急遽増席~「リフレッシュ紅茶講座」大人気 | “京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

『世界の紅茶を通して 文化を伝える』
雅な日本人の心を残しながら、海外の茶文化をどんどん取り入れ
“紅茶のある暮らしで心豊かに”をテーマにQuality of Lifeを過ごしませんか。 
毎年、紅茶生産国、紅茶文化の国々に出向き、体験に基づく授業を行なっております。


テーマ:

最初に皆様にお願いがございます----------------------------------------------------

ティージョルノ紅茶教室ブログ内の写真に関しましては、必ず御本人のご承諾をいただいた上で記載しております。
今回 京都市長寿すこやかセンターの方にご承諾いただいておりますが無断転載は固く御断り致します。




昨日は、京都市社会福祉協議会主催



     当日の朝、職員の方からお電話が一本電話 「先生、5名様追加お申し込みがあったのですがまだ大丈夫でしょうかはてなマーク

     当初の定員を上回るお申し込みがありましたぱちぱち 有難うございますm--m





     「紅茶が好きでお家に色々な種類の紅茶が並んでいるんですよ。」とお話下さった御婦人から

     アイスティーに合う紅茶の種類等のご質問も受けましたねえ。

                          私もエプロンをして、皆様と一緒にアイスティーを作っていきます~アイスティー
 








職員の皆様がアレンジアイスティーにぴったりの可愛いテーブルを作って下さいました







笑いも起こりながら^^・・熱心に耳を傾けて下さっています
海外旅行がお好きとおっしゃる方は、今回の講座でイギリスの写真を見ながら
今後はイギリスに行ってみたくなりましたとご感想いただきました。








 セパレートアレンジアイスティーができました合格とってもお上手です~


  「シロップは、たっぷりめに入れて下さぁい」

  「こちらは、もう少し頑張って入れてみて下さい」





 ・・皆様、お隣やお向かいの方々とご一緒に「こんなくらいでしょうか?」「そのくらいですよ!」とお声を掛け合いながら、楽しく和やかにお作りでした。出来上がった時には、拍手ぱちぱちや歓声も出ましたねえ~。


 

最後のご感想では、少し大きめのメモ用紙に一言だけ「美味しかった」とお書き下さった方がいらっしゃいました。

その方は「皆様いかがでしたか?」と伺った時に「美味しかった~」と心からおっしゃっている声が一番に聞こえてきました。

そして私にメモを渡して下さる時も「ほんとに美味しかったからこの一言で」と。有難うございます。その一言で全てが伝わって参りました。


何かを尋ねられた時、難しいことや気の利いた事を言った方がいいのかなと思いがちですがその言葉を伺った時に

正直に感じたままを素直に言葉に出すことは何より気持ちが伝わるのだと思いました。



       「茶」は人の心を和ませ、癒され幸せな気持ちになる。


この日のことを思い出しながら、是非ご自宅でご家族やお客様のために美味しいアイスティーをお作りいただけたらなあと思います。


最後に

ご参加いただきました皆様方、残暑厳しい中お越し下さいまして有難うございました。

そして準備、後片付けまでずっと御手伝い御協力いただきました京都市社会福祉協議会所長様始め職員の皆々様有難うございました。                  御礼申し上げますm--m


















京都らしい紅茶教室「ティージョルノ」さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ