2018年 11月13日②パタヤ到着 | ひねくれパパタタヤン

ひねくれパパタタヤン

日々のひねくれた独り言、旅行中はその現地のこと、心の声を表に出して見ます。日記なので多分つまらないです。すみません。

さて、今回のお宿は「コパホテル」。初訪問。

と言っても私のパタヤ歴はまだ6回目。ホテルもそんなに知らないのです。

ここは今回現地で合流する「超ベテランパタヤニスト」の悪友が絶対オススメだ!ニヤリと言うので選んでみた。

お値段なんと1泊1,850円、、、まじ(゚o゚;;?でしょ?

諸経費諸々4泊で1万程度。

で肝心のお部屋↓

いやー綺麗ですよ。ただ窓の向こうは通りに面しており、いわゆる「BOYS TOWN」です。2時くらいまで音楽ガンガン。重低音ブンブン^^;

そして極み付けはゲイ熱ムンムン笑い泣きなのです。だってボーイズタウンのど真ん中!なので早寝の人はここは無理です。

まあ、プライベートでパタヤに来て早寝の人、、、もそういないかとは思いますが口笛

おまけに私、、何故か昔からそっちの人にモテます。女子にはモテませんが。歩くと結構やらしく舐めるように見られます。

美味しくないよ~と心で呟く小心者です。でもいまや時代は性別ボーダレス。興味のある方は是非ボーイズタウンへ来るといい。

新しい自分を発見できるかもよ!

もちろんノンケなあなたでも十分に楽しめます!意外だったのが、日本女子がそこそこボーイズタウンにいたこと。

メンズを買いに来てるのかな、、、と。まあ色々ですよね。お互い様!マイペンライ口笛

そんなわけで夜遊び大好き、節約型の人は是非!「コパホテル」へ。綺麗ですよ。お湯もしっかりでます。おすすめです。

朝食、、、ありません。ホテル出てすぐクイッティアオの屋台あります。セブンイレブン徒歩10秒です。

あ、ビーチロードのビアガーデンは朝10時からやっていますので飯はお好きに爆  笑

大食漢はセカンドロード(徒歩10秒)出てソンテウ乗ってAPEXホテルのバイキングでも行くといいでしょう。

私も行きました^^

あ、コパホテルですけど、予約はアゴダではなくエクスペディアが断然安いです。

 

で、時計は既に21時。WSにも夜の帳が降りてそろそろ本気の時間、ベストタイムです。しかも殆どのゴーゴーはアッピーアワー。

もうワクワクがとまりません!ホテルでパタヤ達人の悪友と再会しいざ!ウォーキングストリート(WS)へGO!!!!

平日だからか人はまばら。それでもテンションアゲアゲグラサングラサングラサン上矢印上矢印

先にこの日のクルージングをご案内。

①サファイアクラブ~②パンダ~③ウィンドミル~(記憶なく)~④LKメトロ~⑤R-CONみたいなコースだったかと、、、

すみません。あまり覚えてないのです^^;

 

①~③は初訪問!どこもおすすめできますね。

①サファイアクラブはビールジョッキがでかい!1軒目には最高じゃないですか!しかもキンキン!

営業もなく店内はファランが7割以上かな?いい感じです。音楽も激しくなく、ここは長時間居座れますね。

節約型の人、ビール大好きな方は是非。

②パンダ

2018年の新店ながら、いまやWSの顔とも言える目立つオブジェが目を引くお店ですが、ようやく初訪。

率直な感想、、、勢いがあります。ダンサーも、そのダンスの内容も目を引きます。ノリ良いです。

パンダ、、、というくらいだからC国客を狙った感じなのでしょうが、お嬢たちは決してそんな感じでもなく、普通に選べます。

もちろんC国の旦那衆も多いです。

ここでキティちゃんチップやベビースターばらまき作戦決行。まあまあモテましたラブ

キティちゃんチップとはこれ↓

チップを渡すときに裸札ではなく「日本風」にポチ袋に入れて渡す、、、というもの。

このワンクッションのリアクションがとても楽しいのです。

自分の胸ポケットを指す~お嬢が???な感じで袋を取る~キティちゃんでまずにっこり(´▽`)~「開けてみ?」とアイコンタクト~

100バーツ発見のお嬢さらに大喜び!~それを見るこちらもにんまり照れ、、、、なんとも下世話なやり取りではあるが、これが実に楽しい。

芸者の帯くるくる解きばりの鉄板感ありますが、ちょっと大人の遊びだと思いませんか?

気を付けないとデック婆もたかってくるので、そのときは毅然と立ち向かおう。NO!と。そこはキーニャオで良いではないか真顔

③ウィンドミル

悪友オススメにて初入店。いわゆるハッスル系、、、というかバンコクのソイカウボーイにある「クレイジーハウス」に行ったことある人ならそれ系で伝わると思います。

嬢を選ぶ、、、のはもっと他店で良いかと。ただ楽しめますね。ここもファラン多めかな。

 

いやー1ヶ月ぶりとは言えWS楽しいですね。生きてる!って感じがします。もう変態ですね。いいんです。そのために生きてますから。

 

ここでパタヤの知り合い嬢からライン

「WHERE?」と。そう本日パタヤ入りしてることは事前に連絡していたんですね。

人様のブログなど拝見していますとこのような仲良しお嬢を「お気に」とか「オキニ」とかで呼んでいる人が多く、私もどう表現しようか迷ったのですが、やはり「お嬢」で統一しておきます。

「オキニ」と言ったところで何だか一方的ですし、客の一人には変わりませんからね。

でもこのラインのお嬢はとても可愛く、性格もよく、私がパタヤに初訪して最初のバービアで出会っていますから、かれこれもう1年の付き合い?です。現在はWSの「peppermint」の人気嬢として働く傍ら、バービアにも出没。

先月は中国に出稼ぎに行っておりましたので、中々の人気者です。ちなみにですが、このお嬢をPBしたことは1度もないのです。

バービア然り、ゴゴしかり、一緒に飲むには飲むのですがPBはありません。それなのにたまーにラインしてきて、近況を教えてくれます。

営業だとしても不思議です。だって私はまだ彼女のカスタマーでもないですしね。

ただ彼女が通う?バービアのオーナーと私が懇意にしてるので、その縁もあり気にしてくれているのかもしれません。

お嬢は私を「tirak」と呼びます。めちゃめちゃ恥ずかしいですね。良い歳したおっさんが20代の女子に「私の愛しい人、、、」とメールされてニヤついているのです^^;きも。

自分でも思います。でも良い子なんで嬉しくもあります。

 

長くなりましたが、そのライン。

早くバービアに来い!と言っているのです。ペパーミントではなく。???

訪タイ前、久しぶりにお嬢からメールが来ました。「そろそろ来るのか?」と。

オーナーには11月に行くと伝えていましたから。

でも私はサプライズでいきなり「peppermint」に行って、ダンス中の彼女を驚かそう、、、などと企んでいたので詳しい日にちは伏せていたのです。

そうすると「そろそろ来るのか、、、」の後、、、

私「来週くらいに行くよ」と。この時点で明日訪タイ、、、のタイミングニヤリ

お嬢「来週とは明日のことか?」

私「????」「明日?」

お嬢「お前は明日くるんだろ?それとも今夜か?」と。あれ?なんか話が噛み合わないぞ、、、

お前はエスパーか!?

来週と言っているのに全く聞く素振りなし。決め付けている。タイ人ってこんなもんなの?なぜか明日訪タイの情報が、、、

驚きながら

私「いや、明日行くけどなぜ分かったの?せっかく驚かそうと思ったのに、、」

お嬢「マイペンライ」

もはや意味不明。とにかく12日の時点で私が13日にパタヤに行くことは周知の事実となった訳です。

 

そしてまたライン

「早く来い!みんな待ってる」と。

おいおいみんなって誰やねん。君とオーナーとママの3人しか知らんよ、、、、

 

まあほどよく酔ってもいますので、気持ち良く大好きなソイメイドインタイランド(R-CON)へ向かいます

長い長いパタヤの夜の、それでも儚い夢のような桃源郷の時間はまだ始まったばかりです。

 

to be continue....