NHKの朝ドラ「なつぞら」が終わりましたね。

半年間、草刈正雄の名セリフや名演技に心を熱くし、アニメの制作現場では、あの痛ましい事件の京都アニメーションでもこのようにアニメの作り方をしていたのかな、それとも今ではパソコンが発達しているので少し違うのかななどと重ね合わせて見ていました。

明日30日からは地元の滋賀県信楽を舞台にした「スカーレット」ですね。オカリナに使う粘土をいつも車で買いに行っていますが楽しみです。予告を見ると笑えるシーンが多くありそうで期待しています。