岩咲ナオコのブログに

ご訪問いただきまして

有難うございます

 

 

 

 

 

 

 

 

梅花の香りが茶禅空間いっぱいに

立ち込める中

 

 

 

【中国茶と薬膳和菓子のお茶会】

 

を開催させていただきました

 

 

 

 

 

 

 

菓人なのさんと企画するこのお茶会は

 

昨年の夏に続き2回目です。

 

 

 

 

この度は

 

 

透明感のある冬の気から

 

優しくあたたかな

 

春の陽気へと

 

うつりかわりゆく季節を

 

中国茶と薬膳和菓子にのせて

 

お楽しみいただきました

 

 

 

 

===迎賓茶===

 

【三清茶】

 

〜春を待ちわびて〜

 

 

清朝乾隆帝が愛したといわれる三清茶

 

三種の清品が入ることから

 

このように呼ばれます。

 

 

 

 

 

この度は

 

春を待ちわびるような組み合わせで

 

お楽しみいただきました

 

<龍井茶+仏手柑+梅花>

 

 

 

 

 

今年の緑茶の初摘みまであと1カ月あまり

 

昨年に届いてから大切に保管していた

 

龍井茶師、唐小軍氏の群体種の龍井茶を

 

贅沢に使わせていただきました。

 

 

 

 

 

梅の花が茶杯の中で踊り

 

まるで漢詩の世界にいるようです

 

 

 

 

<緑茶>

 

清熱効果

 

<仏手柑>

気の巡りをよくしてくれます

 

 

<梅の花>

肝を落ちつかせてくれ

 

情緒不安定になりがちな春に

 

古来よりその効果は伝えられて

 

います。

 

 

 

 

 

===壱の茶===

 

【梨山貴妃烏龍茶】

 

 

春を感じていただきたくて、、、

春の華やぎをイメージしてセレクトしました

蜜のような甘い風味が

春のはじまりを感じさせてくれるようです

 

 

 

 

 

===壱の菓===

 

【かぼちゃとさつまいもの焼き菓子】

 

 

 

素材の甘味を活かした

アーモンド風味の一口サイズ

 

脾と肺を養ってくれます

 

 

 

===弐の茶===

 

【自家製台灣紅玉紅茶】

 

2年前に台湾で作ってきた紅玉。

良い味に整ってきました。

 

形はワイルドですが、

心をこめて作ったお茶です

 

 

 

 

 

雪が解けはじめ、春の華やぎへと

うつりかわる様子を

 

新田佳子様のすりガラスの茶杯から

こぼれでる紅茶の湯色は

まるで

紅梅が冷たい空気を

溶かしてくれるよう

 

 

 

手製の紅茶

予想以上に大人気で

 

ホッといたしました^^

 

 

   

 

 

===弐の菓===

 

【ゆりねのきんとん】

 

雪のようなふわふわに包まれた中から

春のお日様が顔を出してくれました

クコの実餡です。

 

 

紅玉紅茶ときんとんが

やさしく口の中で解けてゆき

まるで雪を食べているような、、、

そんな感想もいただきました

 

 

 

肺と腎に効いて、

春の準備を整える菓材です

 

 

 

 

 

===参の茶===

 

【梨山熟香烏龍茶】

 

三寒四温

 

まだまだ寒さと暖かさが

行きつ戻りつつ、、、

 

香ばしい香りの中から、春の息吹が

感じられる爽やかさがほんのり残る

素晴らしいバランスで焙煎された

梨山烏龍茶(春茶)です。

 

 

 

 

 

 

===参の菓===

 

【黒米のあたたかい杏仁豆腐】

 

黒い杏仁豆腐に誰もが驚かされました

トッピングの金柑とりんごのジャムペースト

が絶妙な調和でした。

和菓子の概念が覆され、

誰もがノックアウト

 

 

肺腎に効き、春の肝をしずめてくれる

この時期にぴったりの食材のセレクト

 

 

 

 

 

 

===肆の茶===

 

【鳥崠鳳凰単欉 老仙翁】

 

最後のお茶は大陸の烏龍茶

春のエネルギーが上昇していくように

華やかでいて力強い

母のような存在のお茶

 

 

 

 

 

 

===肆の菓===

 

【椿餅】

 

菓子の原点は果物

だそうです

平安時代から伝わる椿餅をなのさんは

薬膳に沿って作ってくれました

 

餡は大地の栄養をうけて育った

胡桃、棗、杏、胡麻、イチジク、干し柿など

果のものをいっぱいに詰めて。

 

 

身体に温まる果物や肝腎にきくものが

ふんだんに入っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日、この時、この人を思い

準備してきた約2ヶ月

 

 

 

お茶も

 

・・・

 

茶席も

 

 ・・・

 

時間も

 

 ・・・

 

空間も

 

 ・・・

 

そして

 

 ・・・

 

薬膳和菓子も

 

この日この時だけのもの

 

 

 

 

【一期一会】

 

 

 

ご参加くださった皆様が

 

記憶に残る大切な大切大切な

 

ひとときとなりましたら

 

幸いです。

 

 

 

 

次回は秋から冬にかけての時間(とき)を

 

皆さまとご一緒できましたら、、、

 

と願っています

 

 

 

 

 

[写真提供]

S様

H様

ありがとうございました

 

 

 

 

 

※お茶会のご案内はメールマガジンにて

優先的にご案内しています

 

 

 一般公開の前に

 

メルマガ読者様で受付が終了

 

してしまうことがあります

 

 

メルマガ登録は下記よりご案内中です

<茶禅草堂からのご案内>
■「茶と出合い、人と出逢う豊かな時間」
 メールマガジンお申込


■「お茶と薬膳で体質改善 笑顔になれる7日間」薬膳無料メール講座お申込
 

<開催講座・イベントのご案内>

 

ー中国茶に親しむー

「これからはじめる中国茶入門」
*茶禅草堂認定教室*

中国茶の世界にふれてみたい人のための入門講座です。


【4月28日(日)10:30~12:30】
 ①『これから楽しむ中国茶』 ~中国茶の魅力をご紹介~

 

【5月26日(日)10:30~12:30】
 ②『五感で楽しむ中国茶』~アロマ感覚で中国茶の豊かな世界を体感~

 

【6月23日(日)10:30~12:30】
 ③『心と身体に効く中国茶 1』 ~体調に合わせたお茶の楽しみ方~


【7月28日(日)10:30~12:30】
 ④『心と身体に効く中国茶 2』 ~お茶で健康生活~
 

【8月25日(日)10:30~12:30】
 ⑤『お茶を淹れてみよう』  ~日常生活で楽しむお茶時間~

 
■場所:薬師寺東京別院
■受講料:①〜④5,000円 ⑤5,500円/全5回25,500円
■お申込み:

お申込みはこちら

 

■薬師寺東京別院でのお申込み:申込書にご記入の上、受講料と合わせてスタッフにお渡しください。
 

詳しい内容はこちら

 

茶禅草堂HPはこちら