3月定例会 慰労会 | 大府商工会議所青年部

大府商工会議所青年部

愛知県の大府商工会議所青年部です。


テーマ:

ありがとう平成29年度
~感謝の気持ちを皆で伝えよう~

開催日時:3/23(金)
開催場所:味三昧 みかど

 

 今年度活動をともにしてきたメンバーの労いと永きにわたり青年部活動にご尽力されてきた卒部予定者の方々に感謝の気持ちを伝える事を目的に、平成29年度最後の定例会となる慰労会が前原委員長率いる交流委員会設営のもと、味三昧みかどにて開催されました。

 

 最初に岡田くんの新入会員と思えない堂々とした開会の辞で始まり、間瀬会長の「勇往邁進」で駆け抜けた1年を総括した挨拶が行われました。年度当初は挨拶の時、表情が硬かった間瀬会長も総会の時「伸びしろ」と言っていたとおり、1年を通じて成長し、表情は柔らかく流暢な話しぶりで、想いが伝わってくる素晴らしい挨拶でした。

 

 今年度で卒部されるの日高直前会長の乾杯の発声でいよいよ宴が始まりました。

 

 まず、今年度特に頑張った会員に贈られる委員会賞とMVPの発表がありました。委員会賞は各委員会1名で、地域活性化委員会は石野委員長、交流委員会は竹田豊和くん、広報総務委員会は堤副委員長、みんなの委員会は古道副委員長、会員拡大委員会は渡辺くんが見事受賞しました。年間MVP賞はYEGPRESS、名刺等など通じて大府YEGのブランディングに尽力した広報総務委員会の竹田隆憲委員長が受賞。また、周年事業に尽力してくれたみんなの委員会の小山委員長にも賞が贈られました。

 皆さんおめでとうございます!

 さらに、1年間裏方として支えてくれた事務局の梶本くん、大嶋くんに記念品が贈られ、感謝の気持ちを伝えました。

 

 次に、永きにわたり青年部活動にご尽力されてきた卒部予定者への記念品の贈呈が行われ、7名の卒部予定者ひとりひとりの熱い想いを込めた挨拶では卒部予定者だけではなく、現役会員も感極まる場面が見られました。

 

 その後、いよいよアトラクションのスタート!1年間の事業を振り返るビデオを上映しました。

 なんとっ!映像の音が出ないというトラブル(!?)があり、急遽、前原委員長がゆずの名曲「栄光の架橋」を歌うことに!そこに加藤副委員長が続き、最後はみんな一緒になっての大合唱になりました。この曲を歌いながら、1年間青年部活動を通じて、楽しかったこと、辛かったことなどを思い出し、涙腺が緩む会員もチラホラ見受けられました。

 アトラクションが終わると、7名の新入会員の自己紹介が行われ、次年度に対する熱い意気込みを聞くことができました。

 

 終始和やかな雰囲気で行われた慰労会もあっという間に時間が過ぎ、平成30年度の会長予定者でもある首藤副会長の中締め、山本・牧之瀬両監事の所見、加藤副委員長の閉会の辞で楽しいひと時は締めくくられました。

 

 この事業で今年度の定例会は全て終わりましたが、お世話になった諸先輩方や地域の方、家族や仲間への感謝の気持ちを忘れず、平成30年度も一丸となって勇往邁進してまいります。

 

 皆さま1年間本当にありがとうございました。

 平成30年度もよろしくお願いいたします。

 

新入会員の岡田くんの開会の辞

 

間瀬会長の柔らかい表情

 

長い間ご尽力いただきました日高直前会長の乾杯の発声

 

宴の始まりです

 

地域活性化委員会 委員会賞の石野委員長(左)

 

交流委員会 委員会賞の竹田豊和くん(左)

 

広報総務委員会 委員会賞の堤副委員長(左)

 

みんなの委員会 委員会賞の古道副委員長(前右2)

 

年間MVP賞 広報総務委員会竹田委員長(右)

 

周年事業の設営を頑張ってくれた
みんなの委員会 小山委員長(右)

 

事務局の梶本くん

 

事務局の大嶋くん

 

卒部予定者の7名
皆さまお疲れ様でした!

 

トラブル発生(!?)で歌い始める前原委員長

 

みんなで大合唱!

 

新入会員の自己紹介

 

前原委員長設営お疲れ様でした!

 

深見副委員長司会見事でした!

 

山本監事の所見

 

牧之瀬監事の所見

 

最後は加藤副委員長の閉会の辞で終わりました

 

 

 

二次会は卒部予定者の松井幸男くんのお店で行われました

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス