第180回 白いパンツの極意!(3) | 干場義雅オフィシャルブログ「オーシャンズ干場義雅のベリッスィモな毎日」Powered by Ameba

第180回 白いパンツの極意!(3)

ブォン ジョルノー!!


干場です!


干場義雅オフィシャルブログ「オーシャンズ干場義雅のベリッスィモな毎日」Powered by Ameba


次は、夏が近いので、短パンを!



干場義雅オフィシャルブログ「オーシャンズ干場義雅のベリッスィモな毎日」Powered by Ameba


ポロ ラルフ ローレンの軍短(カーゴショーツ)であります。




干場義雅オフィシャルブログ「オーシャンズ干場義雅のベリッスィモな毎日」Powered by Ameba


軍短って、なかなか良いデザインのものがないんですが、ポロ ラルフ ローレンのものは、本当に、良く出来ているんですよね。

値段も1万5000円もしなかったような(お買い得!)。


干場義雅オフィシャルブログ「オーシャンズ干場義雅のベリッスィモな毎日」Powered by Ameba

コットン素材の風合い、軍短のディテールのデザイン(アメリカ軍パンのデザインを踏襲していないものは、ダサイのでやめましょう)。

それから丈のバランスや、太さ。



干場義雅オフィシャルブログ「オーシャンズ干場義雅のベリッスィモな毎日」Powered by Ameba


何をとっても完璧なので、軍短買うなら、まずは、ポロ ラルフ ローレンを押さえておけば間違いなしかな。


そういえば、先日、どこかのセレクトショップで見たんだけど……、今年のインコテックスの白いカーゴショーツは、よくできていたな~。

大人に、おすすめです! 


軍短って、ともすると汚いイメージになってしまうんですが、選ぶ色を白にするだけで、グッとキレイな印象になるんです。

個人的には、毎年、麻のネイビーのシャツを合わせて、さらっと着ています。


次の白いパンツも、同じくポロ ラルフ ローレンのショーツ。



干場義雅オフィシャルブログ「オーシャンズ干場義雅のベリッスィモな毎日」Powered by Ameba



この白いショーツも、もう3年目かな。



干場義雅オフィシャルブログ「オーシャンズ干場義雅のベリッスィモな毎日」Powered by Ameba

白いので、すぐ汚れてしまうのですが、はくたびに漂白剤につけて白さを保っているので、ちょっと素材が薄くなったような(笑)。


でもね、このポロ ラルフ ローレンのショーツも、カタチがすごくいいんです。

というか、僕の脚のカタチに合うんです。


僕は、もともと脚が細いので、あまりに細身のショーツをはくと、蚊トンボのように情けなくなってしまい、格好悪いんですよね。


だから、ちょっと太いほうがいいんです。


そういう点で、このポロ ラルフ ローレンのショーツは、中庸的な太さなので気に入っています。

丈感も絶妙。


次に、ご紹介する白いパンツはというと、コチラ!




干場義雅オフィシャルブログ「オーシャンズ干場義雅のベリッスィモな毎日」Powered by Ameba


ルイジ・ボレッリの白いパンツであります。

で、この白いパンツは、何が良いかというと・・・。


干場義雅オフィシャルブログ「オーシャンズ干場義雅のベリッスィモな毎日」Powered by Ameba

よく見てみてください。


これね、前から見るとスラックスなのに、後ろから見るとデニムのようなポケットのカタチになっているんです。


面白いでしょ!

(っていうか、あまりにオタクすぎて、こんな部分、気にしませんよね、普通)。


でもね、こんな遊び心に、僕は、グッと来てしまうんです。

生地も、比較的薄手なので、夏場のリゾート地にぴったりの1枚です。


続いての白いパンツは……。

次回!!


チャオー!!