〇 第63回 全国茶品評会 結果と新聞記事 〇 | まきのは勝手口
2009-08-29 13:47:53

〇 第63回 全国茶品評会 結果と新聞記事 〇

テーマ:〇 リーダーのお茶考 〇

昨日、発表されましした


第63回 全国茶品評会


の結果と今日の新聞記事です



リーダーの所属する

JAハイナン青壮年部 萩間支部

は、深蒸し茶の部におきまして


1等1席 農林水産大臣賞


を獲得しました



静岡新聞 の記事


左から2人目


中日新聞 の記事


2列目いちばん左がリーダーです



実は、全国茶品評会では何種類かの部門別になっております

それについての記事が


コチラ




見てお分かりいただけるように

深蒸し茶部門って出品点数が多い方ではありませんあせる


いろいろ理由はあると思いますが

普通煎茶に比べれば、歴史が浅いからでしょうかはてなマーク

まだまだ、全国に知られていない「お茶」であるのは確かです


その中でも、1位を取ることができたのは大変うれしいことです


全国品評会で上位にランクインするためのテクニックもあります

例えば、お茶畑を選別するとか

何回か製造していいところだけを抜き出すとか…


新聞の記事にもあるように

今回の受賞茶は

青壮年部29人が約5キロずつ持ち寄って製造しました


メンバーそれぞれが

お茶畑に対する意識を高く持ち続けている成果だと思いますチョキ


それから、法人や組合ではなく

これからの静岡牧之原の「お茶」を背負っていくであろう

若い私たちのグループがこのような賞をいただいたことは

これからの「お茶」にとって大変いい刺激になるのではないでしょうかはてなマーク


今年の牧之原地域は

天災やお茶の値段が安かったことなど

悪いニュースばかり続きましたが

久しぶりにうれしいニュースになりました



リーダーに限って言えば

先日の闘茶会の結果 に続き

大変うれしい、おもいで深い夏になりましたニコニコアップ


10月23日、みんなで埼玉県狭山市に行きますバス

まきのはリーダーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス