタイムスケジュールに戻ってきましたっはてなマーク

もうすっかり? わたくしは、今年はお盆休みなしでずっとお仕事でした。新しいお仕事のカリキュラム&テキスト作り等 デスクワークが中心。 結果 残念ながら真夏の海へ 出られず^^。。。


“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

 合間にちょっと時間が作れたのでヘッドマッサージでリフレッシュ

 いつもお世話になっているカドリエさん。

 わたくしのゴットハンドともいうKさんのマッサージを受けにこちらの新店舗に

 行ってきました。

 新店舗へは初めてでしたが、可愛らしい中にもとても落ち着きがあり

 気に入っちゃいました。






食の専門校「カフェコース」授業の日ティーカップ
今日は、カフェコースの2回目で御顔見知りの生徒さんたち。元気に「おはようございますビックリマーク」とご挨拶して着席。

教室がパ~っと明るくなります。

授業の日は、目覚まし時計朝5時起きで学校へ。朝一番~清々しいご挨拶からはじまる一日は、とても気持ちがイイですっ。

ティージョルノ紅茶教室 の和室でも開始、終了時に膝頭で手をついてご挨拶をします。

空気を変える挨拶・空間を作る挨拶・環境を整える挨拶


幼い頃、姉妹喧嘩をしてどちらかが拗ねていると(^^)母がよお言うてました。

「朝になったらちゃんと“おはようさん”言うてご挨拶しよし。」・・どんなことがあっても朝“おはようさん”と言うと昨晩の事が無かったかのようにまた仲の良い姉妹になっていました。

挨拶の大切さ



“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

※写真は、スクールにご承諾をいただき載せさせていただいております。
無断転載等 一切厳禁



講義をはじまると空気は一変~真剣な生徒さんたち。

今日は、紅茶だけでなく“茶”という大きな括りから それぞれを比較しながら茶を学び知るという授業でした。

後半、生徒さんの質問からもしっかりと理解されている様子が伺えましたぱちぱち

「へえ~」「ほぉ~」「そうだったんだ」「びっくり」・・などという心の声が聞こえてくるようでした^^。

夢に満ち溢れた生徒さんたち~自分らしいカフェ作り。わたくしも楽しみにしております。オープンの際には是非お知らせ下さいませ願い


授業を終え、帰路へ急ぎます電車

今年静岡で行なわれた茶イベントの報告会ディスカッション(^^)があるということで参加してきました。

学者・研究者の方々から偶然にも今年2月茶通会 で登場したアッサム種茶樹(こちらの茶樹) と、蜜香紅茶 が話題にあがりました。

アッサム茶樹と蜜香紅茶も多種ありますが まさにティージョルノに登場したそのモノのことでした目 

少し前の別の会でも蜜香紅茶のことが出ていました。

縁あって世界一に選ばれた蜜香紅茶をいち早く試飲していたティージョルノの生徒さんと講師のわたくし^^。ちょっと自慢^^です。

(生徒さんに提供できたことが嬉しく^^~ちょっと自慢)

何とも言えない蜜の香りに酔いしれていたあのティータイムは、忘れることができません。


今日も充実した紅茶日でした*^^*





ポチっとワンクリック応援いただけたら嬉しいです→ にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ




-------------------------------------------------------------------------------------------



クラス募集体験会  

 京都らしい紅茶教室「ティージョルノ」 体験・レッスン説明会募集ビックリマーク


9/1115:45~
9/1210:20~
9/2116:20~


ほか、9月開講日→  くわしくはこちら→  携帯の方はこちら 

 ティージョルノ公式ホームページ  http://tea-giorno.com

                      
ご予約お問い合わせはこちら→     
電話090-7353-7958(9:00-20:00)



京都らしい紅茶教室「ティージョルノ」さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ