食の専門学校、初授業! | “京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

『世界の紅茶を通して 文化を伝える』
雅な日本人の心を残しながら、海外の茶文化をどんどん取り入れ
“紅茶のある暮らしで心豊かに”をテーマにQuality of Lifeを過ごしませんか。 
毎年、紅茶生産国、紅茶文化の国々に出向き、体験に基づく授業を行なっております。


テーマ:

“食”の専門学校紅茶講師をすることになりましたビックリマーク

・・と意気揚々のわたくしですが、実は初授業が100分3コマで久しぶりの立ち仕事で足の裏がイタタタタ~足比呂

歩き出すと思う以上に痛くて京都まで真っ直ぐ帰れず^^、梅田で待ち合わせをして食事として帰りました。


関西の某専門学校の臨時講師。そうです以前初お打ち合わせで“すってんころり ”したわたくしが訪ねた所は、こちらでしたぽっ

「臨時講師」というところが何やら とても巡り合わせを感じます^^。臨時というのは、きっと様々な状況が相まって訪れたご縁。

どんな生徒さん方とお会いできるのかとワクワクわくわくしならが授業に向かったわたくし黒板

事前お打ち合わせで生徒さんは、コック服で受講されるということで わたくしも着るのだわとコックさん気分でアップ その気満々でしたが

「福田先生は、お好きなスタイルでお越し頂いて結構です」とのこと。

え゛~コック服でなくてよろしいの~ダウン 残念。。汗「郷に入っては郷に従え」順応性ばっちりなわたくしですのに^^。


受け持つことになったのは、総合コース~専門科コースまでの5クラス。


“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

※写真は、スクールにご承諾をいただき載せさせていただいております。
無断転載等 一切厳禁


先月 京都町家本校で第一期生がティージョルノ紅茶教室全30レッスン を修了し、初のティーコーディネーターが誕生しました。

本校の1クールが終えるまで、まずはティージョルノ本校の授業を最優先に考えたいと築いてきました。

そして最初の生徒さん方を新しいステージに送りだしたこの7月、これから幅を広げ、色々な事にチャレンジしていきたいと思っていた矢先の講師依頼のお話でした。しかもやってみたいと思っていた専門学校の講師のお仕事。


わたくしの初めての授業は、専門コースのクラス。

生徒さん達は、カフェエプロン姿(ん・・皆さん腰から下のカフェでよく見かけるエプロンは何て言うのですか?^^あせる)でした。

講義の合間や休憩時間、お掃除中・・隙を見つけては^^ 「先生、ちょっといいですかはてなマーク」とトコトコわたくしを捕まえ(^^) ノートを手に質問する熱心な生徒さんたち。

テキストだけでなく、プチ情報や紅茶・海外の雑学的なことも交えながら300分の授業が終了しました。

1日たっぷりの授業でしたが 皆さん集中力を絶やさず 講師の目を見てしっかり学ばれていたことが印象的でした。

今回急なお話だったこともあり、全てがタイトな要望だったのであせる完璧な用意ができるのだろうかと少し

不安もありましたが頑張りましたビックリマーク

是非生徒さんたちに手に触れて欲しかった原産国のティーグッズもぎりぎり間に合いました。生徒さんたちも感動のご様子。


紅茶の美味しいレストラン、カフェ、などなどが日本に沢山できますようにと強い希望を持ちながら

専門学校でのお仕事に従事したいと思います。






-------------------------------------------------------------------------------------------------------


クラス募集体験会  

 京都らしい紅茶教室「ティージョルノ」 体験・レッスン説明会募集ビックリマーク

 8/1(日),8/25(水)
上記以外、土日も随時開講しています。お問い合わせ下さい。
くわしくはこちら→  携帯の方はこちら
 ティージョルノ公式ホームページ  http://tea-giorno.com
                      
ご予約お問い合わせはこちら→     
電話090-7353-7958(9:00-20:00)
 

チっとワンクリック応援いただけたら嬉しいです→ にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ

京都らしい紅茶教室「ティージョルノ」さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ